10万株の花菖蒲と北海道を満喫!札幌「八紘学園 花菖蒲園」


2015.07.03

トラベルjp 旅行ガイド

札幌ドームに程近い場所にある、北海道農業専門学校「八紘(はっこう)学園」。ここでは、毎年7月上旬~下旬にかけて10万株の花菖蒲園が見頃を迎え、たくさんの人々を魅了しています。しかし、見所は花菖蒲園だけではありません。道中これぞ北海道!と、感じることができる風景をたくさん見ることができるオススメスポットです。
レンタカーでも行くことができる八紘学園ですが、北海道を楽しみつつ歩いて向かってみましょう♪
「八紘学園 花菖蒲園」は期間限定のお花畑
最初に「八紘学園 花菖蒲園」について、説明いたします。
見頃のみ公開される「花菖蒲園」は、2ヘクタールの広大な敷地に、約450種類10万株の花菖蒲を中心とした花々が咲き乱れる期間限定のお花畑です。
ここは八紘学園の農業教育施設で、ここに育つお花は、学生自ら栽培した植物達。花菖蒲の中には、紫が美しい「石狩川」など、学園オリジナルも品種もありますので、探してみてくださいね!
学生が自ら説明してくれる園内ツアーへの参加もオススメですよ!
花菖蒲以外の、園内の見所も簡単にご紹介いたします。
北海道の夏を代表する花「ラベンダー」、百合の仲間「ヘメロカリス」のお花畑も美しいです。こちらも必見です!
売店では、学生が育てた切花・花苗などを販売しており、毎年人気を集めています。
軽食がいただける東屋では、札幌名物「月寒あんぱん」の販売をしています。花菖蒲園を眺めつついただいてみてはいかがでしょう?
※花菖蒲園の開園時期は、毎年天候によって異なります。例年6月中旬前後に、八紘学園HP内(トップ画面のピックアップ欄)で発表になります。
記事一番下のMEMOリンクから「学校法人八紘学園 北海道農業専門学校」HPのチェックをお願いいたします。
2014年度の開園期間は7月3日(金)~7月20日(月・祝)です。
開園時間は8時30分~17時30分までとなっております。
「栗林庭園」で巨大水晶石からパワーをもらおう!
八紘学園 花菖蒲園へのアクセスを説明いたしましょう。札幌市営地下鉄東豊線「福住駅」2番出口からでて「北翔クロテック月寒ドーム(北海道立産業共進会場)」の看板を目印に進みます。看板にしたがった後は、基本的に一本道ですから迷いません。
出口からでて2、3分も歩いたら、もうそこは八紘学園の敷地と言っても過言ではない風景が、あちこちに見えてきます。
まずは道沿い左手側の、花菖蒲園開催期間中のみ一般公開されている「栗林庭園」に立ち寄りましょう。
栗林庭園は八紘学園創立者の故栗林元二郎先生が集めた、巨大石の庭です。
庭園内にはたくさんの巨大石が置かれているのですが、中でも見てほしいのが高さ180cmもある巨大水晶石です。聳え立つ水晶からは大きなパワーを感じるはず!見て・触ってパワーをいただいてくださいね!
このお庭の他に見てほしいところをご紹介。
まずは、真っ白い洋館「栗林記念館」です。1907年にこの地の開発功労者である吉田善太郎氏の別荘として建てられた建物で、後に栗林元二郎先生が購入し自宅として使用していました。現在は栗林記念館として、コレクションの馬の美術品などを展示しています。
庭園内にある、推定樹齢2200年の大きなイチイの巨木も必見ですよ!
八紘学園花菖蒲園へ続くポプラと白樺の並木道を歩きましょう♪
北海道と言えば、ポプラ並木道に、白樺の木々。そんな風景を思い出す方も多いでしょう。
八紘学園ではポプラも白樺も楽しめる並木道を歩くことができます。徒歩で花菖蒲園に向かう場合は必ず通る道。風景を楽しんで歩いてくださいね!
並木道の両脇の風景にも注目です!
左右に広がる農地では、八紘学園に通う生徒のみなさんが大切に育てている農作物が育つ姿を見ることができます。名前が書かれた札が立てられていたりと、農業専門学校の雰囲気も感じることができる農地です。
