超高級魚キンキの絶品しゃぶしゃぶ!札幌「郷土料理おが」で北の魚介を味わいつくす夜


2014.12.26

LINEトラベルjp 旅行ガイド

北海道へ旅行に出かける際に絶対味わって欲しい魚介の1つが高級魚で有名な「キンキ」。一般的には煮付けや刺身で食べることが多いですが札幌の「郷土料理おが」ではなんとしゃぶしゃぶで頂くことができます!とても脂がのっていてコクのある味わいは1度食べたら忘れられなくなる人が多く、この店の料理を味わうために海外から訪れるリピーターもいるほど。蟹やいくらと共に記憶に残る北の味を堪能してはいかがでしょう。
最高級の刺身用キンキのしゃぶしゃぶ
札幌市のすすきの駅から徒歩一分という好立地にある「郷土料理おが」では北海道の高級魚として有名なキンキを様々な調理法で提供しています。
北海道では一般に「キンキ」といいますが、標準和名では「キチジ(喜知次)」と言う名前が付いている魚で、漁獲量の全国一は網走。
近くの二条市場でも1匹3000円以上で売られている本当に高級な魚で、地元の人でもそんなに頻繁に食べることはない貴重な食材です。
この店では最高級網走産一本釣りのお刺身用キンキを贅沢にしゃぶしゃぶで頂くことができ、名物料理として人気ナンバー1のメニューとなっています。
1人前から注文可能で価格は4500円です。
石鍋にキンキの身をくぐらせるとプリっとした弾力のある食感になります。
もみじおろしやポン酢と一緒にさっぱり頂くのも美味しいですが、出汁に味がついているので、特に薬味などはつけずにそのまま味わって素材そのものの風味を楽しむのもオススメです。
キンキのアラやキモを入れた鍋で二度美味しい!
しゃぶしゃぶを堪能したあとは、野菜と炙ったキンキのアラやキモを入れたお鍋で2度目の幸せを体感できます!
しゃぶしゃぶで使用した出汁をベースに女将が目の前で作ってくださり、そのうちの少しを味見皿にとって調理場へ持って行き、最後の味の確認は料理人がしっかりと見てくれるシステムになっています。
鍋の出汁は数年かけて考案されたもので作り方は企業秘密!
ここでしか味わえないオリジナルの鍋です。
焼いたキンキの香ばしい香りや、キンキの脂のしみた野菜の味を楽しむことができ、この鍋のために関西や海外から札幌へ訪れるリピーターも多いのだとか。
さらにこの鍋のあと、雑炊も作って頂けます。
キンキと野菜の旨みがつまった雑炊はきっと北海道の旅の忘れられない1コマになるでしょう。
まるごとグルメ北海道という名のコース
今回頂いたキンキのしゃぶしゃぶは「おが」の自信作ばかりを集めた「北海道の味」盛りだくさんのコースの1部で、キンキの他にもお造り3点盛(活たこ・えび・海水うに)、道産牛のステーキ(A5ランク)、毛ガニの甲羅焼きグラタン等を堪能。
お通しにはいくらも登場し、まさにまるごと北海道を味わえるコースとなっています。
この他にもカニづくしコースや、えぞ鹿のヒレステーキといった北海道ならではのメニューが揃っています。
活イセエビ・活毛がに・1本釣りきんきの3種をしゃぶしゃぶすることができる黄金3大しゃぶしゃぶもオススメです。
まるごとグルメ北海道という名のコース
おがの店内には用途別に様々な種類の個室が用意されています。
デート向き個室・接待向き個室・宴会個室等があり、コース料理での予約でなく個室のみの予約も可能なので、当日の気分で好きな料理を選ぶこともできます。
ほとんどの個室が掘りごたつになっていて、外の寒さを忘れゆっくりとあたたまりながら鍋を楽しめます。
最後に
誕生日や記念日など特別な日には季節のフルーツの盛り合わせをサービスしてくれます。
記念写真もお店のカメラで撮影してくださり、現像して綺麗にパッケージングしたものをすぐに届けてくれます。
大切な人とのアニバーサリーに高級魚を堪能しに行ってみてはいかがでしょう? 

郷土料理 おが
rating

3.5

46件の口コミ
place
北海道札幌市中央区南3条西3丁目サンスリービル8F
phone
0112423328
opening-hour
月-土20:00-翌3:00(L.O.2:30)…

この記事を含むまとめ記事はこちら