長野で望む3つの絶景。雲海・日の出・紅葉が見られるゲストハウス


2016.11.25

TABIZINE

【旅ブログキュレーションメディアHUGLOG(ハグログ)より寄稿】
長野にあるゲストハウスカナメです。
カナメは、私がおすすめしているゲストハウス梢乃雪の2号店です。カナメはレトロな昭和のお家。古民家というよりは、ちょっと昔の家というかんじ。ちょっと昔といっても昭和30〜40年くらい。懐かしいものがいっぱいあるんですよ。
玄関を入ってすぐがストープ。これがすごく温かい。
フリースペースには、ブラウン管テレビや黒電話。
このコップとか懐かしい。おばあちゃんの家にこういうのあったなぁ。小さいときはダサくて嫌いだったけど、大人になったらレトロでかわいいって思うようになったのが不思議です。
ストーブのための薪割りをやっているところ。障子もかわいいでしょ。そして、この時期ちょうど雲海が見えるということで、朝5時に起きて車で20分の小熊山へ!
絶好の雲海日和で感動! とりあえず寝たい・・・と思っていたけど、こんな雲海見たことなかったので本当に行ってよかったです。朝日も眺められたし。
ちなみに雲海が出てないパターンは、木崎湖が見えます。(photo by たつみかずき)。
「雲海見たい」「ご来光見たい」「紅葉みたい」この3つが揃っているんですよ! カナメに泊まればここまで連れて行ってくれるんです。めっちゃいいでしょ? 冬は雪が積もって車が通れないから1年のうち半年間は登ることができないところ。11月いっぱいはまだ行けるみたいなので、見たい人はぜひ。本当にオススメです。宿も可愛いから可愛い旅もできますよ。
[寄稿者:成瀬 夏実]
■あわせて読みたい絶景!旅するフランス人フォトグラファーがとらえた世界の朝日http://tabizine.jp/2016/05/01/69701/ 

read-more
ゲストハウスカナメ
place
長野県大町市平19755
phone
08051463871
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら