1室16,000円(税込)~新ホテル誕生「星野リゾート BEB5 軽井沢」


2019.03.10

LINEトラベルjp 旅行ガイド

2019年2月5日、軽井沢の星野エリアに「星野リゾート BEB5 軽井沢」がオープンしました。「仲間とルーズに過ごすホテル」がコンセプトで、時間を忘れて楽しく過ごせる遊びがたくさん用意されています。
ノープランでも大丈夫。魅力をたっぷりお届けします!
「星野リゾート BEB5 軽井沢」って?
2019年2月5日、20~30代をターゲットにした滞在型ホテルとして「星野リゾート BEB5 軽井沢」がオープンしました。気軽に遊びに行ける価格帯と、まるで自分の家みたいにのんびり過ごせる雰囲気が特徴です。
宿泊者が全員35歳以下であれば、「35歳以下エコひいきプラン」適用!通年通していつでも1室16,000円(税込)で泊まることができるんです。3名で利用すれば1名あたり約5,300円で星野リゾートに泊まれるなんて驚きですよね。
ホテル内は遊び心満載
なんといっても1番の魅力は「TAMARIBA」とよばれる開放的なスペース。
24時間使用可能で、使い方は自由。時間を気にすることなく、ゆったりと過ごすことができます。中央の焚き火を囲みながらおしゃべりしたり、マシュマロを焼いたりと他のホテルではできない体験もできますよ。
室内も開放感のある広々とした作りになっています。
本やボードゲーム、トランプなどが置いてあり、好きな時に好きなだけ遊ぶことができるのも星野リゾート BEB5 軽井沢ならでは。TAMARIBAで本を読んだり、友達とボードゲームで夜通し盛り上がったり・・・遊び方は無限大。
中のフリースペースと屋外スペースは大きな全面ガラス扉で仕切られており、中と外を自由に行き来できます。
気になる客室ですが、まるで秘密基地!ロフトベッド付きの「YAGURA Room」は天井に高さを出したり、ベッドを二段式にしたり、階段下に収納スペースがある等、こだわりがたくさん。コンパクトながらもゆったりとくつろげる広い空間です。
上段がやぐら寝台と呼ぶロフトベッドでハリウッドツインタイプ、下段がソファーベッドになっています。また、デコレーションしやすいようにナチュラル素材でまとめており、友達と物を飾ったりしても楽しそうですね。
2人で過ごすならミニマルなTwin Roomがおすすめ。このように滞在スタイルに合わせて部屋も選べます。
BEB5 軽井沢スタッフの思い
「“居酒屋以上、旅未満”という気軽な気持ちで、友達と楽しく普段とちょっと違う時間を共有できるような場所を目指しており、手の届きやすい価格設定にしています。またリーズナブルなだけでなく、家のように友達とゆったりくつろげたり、たくさんの非日常を味わえたりするのはここだけの魅力だと思います」そう話してくれたのは、BEB5 軽井沢スタッフの斉藤さん。
また、同じくスタッフの眞関さんからは「BEB5 軽井沢のモーニングは他と比べて、値段と内容がお得です!」という情報も。宿泊者限定メニューなので、ぜひ宿泊して味わってみましょう。
限定のおいしいグルメもチェック
このような思いで作られているBEB5はグルメのメニューも特別。通常、ホテルのワインはグラスかボトルしか提供していないので、残ってしまったり、余ってしまったりと調節が大変。
しかし、星野リゾート BEB5 軽井沢のワインは、なんと1g単位の量り売り。まず味見してみて、気に入ったら好きな分だけ購入できるというなんとも嬉しいシステム。TAMARIBAで飲んでもよし、部屋に持ち帰って飲んでももちろんOKです。
※ワインの量り売り:赤・白 各4円/g(税込)
朝食のおすすめは「羽根つきフレンチトースト」。ほんのり甘いトーストと、パリッパリの香ばしいチーズとの絶妙なバランスがたまりません。付け合わせのサラダとベーコンは無料でサイズアップもできてしまう、若者には嬉しいサービスも。
もちろん、朝食はTAMARIBAのどこで食べてもOK!その日の気分で、自由に朝食を楽しめます。
※7:00~9:30までの限定メニュー 

read-more
星野リゾート BEB5軽井沢
place
長野県北佐久郡軽井沢町星野
phone
0570073022
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら