最高に美味しいホクホクのフライドポテト専門店「AND THE FRIET」


2017.10.31

TABIZINE

じゃがいもを揚げた「フレンチフライ」といえば、ハンバーガーやファストフードの付け合わせというイメージが強いのではないでしょうか? この「フレンチフライ」を専門にしたお店があるって知っていますか? しかも、とても美味しいんです。
今回は、ラフォーレ原宿にあるフレンチフライの専門店「AND THE FRIET(アンド ザ フリット)」を紹介します。
6種類の芋とトッピングで楽しむフレンチフライ
「AND THE FRIET(アンド ザ フリット)」は、季節によって厳選した6種の芋から好きな品種とカットを選んで、様々なディップやトッピングを組み合わせて楽しめる専門店。ラフォーレ原宿の2階にお店を構えています。
メニューはこんな感じ。お芋の種類によって合ったカッティングで揚げたフレンチフライを提供してくれます。芋の種類はベルギー産から北海道産まで、様々。そしてディップやシーズニングもいろいろあるので、迷っちゃいますね。
カウンターにはサンプルもあるので、ここをちょっとのぞいてみるのも良いですね。迷ったらお店の人に相談するのもいいかも。
持ち帰り用の「ドライフリット」もあります。こちらは、お菓子感覚でサクサクな食感のポテトスナックになっています。
試食したゴルゴンゾーラ味のドライフリットは、お酒にも合いそうな感じだったので、ちょっとしたお土産にも喜ばれそう。パッケージが可愛いのもいいですね!
お店で揚げたて!ホクホクをいただける
注文してから揚げてくれるので、できあがりまでには時間がかかりますが、揚げたてのホクホクのフレンチフライをその場でいただくのが最高なんです! 今回は、フラワーのRサイズで、ベルギー産の「ビンチェ」を選びました。
フレンチフライはこんな感じ。太めにカットされています。ほんのりと塩がかかっていますが、自己主張する感じではなく、芋の味を引き立ててくれます。何も付けずに食べてみると、ホクホクでじゃがいもが持つ甘味を感じて、本当に美味しい!
今回チョイスしたディップは、「明太子クリームマヨ」。じゃがいもに合わせたら絶対に美味しい組み合わせ!
フレンチフライをつけると、明太子のしょっぱさと、クリームのほのかな甘さがぴったりで、食べる指が止まらなくなる美味しさです! あっという間に食べきってしまいました(笑)。
その日の気分でお芋の種類やトッピングを
ディップは他にも計10種類もあるので、芋の種類と合わせてその日の気分で選んでみたいですね。それでも迷ったら、「自家製マヨネーズ」を選んだら間違い無いとのこと。さっぱりした味がフレンチフライに合うように作られているそうです。
ちょっと小腹が空いた時にも気軽に食べられるフレンチフライの専門店「AND THE FRIET」。原宿ショッピングや散策の際に、立ち寄ってみてくださいね。
AND THE FRIET – HARAJUKU(アンド ザ フリット – 原宿)
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ原宿2F
TEL:03-6434-7568
OPEN:11:00 – 21:00
定休日:ラフォーレ原宿に準ずる
http://andthefriet.com/
[All Photos by Kaori Simon]
 

AND THE FRIET(アンド ザ フリット) ラフォーレ原宿店
rating

4.0

17件の口コミ
place
東京都渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ原宿2F
phone
0364347568
opening-hour
ラフォーレ原宿に準じる
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら