群馬随一のお花見スポット!赤城南面千本桜は桜トンネル&芝桜とのコラボが美しい


2017.03.26

LINEトラベルjp 旅行ガイド

群馬の名峰・赤城山のふもとでは、毎年4月に桜が見頃を迎えます。桜のトンネルが1.3km続く「赤城南面千本桜」は、群馬随一の人気を誇るお花見スポット。隣接の「みやぎ千本桜の森」の芝桜とのコラボ・「世界の桜」なども必見です。
2017年の「赤城南面千本桜まつり」は 4/1(土)~4/16(日)の開催(予定)。露店の出店やステージイベントがあるほか、期間中は夜桜ライトアップもありますよ!
桜のトンネルが美しい、赤城南面千本桜
「赤城南面千本桜」は日本さくら名所100選((公財)日本さくらの会)にも選ばれた、群馬を代表する桜の名所です。南北に走る市道の両脇に樹齢60年近いソメイヨシノが咲く姿は、まさに「桜のトンネル」。見頃になると咲き誇る桜が美しく、敷地のあちこちで桜並木やアーチが見られます。
アクセスは、マイカー、もしくは期間限定(4/1~4/16)の「花めぐり号」が便利。花めぐり号は前橋駅から出ていますので、公共交通機関をご利用の方は、ぜひ活用しましょう。
芝桜とのコラボも!開花状況は要チェック
桜のトンネルだけでなく、4月中旬以降に見頃を迎える芝桜も、見所のひとつ。ピークには、まるでピンクのじゅうたんを敷き詰めたような華やかな風景が見られます。
ソメイヨシノの見頃は4月上旬~中旬・芝桜の見頃は4月中旬~下旬と、少しずれています。ただ、4月中旬にソメイヨシノが満開となる頃に両方が綺麗に見られる時期があります。開花状況をチェックして、桜と芝桜のコラボを楽しみましょう。
なお、開花状況は「前橋まるごとガイド」にて更新されるほか、ライブカメラでもチェックできます(「MEMO」欄にリンクしています)。
ソメイヨシノ以外にも、さまざまな桜が。世界の桜エリアもあり
赤城南面千本桜は、ソメイヨシノ以外にも様々な桜が見られるスポット。写真は、「ベニユタカ」という桜の品種。八重の濃いピンクの花が華やかな印象です。
そのほか、隣接の「みやぎ千本桜の森」には「世界の桜ゾーン」もあり、37種類の世界の桜が見られます。ぜひ、ゆっくりと時間を取って散策してみてください。
「赤城南面千本桜まつり」イベントやランチ情報
見頃の時期には「赤城南面千本桜まつり」が行われます。期間は、2017年4月1日(土)~16日(日)の開催(予定)。期間中はステージイベントや露店の出店、フリーマーケット、特産物の販売などがありますので、イベントを楽しみながら、お花見をするのもオススメ。
もちろん、お弁当を持って行ってもOK。レジャーシートを広げて、くつろぎながらランチをするファミリーも多いですよ!
「赤城南面千本桜」の隣に「赤城クロ―ネンベルク」、そしてすぐ近くに「ぐんまフラワーパーク」など、近隣にレジャースポットもあります。家族でのレジャーなら、レジャースポットと組み合わせてプランニングしても良いですね。
夜にはライトアップも。夜桜鑑賞はまた違った風情
赤城南面千本桜では、夜にライトアップも行われます。夜桜は、昼とは違った情緒を感じさせてくれますので、ぜひ夜にも足を運んでみてください。
ライトアップの期間は「赤城南面千本桜まつり」期間中、日没から21:30までです。 

read-more
赤城南面千本桜
rating

4.5

22件の口コミ
place
群馬県前橋市苗ヶ島町2511-2 赤城南面千本桜
phone
0272352211

この記事を含むまとめ記事はこちら