見渡す限り紫の絨毯!今一番行きたい関東最大級のラベンダーパーク2015


2015.07.01

TABIZINE

こんにちは、時空の旅人です。TABIZINEの時間を遡り、今までのヒット記事を巡る旅をしています。今回は2014年06月20日に紹介された、ラベンダーパークをお伝えします。
関東最大級の「ラベンダーパーク」、今年は7月4日からスタートです。
関東に北海道にも負けない素晴らしいラベンダー畑があります。それが「たんばらラベンダーパーク」。ここは、都心からたった2時間でアクセスできる穴場的スポットでもあります。今回はその魅力をたっぷり紹介したいと思います。
紫色が広がる、ラベンダーの世界青々とした草原に、紫色の絨毯が敷き詰められている大地。そんな美しい光景が広がっている場所が、標高1,350mの群馬県沼田市にある「たんばらラベンダーパーク」です。ここは、関東でも最大級といわれるラベンダーパークとして有名で、ラベンダーは約5万株もあるそうです。
日本の歩き方

facebook/たんばらラベンダーパーク
一日千個も売れる魅惑の高原スイーツ!ラベンダーソフト美しいラベンダー畑を堪能したら、中央広場にあるハイランドガーデンで一休みしてみてはどうでしょうか? ここの名物は、なんといってもアイスクリームにラベンダーをミックスさせた「ラベンダーソフト」。ラベンダーの香りと濃厚なアイスクリームの相性は抜群で、子どもにも大人にも大人気。そのため一日になんと1000個も売れ、シーズン中は6万個も販売されるのだとか。他にも、濃厚チーズが絶品の窯焼きピザや、20cmの巨大ハンバーガーなど、魅惑のグルメも満点の場所です。

Flickr/Hideya HAMANO
facebook/たんばらラベンダーパーク
facebook/たんばらラベンダーパーク
夏休みの期間中、SL機関車にも乗れる!美しいラベンダーや美味しいグルメもこの場所の大きなポイントですが、一番の魅力はやはり都心から2時間でアクセスできる立地条件。練馬ICから関越自動車道で約2時間という場所にあるため、首都圏からも日帰りで遊びにいけるというのは大きなポイント。また、夏休み限定でSL機関車が高崎駅より運行してます。
facebook/たんばらラベンダーパーク
いかがでしたか? 誰かと一緒に行くのもいいですが、時間が空いた時に一人で気ままにこの場所に来るのもおすすめです。開花状況はこちらでチェック。ラベンダーの甘い香りと美しい風景は、ストレス社会で働く我々をきっと優しく癒してくれるはずです。
facebook/たんばらラベンダーパーク

[たんばらラベンダーパーク
]
執筆者:釜井知典  

たんばらラベンダーパーク
rating

3.5

151件の口コミ
place
群馬県沼田市玉原高原
phone
0278239311
opening-hour
8:30-17:00(最終入園16:30)

この記事を含むまとめ記事はこちら