恋に効く!?湖に浮かぶ幻想的な駅・大井川鉄道「奥大井恋錠駅」


2014.05.01

LINEトラベルjp 旅行ガイド

大井川の上流部、静岡県棒原郡奥大井の渓谷を走る「大井川鉄道井川線」。愛称は「南アルプスあぷとライン」。
この路線にある「奥大井湖上駅」は、長島ダムのダム湖である接岨湖にかかる橋に挟まれた湖に浮かぶ駅です。でも、それだけではありません。駅には南京錠をかけるハートのロープがあり「奥大井恋錠駅」とも言われている恋に効く駅でもあるんです!
景色を楽しみながら駅を目指そう
奥大井湖上駅へは、大井川鉄道井川線で行くこともできますが、列車に乗らずに車で駅まで行き、見学することもできます。今回はこの行き方をご紹介します。
車で行く場合、国道302号線から「井川ダム」に続く県道にてアクセスすることができます。どこまでも広がる茶畑や大井川が壮大で景色も良いのでおすすめ。ただ、駐車場が分かりにくいので要注意!!
「奥大井湖上駅→」と下り坂になっている道に、小さな小さな案内板があります。その先に小さな駐車場があります。
見逃してしまっても、少し離れた場所に広めの駐車場もありますので、こちらに停めて歩いていく事もできます。歩いて行くと15分から20分ほどかかります。
どちらもプチハイキング気分で駅を目指すと良いでしょう。
列車の到着時間は事前に調査!!
湖に浮かぶ駅にレトロな列車がやってくる様子は必見。列車が近づいてくる時に感じる気持ちの高鳴りをぜひ皆さんにも体験していただきたいです。
でも、列車が停車するのは1日何回か。時刻を前もって調べてから行くようにしましょう。時刻は大井川鉄道のホームページにて確認できます。
そして列車がやって来た
駅に着いたら後は列車がやってくるのを待つのみ。あと5分、あと少し・・・と待っていると、遠くの方からガタンゴトンとレールを走る音が!!
それだけでワクワクして、トンネルから列車が現れるとずっと会いたかった人に会えたような気持ちになります。
列車が停車しているのはほんの数分。駅に停車している風景を存分に楽しんでください。また、動いている列車の写真を撮る場合、連写モードで撮ると後でお気に入りの一枚を見つけやすいのでオススメです。
そして列車がやって来た
奥大井湖上駅は、「奥大井恋錠駅」でもあります。
駅には、南京錠をかけるハートのロープがあり二人でかけることもできます。
Happy Happy bellを二人で鳴らし、愛の鍵箱に恋錠をかけ愛を誓ってみても良いのでは。
南京錠は、お出かけ前に用意してから行ってくださいね。
おわりに、
奥大井湖上駅の魅力は伝わったでしょうか。静岡県はお茶処。駅までの道のりには美しいお茶畑が広がっています。また、美味しいものもたくさんあります。魅力いっぱいの静岡県を満喫し、二人の楽しい思い出の一つに「奥大井恋錠駅」へ立ち寄ってみるのはいかがでしょうか? 

read-more
奥大井湖上
place
静岡県榛原郡川根本町梅地

この記事を含むまとめ記事はこちら