山あいの静かな一軒宿 山梨県「船山温泉」で美食と温泉を楽しむ


2020.10.25

トラベルjp 旅行ガイド

山梨県のパワースポットとして知られる「身延山」にほど近い山あいに佇む一軒宿。静かな川の畔に建つ大人の隠れ宿「船山温泉」は、自慢の温泉をゆっくり楽しんでもらえる様に滞在時間は驚きの22時間。13時のチェックインの後は、夕食の時間までゆっくりと寛ぐ事が出来ます。食事は個室のダイニングで、地元の山や川の食材を活かした料理が振る舞われます。6ヶ所の温泉と静かな環境は、まさに非日常を感じる事でしょう。
辿り着けば川のせせらぎと小鳥のさえずり
新東名高速の新清水JCTから1時間足らずの場所に「船山温泉」は位置しています。国道52号線から山あいに向かっていくと、最後は行き止まりになって宿専用の「ふなやまはし」を渡ります。周りには何もなく静かな川のせせらぎの音だけが聞こえます。
宿のパンフレットやホームページには、あまり紹介されていませんが、錦鯉が泳ぐきれいな池や手入れされた庭もあって、客室によってはこの景色を楽しむ事も出来ます。
玄関のすぐ横にあるロビーは池のある庭に面しているので、庭が見えない客室の方はここで、のんびりするのもお勧めです。テーブルの上には地元作家の陶磁器も置かれています。またここには旅行に関する雑誌などの本が置かれ、フリードリンクコーナーも設置されています。
客室は4タイプでお勧めは庭の見える部屋
客室は4タイプで全12室となっています。今回紹介する客室は「和室タイプC」。12畳の広々した和室で、庭にも面している人気の部屋です。広い部屋なので前もって布団を敷いてもらうことも出来ます。窓際のソファからは庭を眺められ、その横にはマッサージチェアも用意されています。
部屋からの眺望で、庭の池と宿のロビーを見る事が出来ます。団体客や小学生以下の子供を受け入れていないので、たいへん静かな環境が保たれているのも魅力です。客室はこの他にベッドのある部屋やローベッドの部屋も用意されています。
貸切風呂は空いていればいつでもご自由に
自慢の温泉は6ヶ所の浴槽で楽しむ事が出来ます。最初は貸切風呂の紹介です。タオル類は貸切風呂・大浴場とも用意されているので、部屋からは手ぶらで行く事が出来ます。アメニティ類も充実していて、貸切風呂の入り口にはシャンプーバーも設置されています。
こちらの貸切風呂は「清水」で入浴時間は朝の5時から夜12時までとなっています。予約の必要はなく、空いていればいつでも入る事が出来、入ったら中から鍵を掛けるシステムになっています。川沿いにある窓を開ければ、半露天風呂の雰囲気も味わえるお風呂です。
もう一つは「二人静」でこちらも空いていれば自由に入る事が出来ます。こちらの浴槽は窓がないので、たいへん開放的で川の景色を楽しめます。また洗い場も両方の貸切風呂に用意されています。
広々した内湯と眺望の良い露天風呂
大浴場は男女入替制になっているので両方のお風呂を楽しめます。こちらは「静山の湯」の内風呂でガラス越しに露天風呂が見えています。内風呂は中央の部分が浅くなっていて、寝ころんで入浴できるように工夫されています。また内風呂は24時間入浴可能になっているので、いつでも入る事が出来ます。
露天風呂からは小さな滝を見ながら入浴を楽しむ事が出来ます。水の流れる音や小鳥のさえずりが聞こえる中の贅沢な時間です。内風呂は24時間入浴可能ですが、露天風呂は安全面を考えて、貸切風呂同様の朝5時から夜12時までとなっています。
こちらはもう一つの大浴場「渓流の湯」の露天風呂で、滝と渓流が眺められる一番景色のいい浴槽です。夜はライトアップされて、また違った雰囲気を味わえるので夕食後の入浴もお勧めです。泉質は殺菌効果が高い単純硫黄冷鉱泉(低張性弱アルカリ性冷鉱泉)で、効能が豊富な温泉と言えます。
地元の生産者の食材を使った魅力あるオリジナル料理
夕食は個室のダイニングで18時からとなっています。山梨の食材を使ったオリジナル料理が並びます。最初に頂くのは地元生産者の食材を使った前菜からで、色々な野菜と甲州富士桜ポークのベーコンや鮎の山椒湯葉餡かけのラインアップです。
お造りも地元の幸が並びます。写真は二人分で白い方が忍野村の岩魚の刺身で、赤い方が馬刺しです。馬刺しには生姜のジュレが乗せられ旨みを引き出します。
焼物のメインは岩魚の塩焼きで、ワラビの煮物と大葉の天ぷらが加わります。じっくりと時間を掛けて焼かれた岩魚は頭は柔らかく、身はしっかりとしています。安心して頭からかぶりついてください。
朝食も個室で頂くことが出来て、手作り豆腐や山女魚干物などの地元の健康的な食材が並びます。白米・お粥・パンなどは、ドリンク類と共にバイキング形式になっているので、自分のペースで食べられます。 

read-more
船山温泉
place
山梨県南巨摩郡南部町本郷10617
すべて表示arrow
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら