【和歌山】勝浦漁港でマグロの競り見学!漁港前の朝市で朝ごはんも


2015.07.15

TABIZINE

【旅ブログキュレーションメディアHUGLOG(ハグログ)より寄稿】
和歌山県の那智勝浦町に行ってきました。めざすは勝浦漁港。勝浦っていう地名は千葉県にもあるけど、今回行ってきたのは和歌山県の勝浦漁港。生マグロ水揚げ日本一の漁港なの。那智勝浦に来るのは2回目。目的はマグロのセリを見学すること。前回来たときは寝坊して見逃しちゃったの。
というわけで、今回はリベンジ。早起きして、いざ、勝浦漁港へ!
見学者は階段をのぼって2階へ。2階からセリを見下ろすかたちで見学するのです。欧米系の見学者もちらほら。週末だったけど、さほど混雑はしてません。
ズラリとならぶマグロ。これ全部、生のマグロなの。冷凍されてないんだよ。
仲買人さんたちがマグロを吟味して、札に値段を書いて入札する方式です。時間になると放送で1本ずつマグロの落札者が発表されていきます。
セリ落とされたマグロは箱に入れられて、出荷準備完了。あっという間のできごとでした。
前日までに予約すれば有料の市場見学もあり。
漁港前の広場では、毎週日曜日に朝市がでているのです。ここで朝ご飯っていうのもありよね!
おしゃべり好きなおばあちゃんがミカンを売ってたり、干物を売るお店もでてました。
漁港の正面に足湯を発見! かけ流しの無料足湯。湯の花が浮いてて、すごくいいんです。足湯は午前6時~午後10時まで。マグロのセリは土曜日以外の午前7時からです。土曜日以外にもお休みがあるみたいなのでHPでチェックね。セリが始まる30分前を目安に行けば、仲買人が吟味する様子も見学できますよ。
[勝浦漁港にぎわい市場]
[寄稿者:shiho]
このブロガーの記事一覧をHUGLOG(ハグログ)でみる→http://huglog.jp/author/shiho/  

勝浦漁港にぎわい市場
rating

4.0

42件の口コミ
place
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町築地7-12
phone
0735293500
opening-hour
[日-金]8:00-16:00(飲食ブース…

この記事を含むまとめ記事はこちら