トトロのいる駅!千葉・小湊鐵道「上総大久保駅」に行こう!


2014.05.21

LINEトラベルjp 旅行ガイド

千葉県の房総半島を走る、人気ローカル線の小湊鐵道。18ある駅のひとつ「上総大久保駅(かずさおおくぼえき)」は、アニメ映画「となりのトトロ」の絵が待合室に描かれ、トトロの駅と言われ有名です。駅の雰囲気がとてもよく、列車内から見ると思わず降りたくなってしまいますよ!自然がいっぱいで、ゆったりとした時間が流れているので、とても癒される駅。今回は小湊鐵道の上総大久保駅をご紹介します。
小湊鐵道に乗って行こう!
小湊鐵道は千葉県市原市の五井駅、又は千葉県夷隅郡大多喜町の上総中野駅から乗ることができます。五井駅から上総大久保駅までは約1時間。片道運賃が1,190円のため、お得な乗車券の購入をオススメします。1日フリー乗車券が1,800円で、五井駅やその他有人駅、列車内では車掌さんから購入できて、お得に乗れますよ。他にも房総横断乗車券等ありますので、詳しくは小湊鐵道のサイトをご覧ください。
列車から降りる前には時刻表の確認をお忘れなく。単線で列車の本数が少ないので、一度降りてしまうと次の列車まで1時間以上待つことに。しかし、その待ち時間を楽しく過ごせる駅ですよ!
ゆったりと静かな時間が流れている無人駅の上総大久保駅は、どの角度から見ても絵になるので、是非写真を撮ってみてください。近くの踏切を渡り、ホームの反対側からトトロが写るように駅を撮ると雰囲気が出ますよ!
地元の小学生が描いたトトロ
駅の待合室のトトロは、地元の小学生が描いたもの。トトロ以外にもサツキが傘を持って、駅のホームですがバス停でバスを待っています。とても上手なタッチで可愛いですね。トトロの隣に座って写真を撮ってみると、子どもの頃に戻ったような気分になりますよ。
上総大久保駅には、自動販売機とトイレがありますのでご安心を。駅でのんびりお弁当を食べるのもいいかもしれませんね。五井駅から小湊鐵道に乗る場合は、お弁当やお惣菜がお手頃な価格で販売しているので、そちらでお買い求めになってから出発してみてはいかがでしょうか。
まっくろくろすけ出ておいで!
となりのトトロと言えば、まっくろくろすけ。ちゃんと駅にいますよ。隅に描かれているのも、まっくろくろすけらしく、しっかりしていますね。
メイも駅のどこかにいますので、探してみてください。子どもが楽しめそうと思いがちですが、行ってみると大人も楽しい気分になること間違いなし!トトロのキャラクターがたくさんいて、思わずとなりのトトロの歌を口ずさみたくなりますよ。
まっくろくろすけ出ておいで!
この駅の周りは、自然がいっぱいで本当にトトロに会えそうな気持ちになりますよ。踏切の音が聞こえてくると、ネコバスが来るのでは…?と思ってしまいそうなくらい。日常生活では味わえない、アニメの世界に入り込んだような雰囲気が気に入ってしまうと思わずもう一本次の列車に乗ろうと遅らせたくなることも。
春は桜と菜の花が線路沿いに咲き、秋には山全体の紅葉が美しく、何度でも訪れたいと思うことでしょう。
おわりに
小湊鐵道は、上総大久保駅の他にも素敵な駅がたくさんあります。1日フリー乗車券を買って、途中下車を楽しむ旅も楽しいですよ。どこか懐かしい雰囲気の、トトロがいる駅に行ってみてはいかがでしょうか。 

read-more
上総大久保
place
千葉県市原市
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら