奈良ならではの奈良土産5選!216円から買えるかわいいアイテム大集合


2014.09.29

LINEトラベルjp 旅行ガイド

世界遺産の文化財を多く有する古都・奈良。年間を通して修学旅行生や観光客が訪れる各観光名所には、選びきれない程多くのお土産が売られていますよね。
今回は奈良県在住歴20年の筆者が、特に女性(用)におすすめしたい、かわいい・実用的・自分用・プチプラアイテムなどのキーワードが盛り込まれた奈良らしい奈良土産を、東大寺・興福寺などがある奈良公園の最寄り駅・近鉄奈良駅徒歩圏内のお店から厳選してご紹介します。
ザ・奈良公園の光景が描かれた缶に入ったおせんべい
ではまずはこちらから。うーんこの食べ物、何かに似ている……。ピンときた方は、きっと奈良公園に来た経験がおありでしょう。そう!奈良公園でよく見かけるあの「鹿せんべい」です。
「鹿せんべいです。」とは言ってもこちらは鹿せんべいそのまんまではなく、鹿せんべいをモチーフに作られた「卵せんべい」。本来の鹿せんべいは米ぬかを主原料に作られていて、食べてもあまり味はしません。この卵せんべいは焼印が入って見た目にもかわいく、優しい味。食べた後も残しておきたい缶には、修学旅行生が鹿に鹿せんべいを与える様子など、奈良公園でおなじみの光景が描かれています。
※いろんな材料が入っているのでこのおせんべいは鹿にあげてはいけません。
こちらが販売されているのは三条通り沿いにある「日本市(にっぽんいち) 奈良三条店」。奈良県に本社を構え「遊 中川」「中川政七商店」など数々のブランドを展開する株式会社中川政七商店の「日本の土産もの」をコンセプトしているお店です。ハイセンスな店内にはこの他にも様々な奈良土産がありますので是非立ち寄ってみてください。
日本市 奈良三条店限定 ご当地缶 奈良 鹿のおせんべい(2枚×5袋入り)…840円(税込)
プチプラで自分用にも買いたくなる小さな鹿さん
「日本市 奈良三条店」からもうひとつ。
こちらは手のひらにちょこんと乗るミニサイズの陶製の鹿の置物…ではなく「おみくじ」です。地面に置くと隠れてしまうお腹の部分に穴があいていて、底に付いているひもを引っ張ると、中からおみくじが出てくるという仕組み。おみくじの種類は大吉・中吉・小吉・吉・末吉で、凶は入っていません。
店頭にはこれがずらりと並べられていて、鹿がつぶらな瞳でこっちをジーっと見つめているんです。目があったら最後!(笑)
しかも、写真手前の白い鹿バージョンは奈良三条店限定。春日大社の神の使いが白い鹿であったという伝説にちなんだものです。おみくじとは言っても、奈良旅行の思い出に家に飾るのも良いなぁ……うん、茶色と白色両方買おう!となること間違いなしです。それぞれ微妙に顔つきが違うので、自分のお気に入りをお持ち帰りしてください。
奈良みくじ 鹿・幸運の白鹿…各324円(税込)
インパクト大!かわいいイラストもうれしいプリン
お次はスイーツ。紹介するのは近鉄奈良駅や東大寺門前などで販売している「まほろば大仏プリン」です。注目していただきたいのは上の写真左の大きなプリン。私の手からはみ出るサイズというのがお分かりでしょうか。数字で表すと内容量は500ml。とってもビッグ!
このプリン、見た目のインパクトはもちろんですが、奈良の素材や最高級の生クリームを使うなど、その味にもお店のこだわりが詰まっているんです。カラメル無しでもしっかり味がして、スイーツ好きに喜ばれること間違いなし!
お土産としては、要冷蔵であまり日持ちしないので、その日に渡すのであれば別売りのイラスト入り保冷バッグを利用する、遠方からお越しで家で食べたいと言う方はネット販売など、様々な方法があるのでそちらもご検討ください。
キャップのかわいいイラストを描いているのは大阪出身のイラストレーター・武内祐人(たけうちよしひと)さん。ならまちのアイボリーというお店で絵を展示しています。ご興味のある方は足を運んでみては。
手に持っているプリンから時計回りに
まほろば大仏プリン(大)…830円(税込)・まほろば大仏プリン(小)…360円(税込)・白い鹿のプリン…420円(税込)・さくらプリン(さくらんぼ)…470円(税込)
※各プリンはいろんな味があります。詳しくは下の「関連メモ」のHPからご覧ください。
インパクト大!かわいいイラストもうれしいプリン
続いては近鉄奈良駅から南に進んだ「ならまち」から。ならまちと言えば世界遺産「元興寺」や、格子の家、庚申堂など歴史を感じる町並みを散策する観光が人気ですが、近年古い町並みを残しながら古民家をリノベーションしたオシャレな雑貨屋さんやカフェが続々登場し、若い人にも人気のエリアとなりつつあります。
ご紹介するのは、そのならまちで大正10年に創業した「吉田蚊帳(よしだかちょう)」。実は奈良県、蚊帳(かや)の生産量が全国1位だそうです。とは言え、今は蚊帳のある家も減ってきましたよね。こちらの店舗では蚊帳の販売ももちろん行っていますが、蚊帳の生地を使ったふきんやコースター、ランチョンマットなどの生活用品が実用的なお土産として人気です。
シンプルなふきんは蚊帳の素材を何重にも重ねてわざとデコボコ加工を施しています。これが驚くほどの吸水性!しかもとても丈夫で、染めの程良い和テイストの色合いも素敵です。
※「蚊帳」の読みは通常「かや」ですが、吉田蚊帳は「よしだかちょう」と読みます。
ならまちふきん 染…1枚420円(税込)
旅の思い出と「福」をおすそわけ。小ぶりサイズもミソ
最後は三条通り沿いにある「ぜいたく豆本舗」から、人気の「福ダルマアネス」です。
ぜいたく豆本舗は明治43年創業。生豆の量り売りがそのはじまりで、現在も店内の一角に生豆販売コーナーがあります。歴史を感じる主屋兼店舗は国の有形文化財に指定されているんですよ!
現在は、108円から買える「飾らないおやつ」シリーズが人気で、その中でも、特に人気があるのが「福ダルマアネス」。憎めない愛らしい顔と、お腹に「福」の字が書かれたかわいいだるまさんの焼き菓子は、お土産としてだけでなく結婚式の引き菓子に使われることもあるんだそうです。さっと配るお土産に良い小ぶりサイズとプチプラ設定もうれしいところ。「あの人に…この人に…」と複数買いすること間違いなし。
福ダルマアネス…1袋216円(税込)
自分のお土産に
以上、奈良ならではのお土産のご紹介でした。
今回ご紹介したもの以外にも奈良には様々なお土産が販売されています。お土産は旅の思い出になるもの。ぶらぶら歩きながら是非いろんなお土産を探してみてください。 

奈良町
place
奈良県奈良市
no image
日本市 奈良三条店
rating

4.0

13件の口コミ
place
奈良県奈良市角振新屋町1-1 ファインフラッツ奈良町三条 1F
phone
0742235650
opening-hour
10:00-19:00
まほろば大仏プリン本舗 東大寺門前夢風ひろば店
rating

4.0

24件の口コミ
place
奈良県奈良市春日野町16 東大寺門前夢風ひろば 門前市場内
phone
0742243309
opening-hour
10:00-18:00(季節により変動あ…

この記事を含むまとめ記事はこちら