大正にタイムスリップ!鬼怒川温泉 夢二と人形の「花の宿松や」


2015.03.04

LINEトラベルjp 旅行ガイド

関東有数の温泉地、鬼怒川温泉郷は日光の神社仏閣や鬼怒川の観光スポット 東武ワールドスクウェア、日光江戸村へのアクセスも良い土地です。
東武鉄道鬼怒川公園駅から徒歩5分、竹久夢二の美人画が館内に溢れ、大正ロマンと和の雰囲気によって観光客を迎えてくれるのが今回御紹介する「花の宿松や」さんです。
数々の竹久夢二作品と人形達に囲まれてあなたも和モダンな休暇を過ごしてみてはいかがでしょうか?
可愛い人形たちがお出迎え 館内ギャラリー
館内のエレベーターホールや廊下の随所に女将のコレクションである人形達が展示されています。人形はビスクドール等のアンティークドールのような洋風のものや現代の創作人形も多くありますが、市松人形やひな人形などもロビーの一角に展示されています。そんな中に、なんとこの宿の名物女将がモデルとなった日本人形もいます。是非探して、夕食時に挨拶にいらっしゃる女将と見比べて、その忠実さをその目で確かめてみて下さい。
大正風情を醸し出す竹久夢二インテリアの数々
松やさんの館内には、竹久夢二の絵画が至る所に展示してあります。これらは全て、女将の収集したコレクションの一部です。
特に館内の2つのエレベータには、竹久夢二の作品のラッピングがされています。竹久夢二インテリアはここだけではありません。ティーラウンジやお土産処にも竹久夢二の絵画があります。売店では、竹久夢二の絵画に使われている植物の柄が特徴的なグッズを販売しており、女将の竹久夢二熱が伝わってきます。
館内全てが、竹久夢二が活躍した大正時代の雰囲気を彷彿とさせる温かみあるレトロな色調で統一されています。
和小物満載の客室
客室は全部で58室あり、A~Fタイプまで様々ですが、今回御紹介するのはCタイプとされる角部屋の客室です。和室が10畳にテレビの置かれた洋間がついており、広い床の間にも夢二作品の掛軸がかかっています。客室備え付けの湯飲みは2種類ありどちらもこだわりの逸品です。客室から望む中庭の景色は最高で、鬼怒川の流れのそばに錦鯉の泳ぐ池があり、それを眺めるのも一興です。
気になる宿泊料金は、AからFの順に1泊2食(サービス料込・消費税別)13000円~30000円です。
※連泊料金有、旅行会社との提携によるインターネット予約システム料金有、この他にも素泊まりプランや一泊朝食付きなどのプランもあります。
和小物満載の客室
松やさんで提供される料理は日光の山の幸を余すところなく使ったものばかりです。品数は全部で8品~11品ほどですが、調理した方が季節の素材から一品一品てまひまかけて作ったことが伝わってくる品々ばかりです。名物のゆばは煮物蒸し物、お刺身となり、周辺の山で採れた山菜は山菜そばへと姿を変えます。デザートには栃木県産のとちおとめも提供されます。
食事の中身もさることながら食器類も夢二の絵画に出てくる、椿の柄がついているものや造形が特徴的なものもあり、食事の一時にももてなしの心とこだわりを感じることができます。
また、従業員の方々も親しみやすい方が多く、食事を楽しみつつ従業員の方の食事の解説を聞くのも楽しみの一つとなることでしょう。
女将のコレクションを大公開 日光人形の美術館
花の宿松やさんには3つの姉妹店があります。その一つが、この日光人形の美術館です。松やから徒歩3分ほどの所に女将の収集した人形達が一同に来館者を迎えてくれます。
展示ケースは1階と3階にあり、3階は現代の人形作家の作品を、1階には市松や雛人形などの日本人形がジオラマの中に所狭しと展示してあります。
沢山の人形達を見ると、一つとして同じものはなく同じ作家の作った人形でもテーマが違えばまた違う表情を見せています。また、人形達の着ている着物やドレスもとても美しいものばかりで、展示室にいると華やかなパーティーの中にいるような気持ちになります。
松やに宿泊すると、こちらの招待券をもらえるプランもあります。是非御利用下さい。
この他にも、小佐越駅と鬼怒川温泉駅の間には日光竹久夢二美術館という松やさんの姉妹店もあります。日光竹久夢二美術館では大正時代の竹久夢二の著作や装丁本を展示しています。内装・外装共にホテル同様観光客を100年前の大正時代の世界へといざないます。展示品も掛け軸から雑誌の表紙に描かれた竹久夢二の美人画まで様々です。展示室には大きな吹き抜けがあり、広々ゆったりとした空間で落ち着いて展示を見ることができます。ホテルからは、送迎バスも出ています。是非足をお運び下さい。
入館料 大人850円 小人400円
ほっとするおもてなしで心温まる一時を過ごす
鬼怒川温泉にある「花の宿松や」は鬼怒川の岸辺にひっそりと建つ、人形達と竹久夢二の世界を感じることができる旅館です。
食事や和モダンな内装の他にも鬼怒川の清流が美しい露天風呂や大正レトロな外装の送迎車「花とロマン号」など、松やには沢山の見どころがあります。鬼怒川温泉旅行、日光観光旅行にはこの「花の宿松や」がおススメです。 

read-more
鬼怒川温泉 花の宿 松や
place
栃木県日光市藤原19
phone
0288771221

この記事を含むまとめ記事はこちら