木霊宿る白神の森!秋田・岳岱のブナ林で味わう森林浴トレッキング


2018.06.26

トラベルjp 旅行ガイド

青森県と秋田県にまたがる世界遺産・白神山地。東アジア最大級と言われる原生的なブナ林は、屋久島とともにジブリ映画「もののけ姫」のモデルになったのは有名な話ですね。
世界遺産に登録された核心地域への入山は当局への届けが必要ですが、その周辺には許可不要で白神山地を楽しめるトレッキングルートが用意されています。今回は気軽に白神の森を体験できる秋田の岳岱(だけだい)をご紹介します。
木霊宿る白神の森・世界遺産白神山地とは
映画「もののけ姫」の舞台は神が棲む太古の森。そしてその森に生きる「木霊(こだま)」は豊かな森に棲まう樹木の精霊。そんな木霊がまさしく宿っていそうな白神の深い森は、青森・秋田県境を中心とした約13万haに及ぶ広大な地域で、そのうちより原始に近い状態で成長する原生的なブナ林約1.7万haが屋久島とともに1993年世界遺産に登録されました。
ブナ林は世界中に存在しそれ自体は珍しくはありません。ではなぜ白神山地が世界遺産に登録されたのかというと、それは日本という島国の南北に伸びる山岳地形が影響しています。
かつて北極圏周辺に生息していたブナ林は氷河期を生き抜くため南下を始めます。それを遮らない日本の地形が約3,000万年前の原始の植生に近い、他に類を見ない豊かな森林生態系を残すことができたのです。太古の森が息づく白神山地、まさに木霊の棲む世界ですね。
秋田白神の森「岳岱」で味わうブナのグリーンシャワー
秋田県藤里町にある白神の森「岳岱(だけだい)」は、世界遺産の核心地域に隣接した約12haのエリア。数ある白神山地のトレッキングルートの中でもより核心地域の雰囲気に近い原生的なブナの森が楽しめるコースとして人気です。正式名称は「岳岱自然観察教育林」。樹齢500年は超えると言われる森の主・巨大ブナがシンボルで、このあふれるパワーと見事なグリーンシャワーで身も心もリフレッシュしてください!
<岳岱自然観察教育林の基本情報>
住所:秋田県山本郡藤里町藤琴字藤琴沢国有林内
電話番号:0185-79-2115(藤里町商工観光課)
岳岱は、ブナの花が実をつけ種子となって地面に落ち、実生(みしょう・発芽後の生長状態)から若木、成木を経て老木として平均樹齢300年を全うするプロセスを観察することができる貴重な自然教室でもあります。
この小さな実生は1年に数mmから1cm程度しか成長しません。あの立派なブナに成長するまでにはあらゆる風雪や外敵に耐え、何十年、何百年かけて生き抜く強い生命力が必要です。そのため森にはものすごい生命エネルギーがあふれているのです。
岳岱には苔むした巨大な岩が多く、それに絡みつく巨大ブナの姿も必見。まさにもののけワールドです。
ユーザーフレンドリーな岳岱トレッキング
岳岱は標高620m、コース一周は約1.8kmで所要1時間程度、アップダウンは比較的少なく登山道はよく整備され、初心者向きのコースとなっています。また、森の主の巨大ブナまでは車椅子利用者でも気軽に白神のブナが楽しめるようウッドチップでできたバリアフリーの遊歩道となっています。
案内標識が随所に設置されているところもユーザーフレンドリー。また、歩きやすいよう木道も用意されています。
ただし、時に巨岩や巨木の間を縫うような場面もあるため、トレッキングシューズやスティックなどの山装備がおすすめですね。
白神山地の学習は「白神山地世界遺産センター藤里館」で
せっかく白神山地を訪れるなら、その前に白神山地の基礎知識を学んでおきたいところ。そんなニーズに応える施設が、岳岱から南へ約20kmの場所にある「白神山地世界遺産センター藤里館」です。
<白神山地世界遺産センター藤里館の基本情報>
住所:秋田県山本郡藤里町藤琴里栗63番地
電話番号:0185-79-3001
営業時間:9~17時(4~12月)/10~16時(1~3月)、火曜日及び年末年始休(1~3月は月・火曜日)
館内には、模型で学べる展示コーナーや充実したパンフレット、お子様向けの関連書籍が並ぶ図書コーナー、DVDなどで学べる視聴覚コーナーが用意され、写真ギャラリーなどの企画展も随時行われています。
また、白神山地に詳しい自然アドバイザーが常駐しているので不明点は気軽に尋ねてみましょう。
藤里館に隣接した「森のえき」には、白神山地ならではのブナ製品から秋田のご当地グッズまで幅広く土産物が販売されています。また、店内併設のお食事処「ふじさと」では、ご当地グルメの「白神丼」のほか「馬肉ラーメン」「馬肉そば」、そして1日限定20個のご当地ソフトクリームも楽しめますよ。
白神山地をよりよく知りたいなら白神ガイドを利用しよう
岳岱のある藤里町は環境省が推進するエコツーリズム推進モデル地区の一つ。現代に受け継がれた貴重な自然を保護しつつ、訪れる人に自然への興味や関心を持ってもらいながら適切かつ安全に楽しんでもらえるよう秋田白神ガイド協会が設立されました。
協会から派遣される白神ガイドは、パンフレットや書籍では伺い知れない豊富な知識と経験で、利用客を飽きさせない充実のガイドを提供してくれます。
白神山地の表面は枯れたブナの落ち葉に覆われて絨毯のようにフカフカですが、これはこの腐葉土によるもの。堆積した落ち葉はやがて長い年月をかけて微生物により土に還り、また森に降り注ぐ雨はこの腐葉土を通して栄養豊かな命の水となり多くの生命を育む源となります。
こんな貴重な資料を手にすることができるのもガイドならでは。
わたしたちが普段は見ることができないブナの花やかつての白神山地の姿など、貴重な資料を交えてより分かりやすく解説してくれるのもガイドの良いところ。他では味わえない白神の体験をサポートしてくれます。是非ご興味があれば関連メモにある「白神ガイドについて」をご参照ください。 

read-more
白神山地
place
青森県・秋田県
すべて表示arrow
岳岱自然観察教育林
place
秋田県山本郡藤里町藤琴字藤琴沢国有林内
phone
0185791003
opening-hour
時間制限なし(11月中旬-5月中…
すべて表示arrow
白神山地世界遺産センター(藤里館)
rating

4.5

3件の口コミ
place
秋田県山本郡藤里町藤琴字里栗63
phone
0185793005
opening-hour
[4-11月]9:00-17:00[12-2月]10…
すべて表示arrow

この記事を含むまとめ記事はこちら