佐賀ならではの熱気球も!幻想的な「吉野ヶ里 光の響」


2018.12.15

トラベルjp 旅行ガイド

12月8日(土)~24日(月・振)の土日祝日限定で、佐賀県・吉野ヶ里歴史公園にてライトアップイベント「吉野ヶ里 光の響」が行われます。公園内が美しいイルミネーションやキャンドルで彩られ、熱気球の夜間係留(ナイトグロー)や花火の打ち上げも開催される特別なイベントです。九州旅行で、ここでしか見られないライトアップを見に行きませんか?
ライトアップイベント「吉野ヶ里 光の響」開催!
12月8日(土)~24日(月・振)の土日祝日限定で、佐賀県・吉野ヶ里歴史公園にてライトアップイベント「吉野ヶ里 光の響」が行われます。
太古より日照時間が最も短い「冬至」を越えることは、太陽が力を取り戻すことを意味し、世界各地で「冬至祭」が催されました。「吉野ヶ里 光の響」は、そんな「冬至祭」にならいさまざまな光や炎を用いて園内をライトアップし、来園者と一緒に春への歩みを祝おうと始まったイベントです。
「歴史公園センター」~園内へと続く「天の浮橋」はイルミネーションで、その先の環壕集落ゾーンは篝火やキャンドル、間接照明を中心に彩られています。
メイン会場となる「南内郭」ではキャンドルを使用した地上絵が…!復元建物の物見やぐらの上から見ると、キャンドルで描かれた絵が浮かび上がりますよ。
熱気球も!佐賀県ならではのライトアップを楽しもう
イルミネーションやキャンドルだけでなく、熱気球の夜間係留(ナイトグロー)が開催されるのも佐賀県にある吉野ヶ里ならでは。熱気球のバーナーによる光と音楽を組み合わせた演出が行われ、ウィンターバルーンフェスタ開催時には佐賀熱気球パイロット協会の協力により増機して開催されます。
<熱気球の夜間係留の基本情報>
時間:19:30~20:00
期日:12月8日(土)、9日(日)、15日(土)、16日(日)、24(月・祝)
熱気球:公園所有「ひみか号」及び2機程度
※増機日:12月22日(土)・23日(日)
熱気球:ウィンターバルーンフェスタ参加チーム協力 約10機程度
20:00~は花火の打ち上げも開催。ライトアップされた物見やぐらの背後に打ち上げられる花火は、吉野ヶ里ならではの光景です。
※「熱気球の夜間係留ナイトグロー」「打上花火」の実施は、天候に影響されますので、開催直近の気象状況等により開催判断を行い、雨天荒天時中止することがあります。
まるで古代にタイムスリップしたような空間で、イルミネーションや熱気球が楽しめる「吉野ヶ里 光の響」。ぜひ九州旅行にあわせて、訪れてみてくださいね! 

read-more
吉野ヶ里歴史公園
rating

4.0

350件の口コミ
place
佐賀県神埼郡吉野ヶ里町田手1843
phone
0952559333
opening-hour
9:00-17:00[6-8月]9:00-18:00
すべて表示arrow

この記事を含むまとめ記事はこちら