福井「芝政ワールド」の世界一のウォータースライダーが面白い♪


2014.07.28

LINEトラベルjp 旅行ガイド

関西で一番人気のプールが福井県坂井市にあるのを知っていますか?広々とした敷地には、まるで南の海に来たような波のプールや、沢山のウォータースライダーがあります。
ちなみに、このプールにはギネスに認定されてる世界一の高さと長さを誇るウォータースライダーもあるんですよ!!暑い夏に、大人も子供も、また小さな子供さんもみんな一緒になって思いっきり楽しめる、そんな最高に魅力的なプールの紹介です♪
まずは流れるプールで思いっきり遊ぼう!!
プールに到着して一番最初に目に入るのが「流れるプール」の存在!まずは浮き輪にのってプカプカと浮きながら遊んでみましょう!!これが実に楽しい♪
この流れるプールはパーク内のほぼ真ん中を大きく輪を描くように流れているので、最初にここで遊ぶと、「あそこにスライダーがあって、あそこには子供用のプール、こちらは室内プールかぁ~」と、この広大なプールの全体像が見えてくるので便利。また人気スライダーの混雑具合も見られるので、「今はけっこう空いてるなぁ~」など判断もしやすいのも嬉しいです。
日本海を見ながら、南の島に来たような気分の本格的な波のプール♪
芝政ワールドで最も人気のある場所は「カリビアンビーチ」と呼ばれる波の出るプール!!海側に隣接されたこのプールは、日本海の景色を楽しみながら、まるで南の島のリゾート地に来た気分にさせてくれる場所!!
水深は0cm~140cmなので浅瀬では、小学生や園児だけでなく赤ちゃんも一緒になって遊べる事から、ファミリーの憩いの場としても大人気!この波の出るプールは、野球のグランドほどの大きさがあり日本最大級の規模を誇るので、多少混雑してもギューギュー感なく、心地よく遊ぶことが出来るのも魅力の一つなのです。
小さな子供さんの一人滑りデビューに最適なウォータースライダー!
この広大なプールの魅力として欠かせないのが、小さな子供さんが遊べる場所が充実してるという事!例えば水深の浅い「キッズプール」だけでなく「低年齢でも楽しめるスライダー」も数ケ所あるんですよ!
これらのスライダーはもちろん大人が滑っても大丈夫ですし、親子滑りは当然出来ます。また小さな子供さん一人で滑ることも可能です。ただ多くの子供たちが楽しそうに一人で滑ってるので、今まで親と一緒じゃないとダメだった3歳くらいの子供たちも、周りの様子に刺激され親の手を借りず「自分一人で滑る!」と言い出すことも。一人滑りデビューの場として、小さな子供さんにいる家庭には大人気のエリアです♪
小さな子供さんの一人滑りデビューに最適なウォータースライダー!
この「芝政ワールド」には、ギネスワールドレコードとして2005年に認定された世界一のウォータースライダー「トリプルザウルス」があります。近くから上を見上げると、赤と黒と白のウォーターチューブが絡み合いながら降りてくるのが見えますが、まさにあのウォーターチューブの中を2人乗りのゴムボートで滑って降りてくるもの!
近くに行くと、長蛇の列ができてて、30分ほど待たないと行けない場合がありますが、待ってる時に、まるでジェットコースターのような雄叫びが聞こえてきたりするので、待ってる間もテンションが上がります。
さぁ~「芝政ワールド」に来たら、ここは絶対に欠かすことは出来ませんね♪
赤・黒・白はそれぞれタイプが違うので全て挑戦♪
この「トリプルザウルス」のウォーターチューブは、赤・黒・白と3つに分かれていますが、それぞれに特徴があります。まずギネスに認定されているのは「赤」で高さと長さは世界一を誇ります。これは是非挑戦したいですね。「黒」は真っ暗な中をゴムボートで降りてくる恐怖を味わう事が出来、そして「白」は最後の急降下が迫力満点のポイント!
やはり一番人気があるのはギネスに認定されてる「赤」になりますが、3つとも滑った人たちの感想をまとめると、「黒」が一番迫力あったと言う声が多いです。この3つの中で「白」が一番短いので、回転が比較的早く、長蛇の列ができてる場合は「白」に並ぶと比較的早く順番が回ってくるのでオススメ!この3つのスライダーに関しては、それぞれ面白さのポイントが異なるので、出来れば3つとも挑戦したいですね♪本当に面白いですよ!!
昼も夜も楽しめるプール!
7/19~8/31(2014年。プールは9/23まで営業)の期間はプールを22:00まで営業しています。また、開催期間中の土日および8/12~15の毎日は夜に花火も開催していますので、詳しくは公式ホームページでご確認ください。昼だけでなく夜も楽しめちゃいますよ!!
 

芝政ワールド
rating

3.5

123件の口コミ
place
福井県坂井市三国町浜地45-1
phone
0776812110
opening-hour
季節、曜日により異なる

この記事を含むまとめ記事はこちら