【首都圏から一番近い離島】いざ出陣、初島漁師の丼合戦に参加せよ!


2017.02.06

TABIZINE

※写真はイメージです
少しずつ、春の訪れを感じる季節。首都圏から一番近い離島、熱海から高速船で30分の初島では「初島漁師の丼合戦」が行われます。魚の美味しさを知っている漁師の作る丼とは、気持ちがそそられますよね。島の漁師が営む初島の17店舗が、獲れたての地魚やイカ、エビを使った「オリジナル丼ぶり」をふるまう、島を挙げての恒例グルメイベントとは。
往復乗船券+1200円相当のミールクーポン「丼合戦セット券」 3,410円PR Times/富士急行
合戦に参加したいあなたには、イベント開催期間中、初島までの往復乗船券+1200円相当のミールクーポンをセットにした「丼合戦セット券」 3,410円が販売されます。お手頃な価格なら、気軽に駆けつけられますね。
17店舗で新鮮さを競う漁師丼PR Times/富士急行
初島漁師の丼合戦
■開催期間
平成29年2月4日(土)~3月12日(日)
※食堂街の営業は11:00頃~15:00頃
■開催場所
静岡県熱海市初島
■参加店舗
初島区事業協同組合加盟の食堂街16店舗
および初島ピクニックガーデン
(合計17店舗)
■料 金
初島丼合戦セット(往復乗船券+ミールクーポン)
 大人3,410円(定価3,800円)
 小人2,310円(定価2,500円)
※好きな店舗で丼合戦「オリジナル丼ぶり」が楽しめるミールクーポン(1,200円分)と、熱海(もしくは伊東)港~初島間の往復乗船券がセットになったチケット。食事券のみの販売なし。
(次のページに続く)
色々な味を楽しみたいなら、仲間を誘って
バラエティに富んだ17店舗の漁師丼は、色々味見してみたい、1種類だけでは物足りないあなたは、友人や知人を誘って出かけましょう。食事券のみの販売はしていないので、食べ比べやおかわりをしたいという方はそれぞれのお店で現金で購入、という形になるそうです。何人かで行けば、それぞれ違うものを頼んで味見できますね。
4種類の桜が順次満開
※写真はイメージです
温暖な初島では、熱海桜、河津桜、大島桜、ソメイヨシノといった4種類の桜が順次満開するので、一足早い春を感じられそうです。
いざ丼合戦へ出陣! 向かうは、潮の香り、獲れたて地魚の漁師丼、桜と、楽しさが詰まった初島へ。
[早春の「初島」で海鮮丼と花を満喫、「初島漁師の丼合戦」2月4日(土)開幕]
[初島に行こうよ 初島漁師の丼合戦]
[Photos by Shutterstock.com] 

初島ピクニックガーデン
rating

3.0

1件の口コミ
place
静岡県熱海市初島
phone
0557672155
opening-hour
11:00-16:00(L.O.15:30)
no image
初島
place
静岡県熱海市初島

この記事を含むまとめ記事はこちら