石垣島の居酒屋「まるさ」で魚×泡盛を!さしみ店直営の人気店


2018.07.13

LINEトラベルjp 旅行ガイド

青い海に囲まれている沖縄・石垣島で食べたいグルメが、島ならではの新鮮なお魚。美味しい沖縄の魚介を食べるなら、ぜひ居酒屋「まるさ」へ。地元で人気のさしみ店直営なので、鮮度抜群の魚を味わえちゃうんです!さらに泡盛の飲み比べもできますよ。石垣島旅行の夜ごはんにおすすめ、「まるさ」の魅力をお届けします。
さしみ店直営の人気居酒屋「まるさ」
沖縄・石垣島に行ったらぜひ味わいたいのが、島ならではの食材。中でも鮮度が重要な海の幸は、現地で食べたいグルメです。
美味しい八重山の魚介をめいっぱい楽しめるのが、人気居酒屋「まるさ」。「崎原さしみ店」という地元の鮮魚店が営む居酒屋で、その日仕入れた新鮮な魚を使ったメニューがそろいます。「まるさ」は本店と美崎店の2店舗。今回は美崎店をご紹介します。
「まるさ」で味わいたいお刺身&魚料理
お店に入ったらまず頼みたいメニューが、鮮魚店直送・当日仕入れのお刺身。単品・盛り合わせから選べ、おすすめは6点盛り(1,500円)。バラエティ豊かにたっぷりと盛られたお刺身は、美味しすぎて気づけばぺろり。沖縄でしか滅多にお目にかかれない魚に、テンションが上がります!(ネタはその日によって変わります)
「まるさ」の人気No.1メニューが、「グルクンのアーサ包み揚げ(700円)」。沖縄でおなじみのお魚、グルクンをアーサという海藻で包んだメニューです。風味豊かなアーサとグルクンの旨みを存分に堪能できる、ありそうで他になかなかない創作料理。
ミーバイ(ハタ)のマース(塩)煮や、ミミジャー(ヒメフエダイ)の煮つけなど、沖縄らしい名前の煮魚も要チェック。お魚のサイズによって値段が変わるので、ぜひ店員さんに相談してみてくださいね。
八重山で作られた泡盛の飲み比べはマスト!
魚料理と一緒にグイっといきたい、沖縄で古くから愛されている地酒「泡盛」。「まるさ」には石垣島を含む八重山諸島、宮古島で作られた泡盛がずらり!石垣島の定番泡盛から、幻の酒と呼ばれる波照間島の古酒「泡波」など豊富にそろいます。
どれを飲むか迷ったら、お得な「泡盛3種飲み比べセット(1,000円)」で贅沢に飲み比べしちゃいましょう。直火請福、八重泉、玉の露、白百合、於茂登、宮の鶴、やいま、どなん、与那国、菊之露から3種類好きな泡盛を選べます。
ちなみに「与那国」はコクのある日本最西端、与那国島の泡盛。「於茂登(おもと)」は透きとおるような上品な香りの、石垣島・川平の泡盛。「やいま」は八重山産ひとめぼれを100%使用した、まろやかで甘みのある泡盛。氷と水がセットでついてくるので、自分好みの濃さで割って楽しんでくださいね!
石垣牛や伝統的な郷土料理もチェック
石垣島に来たら石垣牛を食べたい…という方もご安心を。煮込みやあみ焼きなどで食べることができますよ。レアな焼き加減が絶妙に美味しい「石垣牛のにぎり(一貫300円)」は、石垣島ならではの一品。
ちゃんぷるやもずくの天ぷらなど、沖縄の伝統的な料理も楽しめます。まだ食べたことがないという方におすすめなのが、「ジーマミ豆腐の揚げ出し(400円)」。落花生(ピーナッツ)のお豆腐を揚げ出しにした一品です。口の中でとろーりと溶ける沖縄料理は、一度食べると忘れられません!
三崎店は離島ターミナルから徒歩2分!
「まるさ 三崎店」は、離島ターミナルから徒歩2分と抜群のアクセス。本店は離島ターミナルから徒歩20分ほどなので、ホテルによってはタクシーなどが便利です。夜は赤ちょうちんが目印。
「まるさ」は本店・三崎店ともに地元客や観光客でにぎわうので、事前に予約の電話を入れるのがおすすめ。テーブル・座敷とカウンターがあるので、グループ旅行・一人旅どちらでも入りやすい雰囲気です。
石垣島の新鮮な魚と泡盛をたっぷり満喫できる、居酒屋「まるさ」。石垣島旅行の夜ごはんは、「まるさ」で島料理を楽しんではいかがでしょうか? 

read-more
島創作料理居酒屋 まるさ 美崎店
rating

3.5

35件の口コミ
place
沖縄県石垣市美崎町3
phone
0980820864
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら