京都らしさ満載のカフェ!ロッカ&フレンズ パピエ キョウト


2018.09.22

LINEトラベルjp 旅行ガイド

京都の中心地にありながら、風情ある町家が並び路地歩きが楽しい膏薬辻子(こうやくのずし)にあるROCCA & FRIENDS PAPIER KYOTO(ロッカ&フレンズ パピエ キョウト)。町家を生かした店舗の1階では京都らしい食材を生かしたサンドイッチやスイーツのようなドリンクを楽しむことができます。
さらに2階では京都の風景をモチーフとした図案が美しい紙製品も取扱い、女子旅にもオススメの場所!
風情あふれる膏薬辻子
ROCCA & FRIENDS PAPIER KYOTO(ロッカ&フレンズ パピエ キョウト)があるのは、地下鉄烏丸線四条駅から徒歩5分ほどのところ。店舗のある路地は、膏薬辻子(こうやくのずし)といってその北部は四条通に面しており、その入り口角には祇園祭の山の1つ郭巨山の町会所が。ほぼ京都のど真ん中、といった立地ながら地元の方々の努力もあり風情ある京都らしい路地の光景が残ります。
途中は2ヶ所カギ型に折れ曲がり、四条通りの南側にある綾小路通へ抜けることができます。
店内からの風景
膏薬辻子の中には「京都神田明神」や竹中木版が運営する「竹笹堂」、洋服生地の着物を取り扱う「ミミズクヤ」などがあり、路地南部には明治初期に建てられた大規模な京町家「杉本家住宅」が。
ロッカ&フレンズ パピエ キョウトの窓からも、風情ある路地の景色を楽しむことができます。着物で訪れてもとても絵になりそうですね。
窓の景色とともに、壁のロゴもお洒落。
1階サンドイッチパーラー
ロッカ&フレンズ パピエ キョウトのドアを開け店内に入ると、まず目に入るのはサンドイッチが並ぶこの冷蔵ケース。店内で食べることもお持ち帰りすることもできます。
老舗のパン屋さんや喫茶店が多い町京都で、近年注目を浴びるメニューの1つがフルーツサンド。
ロッカ&フレンズ パピエ キョウトでは、季節のフルーツを使用したフルーツサンドが並びます。
お惣菜系のサンドイッチも白味噌山椒や柴漬けタルタルなど京都ならではの食材、味わいが楽しめます。
写真はイチヂクのフルーツサンドと白味噌山椒サンド。イチヂクのサンドはクリームとイチヂクの他フルーツのソースも使用され良いアクセントに。白味噌山椒のサンドはたっぷりの野菜と卵が使用され、爽やかな山椒の風味と甘味のある白味噌の味が効いています。
2層の色合いが綺麗なドリンクはタピオカ入りで、白い部分はとろけるパンナコッタ。太目のストローでタピオカとともに美味しくいただけます。ドリンクも旬のフルーツなども揃います。
女子旅のお土産にもおすすめ!2階の紙製品
こちらの店舗はもともとの町家を生かした造りで、階段を上ると2階は紙製品を扱う店舗になっています。2階は畳敷きになっているので、靴を脱いで上りましょう。友人の部屋や旅館の部屋に戻ったようなほっとできる雰囲気ですよ。
紙製品のモチーフはどれも京都の風景や自然をモチーフにしていて、お土産にもぴったり。大きな紙製品は、ラッピングはもとよりポスターとして部屋に飾っても楽しめそうなもの。
レターセットやカードはどれもやさしい風合いのものばかり。SNSやメールが発達した今の時代だからこそ、手間ひまの掛かる手紙や葉書といったツール、ぜひ見直してみたいものですね。
2階ではそのほかにも文房具やアクセサリー、オリジナルのトートバッグなども販売されています。どれも美しいものばかりですのでぜひ訪れてみて下さい。 

read-more
ROCCA & FRIENDS PAPIER KYOTO
rating

4.5

4件の口コミ
place
京都府京都市下京区新釜座町735-2
phone
0757446688
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら