コスパ抜群!江の島・江ノ電観光にお勧め「KKR江ノ島ニュー向洋」


2019.03.16

LINEトラベルjp 旅行ガイド

首都圏から日帰りもできるけれど、江の島・湘南は泊まって楽しむのがお勧め!大浴場完備で海岸近く、気軽に宿泊して思う存分江の島・湘南を満喫できる、コスパ抜群の和風の宿をご紹介します。
ほっと心癒される江の島・湘南旅行の拠点
「KKR江ノ島ニュー向洋」は、江ノ電江ノ島駅から徒歩5分、小田急線片瀬江ノ島駅から徒歩10分と公共交通機関でもアクセス抜群。そして、湘南海岸までは徒歩3分。江の島と海を見下ろす小高い丘の上に立つ、ロケーションも最高の宿泊施設です。
駐車場が常に混み合う湘南地域で、海岸近くに無料の大型駐車場完備。しかも宿泊の翌日も駐車可能なので、これは非常に便利。
国道467号線沿いのこの看板が入口ですので、見落とさないようにしてくださいね。
入口は南国の風情の優しい雰囲気。国家公務員共済組合の宿泊施設ですが、誰でも利用可能です。
宿泊料金も1泊2食で一人10,000円前後~(日程・料理などによる)と、リーズナブル。もっと格安で、食事を付けずに素泊まりすることも可能です。利用してみて、そのコスパの良さに驚きますよ。
敷地内には、電気自動車の充電設備もあり、湘南ドライブにも最高の施設です。
明るい陽の降り注ぐロビーでほっと一息。心癒されます。厳選された湘南土産も。
江の島、湘南地域で旅館風ロビーのある、こういったスタイルの宿泊施設はとても少ないので、家族で、友人たちと気兼ねなくゆっくりする旅にお勧めです。
旅人にやさしい癒しの館内
ほとんどが海の見える和室は全13室。清潔な畳と真っ白い蒲団が嬉しいクリーンな雰囲気です。(=写真は一例)。家族利用には嬉しいですね。
湘南海岸まで徒歩3分のアクセスで、ゆったりした和室のある宿泊施設はこの地域ではとても貴重なんですよ。
館内に、温泉旅館風のマッサージ機コーナーがあるのも癒しポイント。
湘南・鎌倉のガイドブックや地元の書籍がありますので、明日の旅のコース作りにめくってみるのも楽しいですね。湘南の魅力いっぱいの厳選された資料が多いですよ。
大浴場の浴室は程良い大きさで清潔、気持のよい入浴ができます。
大きめのロッカーのある清潔な脱衣所も嬉しいですね。
ロビーで販売のある馬油のシャンプーやリンスを初め、浴室添え付け品は種類もありKKR(国家公務員共済組合連合会)ならではの充実ぶりです。
旬の魚介類の会席や朝食も楽しみ!
お楽しみの夕食は、相模湾などで採れた旬の魚介類を使った味わい深い自慢の和食会席や海鮮舟盛り。季節によって伊勢海老や国産和牛ステーキメニューも選べます。
また、朝食のみ、素泊まりも選べますので、江の島方面や周辺の食事処、レストランで湘南の夜を楽しむのもいいですね。
冬季は夕刻にすぐ近くの海岸に出ると、「湘南の宝石」江の島シーキャンドル(江の島灯台)の美しいライトアップが目の前!必見ですよ。
お部屋でぐっすり眠った後のさわやかな湘南の朝。陽の降り注ぐ食堂でハーフバイキングを。
部屋ごとのテーブルにあじの干物、小鉢、ごはんなどが用意されています。バイキングは和食中心ですがパンなども選べ、多すぎず少なすぎずちょうどよい量。
朝食は、素泊まりのプランでも一人1,080円で追加することができます。
湯豆腐や美味なあじの干物、温泉卵など朝食らしいメニューが並びます。
どれも丁寧につくられていて素材も新鮮。きっと満足しますよ。
朝食をたっぷりとったら、徒歩3分の片瀬東浜海岸へ朝の散策に行きましょう!
足をのばして、人の少ない江の島へのお散歩もいいですね。
湘南は「朝」が最高!宿泊ならではの海辺の風景を満喫!
朝焼けとすがすがしい空気に包まれた江の島、人の少ない片瀬東浜海岸は、夏の喧騒のイメージとは一味もふた味も違う美しさ。
宿泊するからこそ感じることのできる湘南の朝の海辺の風景は、とっても貴重です。
江ノ電江ノ島駅と腰越駅を通過する際、道路沿いの商店街に急に現れる江ノ電600型電車の前面。
何だろう、と思っていた方も多いはず。これは「江ノ電もなか」を製造・販売する和菓子店「扇屋」の店舗。ホテルから徒歩2,3分の近さです。
1個130円の「江ノ電もなか」のパッケージには、江ノ電で運行される車両が描かれており、全6種類。10個入りの詰め合わせもあり、ツウな江の島土産にいちおし。
<扇屋の基本情報>
住所:神奈川県藤沢市片瀬海岸1-6-7
電話番号:0466-22-3430
アクセス:江ノ電江ノ島駅より龍口寺前を海に向かって左側
営業時間:9:00~17:00
扇屋の周辺はまじかで江ノ電を見るのにも絶好の場所。
また、この先の江ノ島駅~腰越駅付近は、電車と車と歩行者が同じ道を通りますので、江ノ電はのろのろ運転。海辺の商店街を通り抜ける江ノ電ならではの光景は、とても風情がありますよ。
電車、車の走行にはくれぐれも気をつけて、町の風情を楽しんで下さいね。
チェックアウト後は、昨夜計画した湘南・鎌倉の旅を混雑前の午前中、一足先にスタート!
この時間差が、人気の江の島や鎌倉の旅をより充実したものにしてくれますよ。 

扇屋
place
神奈川県藤沢市片瀬海岸1-6-7
phone
0466223430
opening-hour
9:00-17:00(売切れ次第閉店)

この記事を含むまとめ記事はこちら