日本初上陸「パレスホテル東京」エビアンスパで活力チャージ


2016.12.08

LINEトラベルjp 旅行ガイド

皇居を望む丸の内の一等地に佇むホテル「パレスホテル東京」。2012年の全面リニューアルと同時に、ミネラルウォーターで有名な「evian~エビアン~」のスパこと「エビアンスパ東京」が日本初上陸。ここパレスホテル東京の施設として誕生しました。水を通しての健康づくりをテーマに生まれた多様なメニューには水に関するメニューも多く、まさに水のエビアンならではの個性的なスパ。ぜひチェックしてみてください。
ミネラルウォーター水源地。エビアン・レ・バンのリゾート
パレスホテル東京のエビアンスパ東京のご紹介の前に、やはり本場フランスのエビアンリゾートをちょっとご紹介します。ミネラルウォーターの水源地、フランスのEvian-les-Bains(エヴィアン=レ=バン)。フランスとスイスの国境沿い、レマン湖の湖畔にある街にヨーロッパ各地のセレブが休暇を過ごすリゾート施設「エビアンリゾート」があります。
約17万平方メートルもの広大な敷地のリゾート施設には5つ星のホテル「ロイヤル」と4つ星のホテル「エルミタージュ」があります。またゴルフのメジャー大会エビアン・マスターズが開催される壮大なゴルフコースなどもあり、避暑やレジャーなど思い思いの休暇を楽しむには最高なロケーションです。
エビアンリゾート内のホテル「ロイヤル」にあるスパこそが本場「エビアンスパ」。その豊かな自然から流れでる水を利用し、身体の中から健康になるプログラムをとりそろえられているスパとして有名なスパが、ここ東京丸の内にある「パレスホテル東京」に日本初上陸しました。
皇居の緑を望むレセプションデスク
エビアンスパ東京はホテル宿泊者用エレベーターに乗って5階へ。エレベーターホールからすぐにあるので迷わずに到着。白で統一された空間に水をイメージさせる青い明かりと洗練されたデザインのレセプションデスクからは、皇居の緑とお堀がとても美しく、古くからこの一等地にあるパレスホテルならではの景色が広がっています。
レセプションデスクにはエビアンスパ東京のオリジナルのロゴ入りバスタオルや、バスローブ。トートバッグから化粧品まで購入することができます。ここでしか買えないスパオリジナル商品のお土産もお見逃しなく。
スパ施設の利用方法はホテル宿泊者であれば有料のトリートメントメニューの他に、フィットネス施設(マシーンやプール等)が24時間無料で利用でき、ビジターの方はトリートメントメニューのみ利用できます。最近ではホテルラウンジでいただくアフタヌーンティー&スパトリートメントプラン(平日限定)がセットになったプランもビジターの方に人気のコースとなっています。
エビアンジャーニーから生まれる「水」の力をトリートメントに
エビアンスパ東京の魅力は、やはりエビアンウォーターが誕生するまでの水の旅をモチーフにしたトリートメント構成が特長的ではないでしょうか。「Celestial-心と身体を解き放つ」「Mineral-ミネラルバランスを整える」「Precious-新しい自分との出会い」「Vitalising-バイタリティの獲得」をもとに多様なトリートメントメニューを西洋と東洋を融合させたものが、ここエビアンスパ東京ならではのトリートメントとなっています。
またトリートメントメニューの内容によっても、エビアンウォーターを使用したメニューもあるのも、やはり「水のエビアン」らしいスパではないでしょうか。エビアンスパ東京ではスパのギフト券もあるそうなので、大切な方への感謝の気持ちを込めた贈り物として、トリートメントのギフト券を贈っても嬉しいプレゼントになるかもしれませんね。
※詳細は記事下のMEMOをご確認ください
エビアンジャーニーから生まれる「水」の力をトリートメントに
ホテル宿泊者には嬉しい、24時間無料で使用できるフィットネス施設にはテクノジム社とライフフィットネス社の最新トレーニングマシーンが完備。そして昼は皇居の緑を望み、夜は丸の内の幻想的な夜景を望みながら優雅に泳ぐことのできる屋内プール(20m×5m)やジャグジーも人気です。
また、同スパの温浴施設にある浴室やサウナは宿泊者の方も2,570円(※2016年現在)で利用できます。特にこの温浴施設にある、女性専用のマーブルサウナ(微温浴室)は要チェックです。白い大理石造りのサウナ内は一日の流れを色で演出する。赤からピンク、紫と変化していくサウナでゆっくりと汗を流すことができます。
ホテルスイーツをご家庭でも楽しめるお店
スパの利用の後にはパレスホテル東京地下1階のホテルアーケード街にある、ペストリーショップ「SWEETS&DELI~スイーツ&デリ~」でお土産でもいかがでしょうか?色鮮やかなケーキや香ばしい香りが食欲そそるガトーショコラなど、どれもおいしそうなスイーツに目移りしてしてしまいます。
なかでもオススメは「千代ちょこ」。江戸千代紙や着物や浴衣の伝統的な模様がチョコにプリントされているのですが、これがまた綺麗で美しい!しかも今にも割れてしまいそうなほど薄い板チョコで、食べるのが正直もったいないくらい・・・。箱も素敵な柄の箱に入っていて、高級感ある見た目なのでお土産やプレゼントに絶対喜ばれますよ。ホテルオンラインでも購入できるのでチェックしてみてください。
※詳しくは記事下のMEMOをご確認ください。
真のウェルネスを体験できるスパ
エビアンスパのテーマは「水を通しての健康」づくり。日々の生活には欠かせない「水」ですが、だからこそ拘りたいところでもあります。ちょっと最近はお疲れ気味だな・・。なんて身体が感じたらリフレッシュしに出かけてみませんか?大都会の中でも発見できる水のパワー。それまであまり「水」を意識しなかった方でも、新たな健康維持の習慣として、身近で大事なものになるかもしれません。 

read-more
エビアン スパ 東京
place
東京都千代田区丸の内1-1-1 パレスホテル東京 5F
phone
0332115298
opening-hour
6:30-22:00
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら