山梨市「笛吹川フルーツ公園」は世界遺産・富士山を望む贅沢な公園


2018.06.01

LINEトラベルjp 旅行ガイド

その土地に住んでいる人にとっていつもの風景が、観光客には贅沢な風景だっだりする。山梨県山梨市の小高い丘の上にある「笛吹川フルーツ公園」から望む景色がまさにそう。さえぎるものがない高台にあり、世界遺産・富士山を眺めながら遊ぶことができる公園なんです。子どもが喜ぶ遊び場と大人がうっとりできる風景が揃うから、家族旅行の立ち寄りスポットに最適です。
ダイナミックな風景が楽しめる「笛吹川フルーツ公園」
小高い丘の上にある「笛吹川フルーツ公園」は、山梨市のよいところがギュっと詰まった場所です。さえぎるものがない高台から眺めるダイナミックな山並みの風景と抜けるような青空。山並みから顔を出す雄大な姿の富士山。公園のすぐ近くには、ホテルや日帰り温泉施設、BBQ施設にフルーツ狩りと盛りだくさん。家族で1日中滞在しても飽きないうれしいスポットです。
子どもも大人もニコニコの贅沢な公園
「笛吹川フルーツ公園」の何が贅沢かと言うと、遊びながら富士山を望むことができること。富士山に向かって滑り台を滑るなんて格別でしょ。ごく普通の公園にある遊具も富士山を真正面に見据える場所にあると贅沢。お子さんにとっては特別ではないかもしれませんが、近くで見守る親にとっては、贅沢な風景にうっとりしてしまいます。
お子さん連れの旅行では、お子さんが喜ぶスポットが一番。でも、家の近所とあんまり変わらないかも・・・・・と思う場所では、せっかくの旅行気分が台無しですね。子どももニコニコの遊具が揃い、親もニコニコの風景が楽しめるスポットは家族旅行にうれしい。
「笛吹川フルーツ公園」で一番おすすめの施設が、幼児向けの遊具と水をテーマにしたアクアアスレチック。この施設も富士山を眺めながら遊ぶことができます。
春から秋まではジャブジャブ水遊びが楽しい!!
天気がよく汗ばむ日は、水をテーマにした遊具がそろうアクアアスレチックが楽しい。身体のバランスをとって渡るイカダ橋はスリル満点!!池ぽちゃ覚悟でお着替えは持参しましょう。池は、大人のふくらはぎ程までしかないので、落ちてもすぐ助けられるから安心。すぐ近くには、日帰り温泉「ぷくぷく」や「ほったらかし温泉」があるので、温まって帰ることもできます。
アクアアスレチックゾーンの遊具は、渓流をイメージした流れの周囲に点在します。浮き球渡りやイカダに乗って池を渡るイカダ渡りなどお子さんが夢中になる遊びがいっぱい。山の渓流をイメージした流れの源には滝があり、その裏は洞窟になっています。ジャブジャブ水遊びしながらプチ探検♪お子さんが楽しむ姿を写真に撮ると、奥には富士山の姿が。富士山に見守られている感じがいいですね。
※アクアアスレチックの水が流れる期間は、4月から11月までの9:30~16:00となります。
雨の日や寒い日も遊べる優れたスポット
山梨県は、日照時間が長く、雨が少ないと言われています。青空の下でおもいっきり遊べる確率が高い県なんです。とはいっても、雨の日や寒い日にあたってしまうことだってあります。そんな時は、「笛吹川フルーツ公園」内の全天候型のわんぱくドームがあるので安心。建物内には芝生で養生され、富士山を模したネット遊具や滑り台が配置されています。ガラス張りなので自然と一体になった開放感も感じることができます。 

笛吹川フルーツ公園
place
山梨県山梨市江曽原1488
phone
0553234101
opening-hour
9:00-17:00
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら