京都駅近くにBAKEのお茶処!限定品も「BAKE CHEESE TART コトチカ京都店」


2018.06.18

LINEトラベルjp 旅行ガイド

JR京都駅、地下鉄京都駅の構内にあるショッピングスポット コトチカ京都。グルメやカフェ、駅ナカスイーツなどで一息つけるスポットです。そのコトチカ京都に2018年5月、焼きたてチーズタルトBAKE CHEESE TARTの京都限定 お茶処がオープンしました。
店舗限定の抹茶ソフトクリームの他に、焼き抹茶チーズタルトや京都の老舗・一保堂茶舗のお茶など、焼きたて、淹れたての美味しさを楽しめます。
老舗「一保堂茶舗」のお茶を使用した 京都限定のお茶処
「BAKE CHEESE TART コトチカ京都店」は焼きたてのチーズタルトと日本茶が楽しめるお茶処。
全国でもここだけ、店内で使用しているお茶はすべて京都の老舗日本茶専門店「一保堂茶舗」のもの。中央には茶筒をイメージしたオブジェも。京都らしさのある、落ち着いた内装です。
メニューは焼きたてチーズタルトと、コトチカ京都店のオープンを記念して発売された、焼きたて抹茶チーズタルト、抹茶ソフトクリームに、くき煎茶、くきほうじ茶などの日本茶も。抹茶チーズタルトの通年販売と抹茶ソフトは、コトチカ京都店限定です。
店内のオーブンで焼く、焼きたてチーズタルトは絶品。漂う香りもご馳走です。
日本茶とチーズタルトの相性は?
濃厚なチーズタルトとあっさりした日本茶。意外な組み合わせですが、なかなか相性が良いです。店内にはイートインもあり、焼きたてのチーズタルトと日本茶をその場で楽しむこともできます。
日本茶は注文を受けてから急須で丁寧に淹れられます。入れたての日本茶と焼きたてのチーズタルトのよい香り、至福です。
お茶はホットとアイスを選ぶことができます。(写真はアイスです。)おしゃれなカップ。なんだか日本茶のイメージが変わりますね。
ホットではより強い香りを、アイスでは涼やかなのどごしとお茶の旨みを楽しむことができます。濃厚なチーズタルトと口の中がすっきりする日本茶の組み合わせはバツグンです。
ただの抹茶フレーバーではない!焼きたて抹茶チーズタルト
コトチカ京都店のオープンを記念して誕生した、焼きたて抹茶チーズタルト。2018年6月1日(金)~7月31日(火)までの期間限定で、JR名古屋タカシマヤ店を除く全国のBAKE CHEESE TARTでも販売されます。
コトチカ京都店では限定期間終了後も、レギュラーメニューとして通年販売されます。
「ただの抹茶フレーバーではなく、チーズタルトとして抹茶の旨みを生かしたい。」と、開発に約1年の月日を費やしたというこのタルト。
チーズムースに合う茶葉をと、色々な茶葉を試飲し、抹茶を溶かす生クリームの温度にまでこだわった本気の抹茶タルトです。
濃厚な抹茶チーズムースに、サクサクにするために2度焼きしているというクッキー生地。焼きたても美味しいのですが、冷やすとムース部分が引き締まって、レアチーズケーキのような食感に。
さらに凍らせると、クッキーサンドアイスのようになり夏にぴったり。凍らせても意外とガリガリにならないので、冷凍庫から出してそのまま食べられます。
色々試してお気に入りの食べ方をさがすのも楽しいですよ。焼きたて抹茶チーズタルトは数量限定なので、気になる方は早めにゲットしてくださいね。
コトチカ京都店限定!抹茶ソフトも
こちらはコトチカ京都店限定のメニュー、抹茶ソフト。カップとコーンを選ぶことができます。一保堂の上質な抹茶をその場で混ぜて作るため、抹茶の味をダイレクトに感じることができます。上から抹茶をふりかけて完成です。
濃厚なミルクの味わいに抹茶の風味がマッチして、上品な味。ほんのりと抹茶を感じられるので、濃い抹茶スイーツが苦手という方にもオススメです。
こちらの店舗では、新千歳空港で1日1,000個販売したこともあるという、なめらかミルクソフトも楽しめます。
京都の店舗ならではのお楽しみ
抹茶やほうじ茶などお茶ブームの今、せっかく京都に来たのなら日本茶と焼きたてチーズタルトのペアリングを楽しんでみてください。淹れたて×焼きたて、最高の組みあわせです。
京都駅から近いので、まずはイートインで焼きたてを食べてみて、気に入ったらお土産にしても。チーズタルトは冷蔵で4日間、冷凍すると1ヶ月は日持ちします。 

ボストンベイク 南郷店
rating

4.0

5件の口コミ
place
北海道札幌市白石区栄通19丁目4-10
phone
0118573122
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら