乙女峠から丸岳へ!箱根一望の絶景パノラマコースを歩く


2018.08.10

LINEトラベルjp 旅行ガイド

箱根外輪山に位置する丸岳は、芦ノ湖や大涌谷、仙石原を見渡せる標高1156mの山。山頂から続く視界の開けた尾根歩きが醍醐味で、ここまで登ってきて良かったと思える絶景が楽しめます。乙女峠バス停や乙女峠、富士見台展望台などからは富士山の雄姿も拝め、ゴールの仙石原では温泉の入浴も可能。高速バスも通っているのでアクセスも抜群です。
富士山が眺望できる乙女峠バス停から乙女峠
丸岳山頂までは、金時山※の登山口で有名な乙女峠バス停からスタート。天気が良ければここから見事な富士山が見られます。
山中には売店などはないので、飲料水や食料はあらかじめ用意しておきましょう。乙女峠のバス停には、ふじみ茶屋や自販機があります。
※金時山のトレッキングにつていは関連MEMOに記載の「下山後に温泉も!箱根外輪山最高峰「金時山」に仙石原ルートで登る」も参考にしてください。
ふじみ茶屋の前の道路を渡ったところにある登山口から、まずは「乙女峠」を目指します。
特に展望もない山道を黙々と登って行くと、約30分で標高1005mの峠に到着。木々の開けた場所に、富士山が良く見える展望台が設けられていて、絶好の写真スポットとなっています。
また金時山方面に少し上がったところにはテーブルと椅子があり、大涌谷などを眺めながら休憩できます。
乙女峠から丸岳山頂
丸岳は金時山とは反対側へ進みます。乙女峠バス停から登ってくると、金時山は左、丸岳は右になります。
多くの人が金時山方面へ行くので丸岳ルートはとても静か。上の方に行くと尾根伝いの道になり、風が通り抜けてとても気持ちいい。
乙女峠から40分ほどで標高1156mの山頂に到着。脇には丸岳無線中継塔が聳えています。
山頂は展望が抜群で、芦ノ湖や大涌谷、仙石原などが一望のもと。
テーブルと椅子も設置されているので、絶景を見ながらランチにするのもいいでしょう。
丸岳山頂から長尾峠
丸岳山頂からしばらくは、パノラマが広がる尾根歩きが楽しめます。今回のルートの中では、この間が一番景景色がいい。
20分ほど下ると右側に「富士山と芦ノ湖が見えるのはここだけ」と書かれた富士見台展望台があり、上に上がると説明の通り富士山と芦ノ湖が見られます。
さらに下って行くと、箱根大文字焼が行われる明星ヶ岳※の山肌に描かれた「大」の字も遠くにお目見え。
山頂から約40分で湖尻峠と仙石原の分岐となる「長尾峠」に出るので、看板の案内通り仙石原方面へ左の道に入ります。
※明星ヶ岳のトレッキングにつていは関連MEMOに記載の「箱根大文字焼の大の字に立つ!宮城野から明星ヶ岳と明神ヶ岳を縦走」も参考にしてください。
長尾峠から仙石原
長尾峠から5分ほど行くと、一旦山道から抜け一般道に出ます。
左にトンネルがあるのですが、それとは反対方面へ行くと柵の向こう側にルートの続きがあります。そこを少し下ったところに案内板があるのですが、一般道からは見えにくいので注意。
30分ほど森の中を下ると長尾峠の登山口に到着。ここから先は自転車も通れる整備された道をお散歩気分で歩けます。左側に連なる山の尾根を見れば、先ほど登ってきた鉄塔の建つ丸岳の姿も。
ゴルフ場の間に続く道を進んでいけば仙石原の街中に到着。長尾峠の登り口から約1時間の道のりです。 

丸岳
place
静岡県御殿場市深沢
no image
乙女峠
place
静岡県御殿場市・神奈川県足柄下郡箱根町

この記事を含むまとめ記事はこちら