八紘学園花菖蒲園へ続くポプラと白樺の並木道を歩きましょう♪
歩いて花菖蒲園に向かう途中に見ることのできるサイロ。これもまた北海道を感じることのできる、オススメの風景です。
このサイロですが1つだけではありません。学園内にいくつもありますから是非探してみてください。花菖蒲園までの道にも、いくつか見かけることができますよ!
写真は牛舎のサイロ。ポプラと白樺の並木道に入る直前にある、札幌市で産出する凝灰岩「札幌軟石」で造られた「旧吉田牧場畜舎」のサイロも必見です。
※凝灰岩とは、細かい火山灰が固まってできた石のことをいいます。
北海道らしい食も満載!絶品ソフトクリームは外せません!
せっかく北海道に来たのですから、食も北海道を楽しみたいですよね!八紘学園ではそんな希望もバッチリ叶えてくれます!!
まずは、絶対オススメの札幌市民も大好きな「ツキサップソフトクリーム」をご紹介♪
牛舎で愛情込めて育てられた、乳牛から搾った生乳のみを使用しているメイドイン八紘学園な一品は、牛乳の味がする絶品ソフトクリームです。
他にも美味しい生乳から作られた、牛乳・ヨーグルト・アイスクリームもあり、こちらもオススメです!
このソフトクリームを食べることができるのは、ポプラと白樺の並木道入口付近(花菖蒲園に向かって左手側)にある「八紘学園農産物直売所」のみ。夏場は駐車場からはみ出すほどの車が止まっていますので、すぐにわかります。
また、農産直売所ですから、学園内や札幌近郊で育てられた農産物の販売も行われています。直売所ならではの、珍しい野菜も販売していますので、北海道の野菜をお土産にいかがでしょう?
お買い物時の注意点を1つ。ここは、市民の台所として賑わっている直売所のため、基本的にエコバックを利用することになっていますので、ご協力をよろしくお願いいたします。(袋が無い時は、店員さんにその旨伝えると、用意していただけます。)
また、八紘学園内「ツキサップじんぎすかんクラブ」では、美味しい生マトンにこだわったジンギスカンをいただくことができます。こちらもオススメです♪
※詳しくは記事一番下のMEMOリンクからHPを参考にしてください。
何度かでてきた言葉「ツキサップ」とは?…昔の地名で、八紘学園付近は1943年まで「つきさっぷ」と呼ばれていたのです!
普段の八紘学園は市民の散歩道
花菖蒲園開催中は多くの人々で賑わう「八紘学園」ですが、普段は市民の散歩道として利用されています。ですから、花菖蒲園開催期間以外でも風景を楽しむことができます。秋の紅葉の時期もとても美しくオススメですよ!
最寄駅の札幌市営地下鉄東豊線「福住駅」は、札幌ドームや羊が丘展望台へ向かう人々の玄関口。こちらへの観光を予定されている皆様は、是非八紘学園にもお立ち寄りください。美しい風景と美味しいご馳走が待っていますよ!
もちろん、レンタカーでも大丈夫。花菖蒲園・農産物直売所・ツキサップじんぎすかんクラブには駐車場が完備されていますので安心です。
※農産物直売所には定休日がありますので、記事一番下のMEMOリンクからHPで確認を忘れずにお願いします。 

read-more
北海道農業専門学校
place
北海道札幌市豊平区月寒東2条14丁目1-34
phone
0118518236
すべて表示arrow
no image
学校法人八紘学園北海道農業専門学校 日高農場
place
北海道沙流郡日高町字緑町44-2
phone
0145625280
すべて表示arrow
no image
八紘学園 農産物直売所
rating

4.5

49件の口コミ
place
北海道札幌市豊平区月寒東2条13-1-12 八紘学園 北海道農業専門学校内
phone
0118528081
opening-hour
●5月上旬-11月上旬[月水金]14…
すべて表示arrow
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら