食事も豪華で大人気のイベント!まるで宴会のような「清龍酒造」の蔵元見学


2016.10.14

TABIZINE

【旅ブログキュレーションメディアHUGLOG(ハグログ)より寄稿】
埼玉の蓮田にある日本で唯一の通信販売専門の蔵元「清龍酒造」の蔵元見学に行ってきました。蔵元見学と言っても工場見学は一切なく(曜日によって見学がある場合もあります)ひたすら飲んで食べるという、宴会のために蔵元へ。
社長のあいさつを受け会場へ。会の間ずっと来客者のおもてなしをされている社長に感銘を受けました。2階席から歌手や演奏者の方々が会を盛り上げてくれました。
はじめにセットされていたお酒からどんどん追加がやってきます。
ジュースみたいに可愛いお酒も登場。
■あわせて読みたい【飛騨高山】日本酒好きにはたまらない!風情あふれる酒造めぐり7軒http://tabizine.jp/2016/07/29/84992/
食事もこれだけで豪華なのにこちらもあとから追加が来てびっくり。
釜飯もやってきました。
天ぷらも絶品です。
目の前でヒラメの解体ショーが行われ、カルパッチョになって振舞われました。
だいぶ酔っぱらってきた頃にはサイリウムが配られ、みんな総立ちで歌っては踊り、まるでライブ会場のような状態に。自分のペースで飲むこともできるし、この萌えキャラの札を出せばそれ以上お酒は注がれないそうです。
毎回大人気のイベントで私もキャンセル待ちをしてようやく行くことができました。10月に改装を行い、11月からはもっとたくさんの人が参加できるようになるそうです。社長を始めとした社員の方たちの人を楽しませようとするサービス精神が素晴らしい酒蔵でした。肝心のお酒もおいしかったです。
[寄稿者:マリ]
■あわせて読みたい外国人観光客から不思議がられる日本の居酒屋事情5選~本音はお酒の席で?~http://tabizine.jp/2016/08/11/88516/ 

清龍酒造(株)
place
埼玉県蓮田市大字閏戸659-3
phone
0487682025
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら