客室の展望温泉で紅葉狩り!北海道「カムイの湯 ラビスタ阿寒川」


2018.09.08

LINEトラベルjp 旅行ガイド

カムイの湯 ラビスタ阿寒川(北海道釧路市)は「ただ、川と温泉があるだけの森に。」がコンセプトのリゾートホテル。客室の眺望は本当に川と森が見えるだけで、北海道らしい手付かずの大自然に包まれた宿です。
自噴自家源泉の温泉も湯量豊富で、かけ流しの展望風呂を全部屋に完備。館内の水も、付近で湧く天然水が原水です。秋には森が一面の紅葉に彩られ、まさに絶景。おすすめのラビスタ阿寒川を紹介します!
川と森に癒やされる!カムイの湯 ラビスタ阿寒川
カムイの湯 ラビスタ阿寒川は、阿寒湖温泉の目前にあるリゾートホテル。玄関ロビーのラウンジからも、自慢の阿寒川の眺望を楽しめます。
阿寒湖バスターミナルから事前予約制の送迎バスがあり、アクセスも良好。詳細な場所は、写真右下の「地図を見る」をクリックして確認して下さい。
ロビーをぬけてテラスに出ると、眼前いっぱいに阿寒川の眺望が広がります。ウッドデッキに椅子とテーブルが用意され、北海道ならではの自然環境を存分に満喫可能。山側の客室、大浴場やレストランからも阿寒川のリバービューを楽しめます!
ラビスタ阿寒川の部屋タイプは、川側客室がおすすめ。客室に向かう途中には、写真のようなリバービューを楽しむだけに備えたソファーが。巨大な窓がきりとった阿寒川の眺望は、まさに絵画のような美しさ。
しかし、驚くのはまだこれから。川側客室の眺望は、もっと凄いのです!
川一望の客室眺望に驚愕!紅葉ライトアップも
カムイの湯 ラビスタ阿寒川は、川側客室の眺望が本当に素晴らしく、一度体験されることをおすすめします!写真は、雄大な客室眺望をパノラマ写真で一枚に収めたものです。
客室の前で川がカーブを描いて、左手に流れ去って行きます。右手が上流で、最上流は阿寒湖。この宿で一番の絶景だと確信する眺めです!
夕暮れ時からは、ライトアップも始り紅葉がさらに映え、より一層美しい秋景色へと変身。まさに究極の贅沢です!
夕食後に客室に戻っても、ライトアップが続いています。阿寒川の上に月が出て、紅葉とのコラボが幻想的な光景に大感激!忘れられない思い出になります。
宿で一番の絶景ポイントには、通常はロビーや温泉など共用スペースを置くものですが、客室を配置するとは本当に大英断で、心の中で拍手を送りたくなります!
リバービューシートが素敵!展望温泉も完備
ラビスタ阿寒川の客室は、眺望に加えてインテリアも最高です。絵画のような阿寒川を一望する、リバービューシートが素敵!隣接して展望風呂があり、源泉かけ流しの天然温泉を客室で楽しめます。
客室の展望風呂はガラス張りの内湯ですが、眺望が素晴らしいので露天風呂気分に浸れます。
秋には客室の温泉に浸かりながら、紅葉狩りも可能。本当に贅沢な経験で、プレミアムな客室ならではの体験です!
川側客室には各種ありますが、デラックストリプルが断然おすすめ!広々として余裕がある客室から、阿寒川の素晴らしい眺望を堪能すれば、デラックストリプルにして本当に良かったと実感できます。
全客室で無料Wi-Fiが利用できるので、素晴らしい客室眺望を随時SNSでシェア可能。インスタグラムへの動画アップも気軽にできます。
充実の夕食と爽やかな朝食!
ラビスタ阿寒川の夕食は、17時30分からと20時からの二部制。一般的には前半が人気ですが、実はおすすめは後半。マジックアワーやブルーアワーと呼ばれる、夕暮れ時のホテル内外の風情を存分に満喫してから食事をしましょう。
写真は夕食開始時点の様子。前菜とコタン鍋の具材がセットされています。この後、一品づつ運ばれて来る素晴らしい料理の数々は、口コミやブログでも好評です!
夕食を遅い時間帯に頂くと、朝食時の眺望に驚くことでしょう。阿寒川を真横から一望する爽やかな光景は、まさに朝食にピッタリ!レストラン前の紅葉は色付きが遅めで、長い期間楽しめるに違いありません。
朝食は、和食と洋食から各人が選択可能。写真は和食膳の様子で、朝から充実した内容です!焼き魚も目の前で温め直し、味噌汁も鍋でサーブされるので十分に満喫できます。
貸切風呂で紅葉狩り!有名観光地も至近距離
ラビスタ阿寒川は客室の展望風呂も温泉ですが、他に大浴場や3つの貸切風呂(無料)もあるので、是非利用しましょう。写真は、貸切風呂「陶器風呂・風の湯」の様子。秋には貸切風呂からも、紅葉狩り可能です!
ラビスタ阿寒川の至近距離には、阿寒湖を代表する紅葉名所「滝見橋」があります。阿寒湖の湖水が滝のように流れている場所で、この川がホテル前を流れる阿寒川になります。
木が茂っており日陰が多いので、紅葉の色付きはホテル前よりも少し遅めの印象。その分、長い期間楽しめます。
阿寒摩周国立公園を代表する紅葉名所・オンネトーも、ラビスタ阿寒川から車で30分で行けます。オンネトーはアイヌ語で「大きな沼」の意味。標高が高いので、付近で一番最初に紅葉する場所です! 

read-more
カムイの湯 ラビスタ阿寒川
rating

4.5

158件の口コミ
place
北海道釧路市阿寒町字オクルシュベ3-1
phone
0154675566

この記事を含むまとめ記事はこちら