伝説の万能調味料「マキシマム」以外にも続々!ご当地スパイス【宮崎土産】


2015.10.13

TABIZINE

いま人気のご当地スパイス。日本各地を旅すると、その土地ならではのスパイスに出会います。今回は宮崎県で出会ったご当地スパイスをご紹介。
お土産にもぴったり!大活躍間違いなしのご当地スパイス
マキシマム
Loco Yoneda
宮崎県を代表するご当地スパイスといえば「マキシマム」。お肉屋さんが開発した万能調味料として、いまや全国的にも知られる人気のご当地スパイスです。お肉料理やスープ、炒め物、ありとあらゆる料理が美味しくなると話題。宮崎県内のスーパーやインターネット、宮崎空港でも購入できます。
アイキハーブ&スパイスソルト
Loco Yoneda
自然食派におすすめしたい万能調味料は、こちらの100%オーガニック「アイキハーブ&スパイスソルト」。厳選されたオーガニックの原材料を使用し、化学調味料はもちろん、そのほかの食品添加物も不使用。ヒマラヤ岩塩に21種類ものハーブとスパイスがブレンドされおり、“オリジナル” “イタリア” “ピリ辛味”の3種があります。ひとふりするとお料理の味がまとまりますよ。
また、売り上げの一部を途上国に寄付するという社会貢献の取り組みもなされています。
取り扱い店もしくはインターネットで購入できます。
スパイスではないけど・・・このほかにも、ローカルな調味料がありましたよ!
戸村本店の戸村のたれ
Loco Yoneda
これぞ“宮崎県民の味”とも言える「戸村のたれ」は、宮崎県で売上ナンバー1の焼肉のたれ。宮崎県民であれば誰が知っているタレだそう。昭和40年に宮崎県日南市で開業した戸村生肉店(現・スーパー戸村)が肉の漬けだれとして使用していた調味料で、その美味しさが話題となり、商品化されたのだとか! 宮崎県内のスーパー、宮崎空港でも購入できます。
へべす胡椒
Loco Yoneda
へべすは、宮崎県原産の香酢柑橘。日向市や日南市ではへべすが売られているのをよく見かけます。見た目はかぼすのように深い緑色で、食べてみるとライムよりもやわらかな酸味。「へべす胡椒」はこのへべすに黒胡椒をブレンド。柚子胡椒に代わる、さっぱりとした調味料です。肉料理はもちろん、冷や奴やお鍋にも相性抜群です。
次は個人的にキッチンにキープしておきたいスパイスをご紹介。
綾町のハーブソルトなどetc…
Loco Yoneda
宮崎で最もオーガニック農業の先進的な取り組みをしている綾町。綾町では農薬や化学肥料を使わずに野菜やハーブ・フルーツ類が育てられています。
綾町産のオーガニック原料を中心として、ハーブソルト(あや作業所)やジャム各種(スギエベリーファーム)、日向夏ドレッシング(やよい会)など様々な加工食品が作られています。
作り手の愛情を感じられる、カラダに優しいご当地スパイスです。綾町の綾 手作りほんものセンターもしくは、宮崎空港で設けられている綾町コーナーで購入できます。商品によってはインターネット通販できるものもあるようです。
以上、宮崎のご当地スパイスでした! 訪れてみれば、お伝えした以外にももっと色々なご当地スパイスに出会えるはずです。
 

太陽スーパー戸村駅前店
place
宮崎県日南市南郷町南町13-5
phone
0987644129
no image
宮崎空港
place
宮崎県宮崎市赤江
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら