ディズニーで遊んで泊まるなら、新浦安の「東京ベイ東急ホテル」へ!


2019.03.05

LINEトラベルjp 旅行ガイド

日本のみならずアジア各国や世界中から遊びに来る「東京ディズニーランド&東京ディズニーシー」は1日だけでは物足りません。そんな時は周辺にある様々なホテルの中からチョイスして、宿泊先を選ぶことになりますが、何処を選んでも外れはありません。
中でもこの「東京ベイ東急ホテル」は2018年5月に出来た東急グループの新しいホテルで、施設の設備はもちろんホテル内のクオリティが高く、チェックインの時から満足できるホテルです!
海沿いに建つホテルは風格があって、受け入れ態勢が抜群!
ホテル前の広場から撮影したホテルの外観です。スタイリッシュな感じがあって機能的に見えますが、ホテル内に入ると温かみが感じられます。
2Fにあるチェックインスペースです。広々としていてフロントの方の対応は笑顔を絶やさずに、チェックインがスムーズに行われます。
1Fのスタイリッシュなチェックインコーナーです。主に団体客の受入れを行い、ディズニーや最寄りの新浦安駅への送迎バスの発着所にもなっています。バスの発着時間にはドアマンがテキパキと誘導してくれます。
宿泊フロアは静かで落ち着いて、室内は高級感溢れる佇まい!
エレベーターを降りて廊下を進む雰囲気が、これから泊まるお部屋への期待感を高めてくれます。床に敷いてあるクッションフロアが心地よく歩みを進めてくれます。
最上階のツインのお部屋です。部屋のドアを開けると思わず窓際に進んで、その景観にしばらく見とれてしまいます。東京湾の風景ですが、水平線迄見通せて、遊んだ後も仕事が終わって疲れた時も、この景観が癒してくれます。
バスには洗い場があるので一層寛げます。バスタブの中でゆったりと浸かり、シャンプーや身体を洗う時には洗い場だと、自宅のお風呂に入っているようで落ち着きます。もちろんノベルティ類はお部屋に十分に揃っています。
ホテルの窓から東京ディズニーランドが夕陽に染まって!
夕暮れ時には、海岸線沿いに東京ディズニーランド&東京ディズニーシーが微かに見えます。沈んでいく夕陽には情緒があります。もちろん花火は特等席での見学ですね。海が見えないエリアで生活している方には、海が見えるというだけでも泊まる価値があるかもしれません。
朝の景観です。気候のいい季節なら、空と海の青さと芝生の緑のコントラストが抜群でしょう。ホテルのすぐ隣は浦安市総合公園で、ディズニー方向に向かっている道は明海地区緑道と言います。
翌朝は早く起きて、少し散歩してみようという気にさせてくれます。
ホテルレストランは時間帯によって、価格帯がフレキシブル!
遊んだり仕事が終わって気が付くとお腹がぺこぺこだったと言う時にも、このホテル2Fにあるレストラン「コーラルテーブル」はとても便利です。4つの時間帯によって、その内容と価格(1500円~10000円)が細かく設定されています。
この写真は夜食の時間帯で、利用時間は21:30~24:00となっています。お値段も1500円とリーズナブルで、その内容は麺類としてお蕎麦やうどん・ラーメンやフォーなどがあって、ご飯類はもちろんサラダや中華のおかず類にプラスして、デザート・フリードリンクが付いています。夜食と言うには十分すぎる献立の内容となっており、これならご家族みんなで利用しても満足できます!
もっと簡単に済ませたい方には1Fにコンビニのローソンがあります。また夏季には3Fにもバーベキュースペースのアウトドアお食事処「海風テラス」があって、リゾート気分が満喫できます。
居心地がいいゆったりとしたホテルで宿泊すると、体の疲れもよく取れて気分も一新。さあこれからパークへ!という時も、この大きなホテルバスでディズニーランドまで送迎してくれるので便利です。到着時やお帰りの際も、最寄りの新浦安駅まで送迎してくれるので、交通の便の心配は要りません。バスの送迎時間はホテル専用サイトでご確認下さい。
一流のクオリティを持つ施設のそばには、一流のホテルが揃います。そうであるなら信頼できるブランドのホテルで、新しい施設の方がより泊まり心地が良くはないでしょうか。自信をもってお勧めできるホテル、それがこの「東京ベイ東急ホテル」です! 

read-more
東京ベイ東急ホテル
rating

4.0

158件の口コミ
place
千葉県浦安市日の出7-2-3
phone
0473900109

この記事を含むまとめ記事はこちら