【都内】雨の日だから出掛けたい、紫陽花の名所3選


2015.06.05

TABIZINE

6月は梅雨の季節。雨の日はちょっと憂鬱ですが、雨だからこそ美しいものがあります。
私達の目を楽しませてくれる、紫陽花は6月の花。梅雨にいきいきと咲く紫陽花を見に、傘を挿して出掛けませんか。雨の休日が楽しくなりますよ。
今回は、東京都内の紫陽花の名所をご案内しましょう。
Flickr/ptrktn
文京区あじさいまつり(白山神社、白山公園)【期 間】平成27年6月6日(土曜日)~14日(日曜日)
【会 場】白山神社(東京都文京区白山5-31-26)及び白山公園3,000株のあじさい
白山神社の境内及び白山公園に、約3,000株の多様なあじさいが彩る、文京あじさいまつり。
期間中は、土曜日・日曜日を中心に賑やかなイベントも開催。
Flickr/Diana Tsang
「縁結び」のご利益がある白山神社
会場の白山神社の御利益は、「縁結び」「恋愛成就」。ぜひ参拝して行きましょう。
Flickr/Zengame
[文京区あじさいまつり]
浅草長國寺 いきいき浅草あじさい祭【期 間】6月20日(土曜日) 12:00-17:00、6月21日(日曜日) 10:00-17:00
【会 場】浅草酉の寺 長國寺 (東京都台東区千束3-19-6)「籠あじさい」の即売
竹の吊り籠に入った「籠あじさい」の即売があります。気に入った紫陽花は、買って帰れますよ。
いきいきあじさい祭
「ほうろく灸祈祷会」を体験してみる?
頭のてっぺんのツボにお灸をすることで暑気(夏バテ)を封じるといわれます。ほうろくをかぶり、お灸をしながらご祈祷を受ける江戸時代の行事が復活。究極の暑気払いに挑戦してみますか?
いきいきあじさい祭
[いきいき浅草あじさい祭]
高幡不動尊金剛寺 あじさいまつり【期間】6月1日(月曜日)~7日7日(火曜日)
【会場】高幡不動尊金剛寺(東京都日野市高幡733)250種類7500株の紫陽花
山あじさいが6月初旬、あじさい、ガクアジサイは6月中旬から7月初旬が、例年見頃です。
Flickr/shuzo serikawa
紫陽花のトンネルも
紫陽花は八十八カ所巡りの順路に咲いています。約2時間の行程になりますので、歩きやすい靴で出掛けた方が良いでしょう。
Flickr/shuzo serikawa
[高幡不動尊金剛寺 あじさいまつり]
雨に濡れてしっとりと露を含んだ紫陽花は、なんとも魅力的ですね。雨を楽しむつもりで、紫陽花見物に出かけましょう。  

白山神社
rating

3.5

122件の口コミ
place
東京都文京区白山5丁目31-26
phone
0338116568
no image
長国寺
place
東京都台東区千束3丁目19-6
phone
0338721667
no image
高幡不動尊
rating

4.0

198件の口コミ
place
東京都日野市高幡733
phone
0425910032
opening-hour
[奥殿・大日堂]9:00-16:00

この記事を含むまとめ記事はこちら