武雄温泉「懐石宿 扇屋」絶品料理を味わうお宿で隠れ家ステイ


2020.11.12

トラベルjp 旅行ガイド

佐賀県 武雄温泉の「懐石宿 扇屋」はミシュランガイド3つ星のほか、日本温泉旅館大賞グランプリなど多くの賞を受賞してきた料理自慢の温泉旅館。
さらにお部屋はデザインの異なる全7室、お風呂は趣向を凝らした3つの貸切風呂。丁寧な接客も高評価。お値段と比較してクオリティの高い「懐石宿 扇屋」の魅力をご紹介します。
武雄温泉の隠れ家「懐石宿 扇屋」
佐賀県の武雄温泉は1300年の歴史を持つ温泉地で、建築家・辰野金吾が設計したことで知られる赤い楼閣がランドマーク。特に日が暮れる頃には楼閣はライトアップされ、さながら竜宮城の入口のような幻想的な雰囲気を醸し出します。
その楼閣から歩いてわずか数分。決して目立つ建物ではない「懐石宿 扇屋」は、知る人ぞ知る名宿、特に食事の美味しさは評価が高く多くの人を唸らせてきました。
館内は広くはありませんが、その分隠れ家のような雰囲気が漂います。ほんのりとした灯りも心を落ち着けてくれます。
「懐石宿 扇屋」の全7室はデザイン違い
お部屋はわずか7室。うち3部屋は露天風呂付きです。
写真のお部屋は和風書院タイプの硯水の間。全てのお部屋のデザインが異なるのでリピートする楽しみもあります。
和を基調としつつも大正浪漫のようなモダンなテイストを組み込んだ室内の装飾は、お洒落な雰囲気と静けさを求める人にもぴったり。
またお部屋の種類に禁煙室と分煙室があるのもユニークなポイントで、分煙室のお部屋はくつろぐ和室や次の間とは別に専用の喫煙スペースを設けてあります。なんとも贅沢な作りですね。
チェックインを済ませると、抹茶と手作りの和菓子がいただけます。この時から「懐石宿 扇屋」で過ごす素晴らしい時間が始まります。
「懐石宿 扇屋」で味わう至福の夕食時間
この宿の滞在で一番楽しみなのは食事の時間です。料理長を務める扇屋のご主人・山下裕輔氏は、フジTVの人気番組であった「料理の鉄人」に出演したほどの腕前。また「懐石宿 扇屋」は料理自慢の旅館として2014年と2019年にミシュランの3つ星に選ばれています。
ですから期待も高まるばかり。運ばれてくるお料理はその一皿一皿がまるで宝石箱のように美しく彩りよく、お箸で崩してしまうのがもったいないほどです。
しかし一口食べればもう止まらなくなってしまうでしょう。先付けは黄身酢和え。蟹、烏賊、帆立の甘さ、特に烏賊のトロリとした食感も絶妙。点心は満月卵、子持ち鮎の煮浸し、甘海老の素揚げなど味わいとともに一つ一つ異なる歯ごたえが楽しめます。
鱧や松茸を使った土瓶蒸しは体に染み渡るような滋味。天麩羅は衣が薄く繊細であるだけでなく、鮑や無花果を揚げて田楽にするなど一般的な旅館の天麩羅とはまったく違う世界を見せてくれます。
まさに食べる幸せというものを感じられる時間がここで味わえます。「懐石宿 扇屋」は、宿泊料と比較しても満足度が非常に高いと評判なのが頷けるお宿なのです。
※メニューはプラン、季節、仕入れ等で異なります。
3つの個性的な貸切風呂で武雄温泉の美肌の湯を
「懐石宿 扇屋」はお風呂もまた贅沢な作りです。「杉の湯」「桜の湯」「檜の湯」と趣向を凝らした浴室は3つあり、全て貸切風呂。空いていれば中から鍵を掛けて何度でも自由に使えます。
お部屋数は9室ですから全てが埋まってしまうことはあまりなく、気が向いたときにゆっくり湯浴みできます。
2人定員の「檜の湯」は少しコンパクトですが、それもカップルなどで入れば楽しいでしょう。「杉の湯」と「桜の湯」は脱衣所も浴室も十分な広さがあり、貸切で使うのがもったいないほど。
浴室のアメニティはデタイユ・ラ・メゾン。武雄温泉の美肌の湯とともにいい香りに癒やされてください。
朝食のクオリティも高い「懐石宿 扇屋」
朝ごはんも期待ですよ。夕食のクオリティがそのまま朝食にも並びます。
なおこちらのお部屋は「一休」という英国風ダイニングルーム。「懐石宿 扇屋」は基本はお部屋食ですが、お部屋食が苦手なお客様やランチ会食などにこのお部屋が使われることがあります。
地元佐賀県の棚田米はふっくらと甘く、盛り付けられるお茶碗も温かみのある地元の武雄焼き。
トロトロアツアツの武雄温泉湯豆腐に、焼き海苔は焙炉で炙り香ばしくパリッと。朝からとても贅沢な気分です。食後にはコーヒーまたは紅茶がいただけます。
まさに食べる楽しみが味わえる宿、隠れ家のように特別な時間を過ごせる宿、「懐石宿 扇屋」はきっとまた泊まりたくなる旅館です。 

read-more
武雄温泉 懐石宿 扇屋
rating

4.0

43件の口コミ
place
佐賀県武雄市武雄町武雄7399
phone
0954223188
すべて表示arrow

【季節プラン 7/1-7/31】 七夕プラン /夕・朝 ともにお部屋食

¥25,300

arrow icon

2021/07/08 チェックイン(2名1室)※1泊1名あたりの料金   更新日:2021/06/25

この記事を含むまとめ記事はこちら