1200本の桜が両岸に並ぶ!岐阜県各務原市「新境川堤の桜」


2015.03.09

LINEトラベルjp 旅行ガイド

岐阜県各務原市に流れる新境川は、春になると両岸に約1200本のソメイヨシノが咲きます。日本さくら名所100選に選ばれており、岐阜県内で人気の桜スポット。桜が見頃になると、混雑するほど人気があります。夜にはライトアップで夜桜が楽しめ、毎年4月上旬には各務原市桜まつりが開催されます。今回は、新境川堤の桜をご紹介します。
桜の時期は混雑!人気の桜スポット
岐阜県各務原市の、新境川堤の桜はお花見スポットとして大人気。桜が見頃になると、毎年混雑します。そのため電車を利用すると渋滞や駐車場に困りません。
電車は、名鉄「市民公園前駅」で降りると、すぐ桜が見えるくらいの近さ。JR「那加駅」からは徒歩15分くらいかかります。名鉄を利用したほうが、駅から近いので便利ですよ。
車の場合、駐車場が近くに何ヶ所かあります。市民公園や学びの森の駐車場は、3時間まで無料、3時間以降は1時間毎に100円、1日600円。土日は近くの学校が臨時駐車場になり、1台500円かかります。
新境川堤の桜は「日本さくら名所100選」に選ばれており、ソメイヨシノ1200本の満開時には桜並木がとても美しいですよ。橋の上から両岸の桜を見たり、川の近くへ行って下から桜を見上げてみても、どこから見てもたくさんの桜を楽しめます。約5km続く桜並木、散策していて飽きることはありません。
桜と電車のコラボレーションを撮ろう
新境川堤の桜で、密かに人気な桜と電車のコラボレーション。名鉄「市民公園前駅」から南に少し歩くと、出会い橋という橋があります。ここからちょうど、名鉄とJRの電車の両方が見えます。
名鉄だと本数が多いので、少し待っていると電車が通りますよ。近くに駅があり、電車のスピードはゆっくりで写真が撮りやすい!出会い橋は、車は通れないため、落ち着いて撮影ができます。ぜひ狙って撮ってみてください。
遊歩道の近くでも電車を見ることができます。桜と電車のコラボレーション、他にも撮れる場所を探してみるのも楽しそうですね。
各務原市民公園の桜もおすすめ!
新境川堤の近くにある各務原市民公園。こちらの公園にも桜がたくさん咲きます!川沿いとは違う雰囲気ですが、お花見をしている方がたくさんいます。広々としていて、ゆっくり過ごせますよ♪川沿いには屋台がたくさん並ぶので、そちらで買い出しをして公園でお花見をするのもいいですね。
毎年、各務原市民公園では4月上旬に、桜まつりが開催されます。2015年は4月4日(土)と5日(日)。桜の満開は、ちょうど桜まつりの時期のため、桜を一番楽しめる時期になっています。特産品やバザー等もあり、各務原市のビッグイベントでとても賑わいますよ。
各務原市民公園の桜もおすすめ!
おわりに
岐阜県内で人気の、各務原市の新境川堤の桜。昼の賑やかな雰囲気もいいですが、ライトアップがあり夜桜を見ることもできます。夜は落ち着いた大人の雰囲気になり、昼とは違う楽しみ方がありますよ。桜の季節には、新境川堤の桜を見に足を運んでみてはいかがでしょうか。 

read-more
市民公園前
place
岐阜県各務原市那加門前町4丁目
no image
那加
place
岐阜県各務原市那加本町
no image
各務原市市民公園通り駐車場
place
岐阜県各務原市那加門前町3丁目1-4
opening-hour
24時間(年中無休)
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら