歴史好き必見!神戸の名社・湊川神社の大楠公史跡めぐり


2018.09.07

LINEトラベルjp 旅行ガイド

港町のイメージが強い神戸ですが、実は古くから幾多の合戦が繰り広げられた地でもあります。その1つが湊川。ここは「大楠公」とも呼ばれる楠木正成公が最後を遂げた場所です。
この湊川の地に立つのが、神戸の名社の1つで、楠木正成公を祀る湊川神社。その広い境内には大楠公ゆかりの史跡が残り、ぶら歩きも楽しめます。
今回のテーマは、歴史好き必見!湊川神社の「大楠公史跡めぐり」です。
実在した名将、大楠公・楠木正成公を祀る神戸の名社
JR神戸駅の北、山手側のエリア。ここは、神戸の中心地・三宮周辺や、観光客で賑わう神戸港からは少し離れた、落ち着いた雰囲気の街。
このエリアの一角に立つのが、神戸を代表する神社の1つ、湊川神社。創建は明治5年。近代に入ってから建てられた、比較的新しい神社です。
湊川神社に祀られているのは、「大楠公」とも呼ばれる名将・楠木正成公。楠木正成公は、鎌倉時代末期~南北朝時代にかけて、後醍醐天皇に従って活躍した実在の武将です。
大きな表門をくぐった先は、木々がほどよく茂って緑が感じられる境内。適度にお日さまの光も入り、清々しい雰囲気です。
表門からまっすぐ参道がのび、途中の大きな石の鳥居のさらに奥に立派な建物が立っています。これが、本殿と拝殿からなる社殿。境内をいろいろめぐる前に、まずは、ご本殿へ参拝を。
湊川神社の社殿はなかなか個性的な造りをしています。
まず、手前の拝殿と後ろの本殿がつながった構造。さらに、建物に棟が多く、屋根の前後左右それぞれに三角の破風(はふ)がついています。戦後の新しい建築様式で、権現造りに似た八棟造りです。
奥の本殿中央に祀られる主祭神は楠木正成公。その左右には、正成公夫人、弟の楠木正季公、息子の楠木正行公など、楠木一族も一緒に祀られています。
参拝を終えたら、拝殿の天井を見上げてみましょう。天井には数多くの美しい絵がずらり!これらは現代著名画家から奉納された貴重なものです。
ここは湊川の戦いの跡、そして、楠木正成公最後の地
さて、現在の神戸・湊川の地は、700年も昔の延元元年(1336年)、「湊川の戦い」が行われた場所です。
鎌倉幕府滅亡後ほどなく、後醍醐天皇に反旗を翻した足利尊氏は、京からいったん追い落とされるも、九州で勢力を立て直し、大軍を率いて京に攻め上ります。
これを迎え撃つは、新田義貞と楠木正成公率いる軍勢。両軍は、この湊川の地で激突しました。
その戦いの地に建てられた湊川神社には、大楠公とのゆかりの深い史跡が残ります。社殿での参拝を終えたら、「大楠公スポット」をめぐりながら境内をぶら歩きしてみましょう。
まずは、楠木正成公の戦没地。
楠木正成公は、赤坂城・千早城の戦いで幕府の大軍を手玉に取るなど、籠城戦で大活躍しました。しかし、この湊川の戦いは平地での戦い。足利軍との兵数の差はいかんともしがたく、孤軍奮戦するも楠木軍は壊滅。正成公は弟と差し違えて自刃したと伝えられます。
その自刃の地が、現在の湊川神社境内に残ります。社殿の左奥、ひっそりと静まりかえった一角。境内にあることを知らないと見逃してしまいそうです。
大楠公のお墓とそのそばに立つ「水戸の黄門さま」
一方、境内南東の一角、木々に囲まれた静かな場所に、楠木正成公の墓所があります。
実は、神社創建よりもかなり昔から存在するこの場所、中に入ると、その厳粛な雰囲気に身が引き締まります。
墓所の中には大きな墓碑があります。亀の形の台座の上に立てられた、長方形の石碑。
墓碑の表面には文字が彫られています。ちょっとわかりにくいかもしれませんが、「嗚呼忠臣楠子之墓」の八文字。後醍醐天皇に対する正成公の忠誠を称える碑です。
墓碑のすぐ近くには、杖を手にした一人のご老人の像が立っています。この人物は、水戸徳川家二代藩主の徳川光圀公。「水戸黄門」「水戸のご老公」などの通称でよく知られるお方です。
しかし、なぜ、神戸から遠く離れた水戸藩主の像がここにあるのでしょう。
それは、先ほどの墓碑を、この水戸の黄門さまが建てたから。光圀公は、天皇を敬う勤皇の志を強く持っていたお方。天皇に忠誠を尽くした正成公にも敬愛の情を持っていたのです。
幕末には、坂本龍馬、西郷隆盛、木戸孝允(桂小五郎)などの志士たちもここを訪れています。この場所は、勤皇を志す人々にとっての「心のよりどころ」であったのかもしれませんね。
最後にもう1つ、境内をめぐる際には、神社の宝物殿を訪れることもお忘れなく。
宝物殿は表門くぐってすぐ左側。少し目立たないところにありますので、見落とさないようご注意ください。
宝物殿の収蔵品は武具・絵画・書跡が中心。正成公が着用したとされる鎧(段威腹巻)など、国の重要文化財にも指定されている名品もあります。業物の刀剣も多数展示されていますよ。 

湊川神社
rating

4.0

195件の口コミ
place
兵庫県神戸市中央区多聞通3-1-1
phone
0783710001
opening-hour
[宝物殿]9:30-16:30

この記事を含むまとめ記事はこちら