高知・仁淀ブルーを臨む池川茶園茶畑スイーツ!かぶせ茶プリンが絶品


2015.04.07

LINEトラベルjp 旅行ガイド

高知の清流、仁淀川はその美しさを仁淀ブルーと称えられ、近年多くの写真家やアーティスト、観光通を虜にしています。その仁淀川が流れる仁淀川町で茶農家の女性が立ち上げたスイーツ工房が「池川茶園」です。仁淀地域は江戸時代、殿様に茶を献上していた歴史を持ち、中四国では一番の生産量と高い品質を誇る隠れた名産地。その自慢のお茶をふんだんに使った茶畑プリンやパフェなどの茶畑スイーツと清流カフェをご紹介します。
手塩にかけ玉露のような深い甘味と旨みが特徴「かぶせ茶」使ったプリン
池川茶園の一番人気「茶畑プリン」は茶園に覆いをして手塩にかけて育てた玉露のようななお茶を使った「かぶせ茶プリン」と緑茶をベースに強めに火入れして独特の香ばしさを引き出したほうじ茶を使った「ほうじ茶プリン」の2種類があります。
かぶせ茶プリンは、深い甘みと旨みが特徴のかぶせ茶をふんだんに使い、口にふくむと、ふわっとお茶の香りが感じられます。一緒に出されるお茶の味もまた絶品です。
池川茶園の茶畑スイーツのこだわりは、次の3つの原則にあります。
1.自分たちが作っている自慢の茶葉にこだわる
2.美味しいスイーツにするため、手づくりにこだわる
3.産地への思い、地元の素材にこだわる
茶農家の女性たちの思いを込めたスイーツを是非、一度召し上がってください。
茶畑ロールに水まんじゅう、ブランデーケーキ、茶畑スイーツいろいろ
池川茶園の茶畑スイーツはバリエーション豊か。茶畑プリンだけでなく、様々なお茶スイーツを生み出しています。
こちらの茶畑ロールは、池川一番茶の煎茶に高知産の生クリームを入れて作ったロールケーキ。お茶たっぷりのほろにがなおとなのロールケーキに仕上がっています。また、さわやかなお茶の餡の入った水まんじゅうや煎茶にコニャックブランデーを練り込んだブランデーケーキもあります。
贅沢生チョコ、お茶ソフトに全部のせ?「茶畑パフェ」まで
この他、贅沢な濃厚お茶生チョコやソフトクリームも人気です。どれを食べようか悩みます。いや全部食べたい!という女子、或いはスイーツ男子もおられるかと思いますが、カロリーが気になる方には池川茶園のスイーツが盛られた茶畑パフェもお勧めです。
茶畑パフェはソフトクリーム、ゼリー、自家製茶団子や黒豆、煎茶パウダーを使ったチョコなどがまとめて楽しめる一品です。
贅沢生チョコ、お茶ソフトに全部のせ?「茶畑パフェ」まで
池川茶園は工房とカフェが一体になった建物です。その白い小さな家は元々居酒屋だったそうですが、茶農家の女性たちが自分たちでペンキを塗ってキュートな工房に作り変えました。
眼前に仁淀ブルーを臨む、茶畑スイーツカフェでの~んびり!
池川茶園の目の前には仁淀川が流れています。屋外のカフェスペースでは清流仁淀川のせせらぎを聞くこともできます。仁淀川は平成22年度、24・25年度と国土交通省の全国1級河川水質ランキングで第1位となりました。名実ともに日本を代表する清流。その魅力は小説「県庁おもてなし課」でも紹介されました。
写真は2015年2月、まだ春は遠く、目の前には仁淀川のほかは、山とお茶の木の緑があるだけですが、ここは春になると花桃が咲き、それは美しいといいます。
清流のせせらぎを聞きながら、茶畑スイーツを満喫したい!
茶畑プリン(かぶせ茶・ほうじ茶)は高知空港でも売っていますが、茶畑スイーツを満喫したいなら、やはりここ仁淀川を臨む「池川茶園」のカフェで、ここでしか食べられないパフェやソフトクリームも一緒に味わいたいものです。
仁淀川流域は春になると、つぼみがひょうたんに似ている「ひょうたん桜」や赤白ピンクの三色に咲き分ける「花桃」など、珍しい花が咲き乱れます。是非、茶畑スイーツともに仁淀ブルー、のどかな風景を楽しんでください。
仁淀川沿いの観光情報は【MEMO】にご紹介したサイトをご覧ください。 

read-more
池川茶園工房Cafe
rating

4.5

6件の口コミ
place
高知県吾川郡仁淀川町土居甲695-4
phone
0889343100
opening-hour
10:00-18:00
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら