朝ドラ「マッサン」の撮影を見学!NHK大阪放送局での収録に大興奮


2014.10.20

LINEトラベルjp 旅行ガイド

NHK朝ドラ「マッサン」は、広島の竹原に続き、大阪の住吉が舞台。NHK大阪放送局のスタジオでは、マッサンの生きた時代を再現したセットで撮影が行われています。収録の様子は誰でも予約なしで、無料で見学することができます。ただし、スタジオで見学した内容は外に漏らしてはいけません。いわゆる「ネタバレ禁止」というものです。今後の展開が気になって仕方がないというマッサンファンの方は、見学に行ってみましょう。
NHK大阪放送局ロビー
NHK朝ドラ「マッサン」の収録が行われているのはNHK大阪放送局の9階のスタジオ。まずNHK大阪放送局の建物に入ると大きなホールがあります。マッサンの放送が始まるまではこちらのホールでマッサン関連のパネル展示をしていましたが、今は取り払われて全て9階の収録スタジオ横に移っています。
平日はタイミングによりますが、ほとんど混雑はしておらず、ゆっくり見学することができます。時々近隣小学校の社会見学がありますが、そんなに時間はかかりませんので、10分ほど待てば混雑は解消されるでしょう。
「マッサン」エレベーター
こちらが「マッサン」の撮影が行われているスタジオへの専用エレベーター。1階はエリーがお出迎え。エレベーターの中はマッサンとエリー。9階ではマッサンがお見送り。3つとも違う写真が使われていてマッサンファンには嬉しいですね。
特にエレベーターの中の写真は、マッサンとエリーのツーショットで、テレビやWebサイトでもよく目にするものが使われています。エレベーターの中の写真を撮るのは、かなり距離が近いので、エレベーターが空いている時でないと無理そうです。
「マッサン」収録中
この奥が「マッサン」の撮影が行われているスタジオです。見学はガラス張りの大きな窓からスタジオを見下ろす形になります。もちろん収録内容やセットの詳細、登場人物については極秘です。スタジオ内は細かく仕切られていて、それぞれのシーンにあった風景が撮影できるように工夫されています。一つ一つは小さなセットでも、テレビで見ると、セットであることや狭さは感じずちゃんとその時代の町並みや家の様子に見えるのは流石です。
「マッサン」収録中
収録スタジオ手前のスペースには以前は1階のホールに展示されていた「マッサン」関連パネルが場所を移動して飾られています。広島の竹原や大阪の住吉などで行われた撮影の様子がわかる資料です。これをもとにロケ地巡りをするのもいいですね。
ルールを守って楽しく見学
撮影見学をすると少し先の「マッサン」の内容がわかってしまいますが、他の人に話したり、SNSなどで拡散しないように注意が必要です。
ルールを守って、これからもマッサンの放送を楽しみましょう! 

NHK大阪ホール
place
大阪府大阪市中央区大手前4-1-20
phone
0669376000
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら