神戸メリケンパークのクリスマス。海沿いをイルミネーション散歩!


2015.11.24

LINEトラベルjp 旅行ガイド

神戸でクリスマスイルミネーションとして紹介されるのはハーバーランドが多いですが、対岸のメリケンパークも負けていません。クリスマスの時期、ハーバーランドからメリケンパークへ向けて海沿いを歩くと、さまざまなイルミネーションに出会うことができます。
イルミネーションだけではなく、メリケンパーク側から見るハーバーランドは神戸の夜景としてぜひ見ておきたい景色。神戸の夜、ぜひ足を延ばしてみてくださいね。
ベイエリアの名所、ポートタワーとノートルダム神戸
メリケンパークは、ハーバーランドの対岸に位置する公園です。ハーバーランドから対岸のメリケンパークにかけて歩くと、その途中にあるのが「ノートルダム神戸」。ポートタワーの左の建物です。
2012年にグランドオープンしたノートルダム神戸、夜には全体がライトアップされ、まばゆいばかりの姿になります。その姿はとても華やかで、ポートタワーや神戸海洋博物館と並んで、神戸ベイエリアの新しいランドマーク的存在になりそう。
そして、メリケンパークに位置するポートタワーは、神戸ベイエリアのシンボル。赤色が特徴的なタワーなのですが、時間によって色を変え、グリーンやブルー、ピンクなどさまざまなイルミネーションで輝くことも。その数、40種類以上のイルミネーション演出が可能なのだそうです。
ノートルダム神戸の噴水ショーは必見
ノートルダム神戸では、建物全体がライトアップされているほか、噴水や植栽もきれいにライトアップされ、とても華やか。ぜひ、こちらにも少し立ち寄ってみましょう。
こちらでは、音とライトアップ、水を融合させた噴水ショーが休館日の火曜日以外、毎日行われています。音に合わせて噴水が吹き出し、さまざまな色に噴水が染まっていく姿はなかなかの見ごたえ!フランスのヴェルサイユ宮殿の噴水をイメージしているのだそうです。
敷地外からでも、正面の石段から噴水ショーは見られるようになっています。立ち寄ってみると、周囲はデートで立ち寄ったカップルや、カメラを構える方など様々。お時間の合う方はぜひ見てみてください!
◆ ノートルダム神戸 噴水ショー

平日(火曜を除く) 18:45、19:45
土日祝 18:45、19:45、20:45
対岸からハーバーランドを眺める
メリケンパークから対岸のハーバーランドを眺めると、写真のような光景が広がります。レストランやショップが連なる複合施設の「umie モザイク」。夜には暗い空と海に、ライトアップされたモザイクが浮かび上がります。光が海に映り込む姿はとてもきれい。
ハーバーランドが商業施設やレストランが中心であることに比べ、メリケンパークはポートタワーや神戸海洋博物館など、観光施設が集まった場所。そのため、夜は少しひっそりとしています。
喧騒からはなれて、ゆっくり神戸の夜景を楽しみたい・・・そんな方にも、メリケンパークはオススメのビュースポット。ポートタワーに上り、上空から神戸の夜景を楽しむのも素敵ですよ。
対岸からハーバーランドを眺める
最後に、メリケンパーク中央突堤にある「神戸メリケンパークオリエンタルホテル」。ここは、神戸のベイエリアを代表する建物のひとつで、正面から見ると白いかまぼこ型が特徴的なホテルとなっています。
そんなホテルでも、例年クリスマスの時期にはイルミネーションが施されます。ホテルの側面に光で描かれるアートは、キラキラでクリスマス感たっぷり。ホテルに入ってみると、大きな吹き抜けのロビーにはツリーが設置されています。そちらも、お散歩がてら立ち寄ってみてはいかがでしょう。
ハーバーランドやルミナリエはすぐ近く!
メリケンパークのロケーションは、神戸ベイエリアの中では、三宮や元町方面に近い場所です。有名な「神戸ルミナリエ」の入り口にも比較的近い場所にありますので(ただ、入り口の行列が伸びていくと、だんだん遠ざかってしまいますが)、ルミナリエ観賞の前に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?
また、ハーバーランドとメリケンパークは隣接していますので、イルミネーションを見て回るときは、ぜひ一緒に訪れてみてください(立地的には、ハーバーランド、メリケンパーク、ルミナリエの順で回るとスムーズです)。
神戸の夜、ぜひ、美しいイルミネーションを楽しんでくださいね! 

神戸メリケンパークオリエンタルホテル
rating

4.0

1129件の口コミ
place
兵庫県神戸市中央区波止場町5-6
phone
0783258111
ハーバーランド
place
兵庫県神戸市中央区東川崎町1丁目
no image
ノートルダム神戸
place
兵庫県神戸市中央区波止場町7-3
phone
0783677711
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら