癒しの宿「星野リゾート 界 鬼怒川」で記憶に残る旅満喫!


2021.06.24

トラベルjp 旅行ガイド

癒されたい! そう思ったら、おすすめは栃木県の「星野リゾート 界 鬼怒川」。
緑に囲まれた建物は外界をシャットアウト。自然にふれる中庭や露天風呂から満喫する新緑と紅葉。身体を活性化させる体操と温泉。そして伝統工芸品のグッズ作りや益子焼のトークショーなど。もちろん星野リゾートならではの、驚きいっぱいのディナーも美味。あなたの記憶に刻まれる体験が待っています。
専用のスロープカーで向かう温泉旅館
栃木県産の「大谷石」をふんだんに使ったエントランスに入ると、宿専用のスロープカーがお待ちかね。待機していたスタッフと共に乗り込んで、小高い場所にある温泉旅館へと森の中を進みます。
こんなふうに「界 鬼怒川」では着いた瞬間から驚きの体験がはじまります。
中庭に面したラウンジには、お茶やコーヒーなどフリードリンクを用意。緑豊かな中庭や、そこに点在する大谷石のオブジェなど、季節ごとに表情を変える風景が見渡せます。夏になると灯される藍染の提灯も雰囲気たっぷりです。
江戸時代末期にはじまった栃木県益子町の陶器作り「益子焼」。産出する土の性質上、ちょっと厚手に作られた陶器は親しみやすさを醸します。ラウンジには作家さんたちの作品が展示され、手に取って眺めることもできます。
気に入ったらネットの「リモート益子焼市」から注文も可能。朝夕の食事ではお皿などにも使われます。
「界」ならではの体験を楽しもう
初夏から初秋にかけて期間限定で提供される「至福の湯上がりビール(1セット1,200円)」に注目。湯上り専用に開発された「界」オリジナルのクラフトビールで、軽く飲める200mlサイズ。レモンの入ったフルーティな味わいで気分スッキリ。米こうじで造られた「至福の湯上がりノンアル」もありますよ。
さらに「界 鬼怒川」のご当地おつまみは、たまり醤油に漬けたチーズと大谷石の蔵で熟成させた生ハムで、ビールとの相性も抜群! 地元鹿沼市の工芸品「鹿沼組子」のコースターと共に客室まで届けられ、部屋やテラスでいただけます。
オプションプラン「界のご当地おこもりグッズ」体験として、栃木県の民芸品「黒羽藍染」のがまぐち作りがおススメです。好きな絵柄の布を選び1時間ほどで完成。自分が作ったとは思えない出来栄えです。
夏はお子様でも気軽にできる黒羽藍染うちわ作り体験も用意。素敵なお土産になりますよ。
「界」のミニイベント「ご当地楽」では地元の文化や伝統に触れられるので、ぜひご参加を。「界 鬼怒川」では毎晩21時から「益子焼ナイト」が始まります。
初めにロビーに並ぶお好みの豆皿を3枚選び、スタッフ扮する「益子焼マイスター」の解説で、歴史や特徴など、その楽しさを教えてもらえます。最後に選んだ豆皿の中に益子焼があるか、ちょっとしたゲームもあり。益子焼に親近感が湧く体験です。
現代湯治で身体リフレッシュ
「界」ブランドの旅館では、現代湯治滞在プログラムを用意します。大浴場の湯上がり処で開催される「温泉いろは」は、温泉の泉質や入浴法、お風呂でできるストレッチ体操などを教えてもらえるヘルシーなひと時。
朝は、身体をゆっくり目覚めさせるための「木漏れ日体操」がおこなわれます。温泉地で心も身体もリフレッシュ。
石作りのゆったりした大浴場。泉質はアルカリ性単純温泉で、柔らかく優しいお湯。タオルやアメニティは備え付けてあるので手ぶらで利用できます。
夏になると大浴場に向かう回廊に、藍染作家の小沼雄大氏が手がけたホテルオリジナルの黒羽藍染の布や風鈴などが飾られます。
おかめ笹がきれいに植えられた露天風呂。春になれば桜の花見風呂も楽しめます。湯上がり処には栃木産リンゴジュースや美容や健康に効果的といわれる生姜を使ったゼリー、黒豆茶やアイスなどが用意されています。
露天風呂つき客室で温泉を独占
48室ある客室は「栃木民藝の間」と名付けられ、益子焼や羽黒藍染、大谷石張りのテラスなど、伝統工芸や地場産品がちりばめられています。
とりわけ夏に1部屋限定で用意される「藍染め部屋」(写真)は一番のおススメ。ここだけのしつらえとして黒羽藍染のドレープやうちわ、クッションなど、群青色の染物に癒されるお部屋です。うちわ作りやがま口作りとともに、藍染のよさを発見できます。
いつでも温泉を楽しみたい方にはピッタリの露天風呂付き客室。湯船からは緑の庭が眺められ、目の前に広がる四季折々の景色に癒されます。特に紅葉の季節は圧巻です。
洗面、トイレ、シャワーはガラス張りのモダンな造り。露天風呂のない客室にはレインシャワーを備えたシャワーブースが用意されます。
目と舌で味わう絶品料理
見ても食べても驚きがある星野リゾートのディナー。「界 鬼怒川」の会席料理では八寸、お造り、酢の物を、カラフルに盛り付けた「宝楽盛り」がフォトジェニック。陶芸作家の手による益子焼の小皿に「合鴨のロースのオレンジ酢味噌かけ」や「まぐろとアボカドの酢ゼリー」など、季節ごとに素材を活かした料理が並びます。
お造りのタレには、星野リゾート特性の少し甘味のあるお醤油と、酸味の効いた梅肉と甘酒のたれを用意。ひと皿ずつ味をじっくり確かめながら食べたいです。
特別会席を注文すると、鬼怒川の龍神伝説をモチーフにした「龍神蒸し」が用意されます。800℃の石にお湯をかけ、伊勢海老や牛肉、日光名物の湯葉などをダイナミックに蒸しあげるます。もうもうと立ち昇る湯気はイベント性抜群。上に被せる青磁の蒸し器も益子焼の特注品です。
龍神蒸しに使う2種類のタレのうち、豆乳味噌だれには砕いたかりんとうをトッピング。甘さを抑えたサクサクの触感に驚かされます。
朝食のご膳には鹿沼組子の木箱が乗り、鰆のみりん漬けや温泉卵、もち麦の入った藁巻き納豆など、体に配慮されたおいしいメニューが並びます。湯波のだし巻き卵はふっくらもちもちの優しい味付けです。 

read-more
星野リゾート 界 鬼怒川
rating

4.5

110件の口コミ
place
栃木県日光市鬼怒川温泉滝308
phone
0570073011
すべて表示arrow
no image

【部屋タイプお約束】 ベッド付 和室40平米 禁煙 お約束プラン

¥52,140

arrow icon

2021/08/17 チェックイン(2名1室)※1泊1名あたりの料金   更新日:2021/08/03

この記事を含むまとめ記事はこちら