神様も良縁つかんだ縁結びパワースポット!宮崎「青島神社」はお守りにも注目


2018.05.11

LINEトラベルjp 旅行ガイド

縁結びパワースポットは数あれど、神様自らが良縁をつかんだという場所は全国を探してもそうはありません。宮崎県にある「青島神社」はまさにそんな珍しい縁結びパワースポット。
その強い効果は日本中で知られ、エビちゃんでおなじみ、モデルの蛯原友里さんが青島神社のお守りで良縁をつかんだことでも有名になりました。青島神社はおみくじや占いも充実。いい恋をつかむためのヒントもきっと見つかりますよ!
どうして青島神社は縁結びのパワースポットなの?
周囲1.5kmほどの小さな島にある青島神社。いつごろ建てられたという細かいことは分からないものの、平安時代の初期にはすでに存在していたと伝えられています。
島全体が神聖な場所とされており、かつては一般人が入ることは許されませんでした。現在は青島にかかる弥生橋を渡って参拝することができます。
青島神社が縁結びのパワースポットと言われるのは、恋にまつわるこんな神話があるためです。
神話のヒーローは、浦島太郎のモデルにもなっている神様「山幸彦」。彼は、兄「海幸彦」から借りた大事な釣り針を失くしてしまいます。賢明に探し回っていたところ「塩筒大神」という神様にアドバイスを受け、海の宮殿へ。
そこで出会ったのが、ヒロインの女神「豊玉姫」。彼らはすぐに恋に落ちて結婚したのだそう。また、豊玉姫の助けもあって釣り針も見つかりました。そして、兄に釣り針を返した場所が青島という訳です。ピンチの後には良い出会いあり‥?かもしれませんね。
現在、写真の本殿には「山幸彦」「豊玉姫」「塩筒大神」の三神が祀られています。素敵な恋が訪れるよう、本殿をしっかり参拝しておきましょう。
そして、青島神社で最も強力なパワースポットと言われてるのがこちらの元宮です。元宮は青島のちょうど中心に位置しており、大元の社殿はここにあったとされています。
周囲を取り囲むのは亜熱帯植物のビロウ樹。青島全体を覆うように生息し、国指定天然記念物にも指定されています。濃い緑の中に佇む朱く小さな社が何とも神秘的です。
青島神社へ行ったら元宮の周りでお祈りを!
青島神社にはお祈りできる場所がたくさんありますが、元宮の周りは特におすすめスポットが多いです。
まずは、元宮まで続くこちらの道。大正天皇と皇太子も歩いたことで知られる御成道で、今は絵馬がかけられる「絵馬の古道」と呼ばれています。
ビロウ樹のすき間から差し込む光が絵馬を照らす様子はフォトジェニック!あなたも願い事をつづってみませんか?
ちなみに、絵馬の古道の入口にはプロ野球チーム「読売ジャイアンツ」の選手が書いた絵馬が飾られています。野球ファンの方はぜひ、チェックしてみてくださいね。
元宮の奥にあるのは、天の平瓮投げ(あまのひらかなげ)。平瓮という土器の皿が積み重なるこの場所は、古代時代にお祭りが行われていた聖地と伝えられています。
ここでは二礼した後、願い事を小声でつぶやいて平瓮を投げましょう。平瓮が割れずに収まれば心願成就、割れた場合は開運厄除のご利益があります。
元宮の横にあるのは、産霊紙縒(むすびこより)。紙縒とは和紙で作られた細いひものようなもので、これを切ることなく結びきれたら願いが叶うとされています。
いろんな色があるのは、色ごとにご利益が違うため。ピンクは良縁・子宝、緑は勝利運アップなど、さまざまなご利益があるので好きなものを選びましょう。
紙縒を結ぶのは夫婦ビロウにかけられた太い縄。何重にも紙縒が重なっているためか意外と結ぶのが難しく、慎重に結ばないと切れてしまいます。心を込めて結んでくださいね。
縁結びに効果があるのはどれ?青島神社のお守りをゲットしよう
青島神社のお守りは種類が豊富。たとえば写真右端の「女守」は、女子力アップさせたい人におすすめ。男性はとなりの「男守」をゲットしましょう。
左端にある「ねこ守」は、年ごとにマスコットが変わるストラップ型のお守り。こちらの黒猫は青島君といいます。招き猫のように幸せを引き寄せてくれそうです。
縁結びのご利益が欲しい!という人には「ハート縁結びおまもり」を。こちら、モデルの蛯原友里さんがゲットして良縁に恵まれたことで知られるお守りです。
ちりめん生地で作られたハートは、ピンク系とブルー系の2色あり。よ~く見ると1つ1つ色の濃さが違うので、自分好みの一色を見つけてくださいね。
オールマイティに幸せを願いたい人には、ヤシの木と鬼の洗濯岩が描かれた「しあわせ守り」を。こちらもピンクとブルーの2色あり。ブルーのしあわせ守りは、読売ジャイアンツの選手が必勝祈願のために持っていることで知られています。
青島神社のおみくじは種類豊富!占いで運試しも
神社と言えばおみくじも外せませんよね。青島神社のおみくじの数は日本最大級といわれ、この通りズラリと並んでいます。どれを試そうか迷ってしまいそうですね。ちなみに蛯原友里さんは、恋みくじを引いたそうです。
カラフルで可愛らしいのは、こちらの「幸矢みくじ」。矢におみくじが付いているというユニークなスタイルです。好きな色を選んで引きましょう。
青島神社へ行ったら占いも試してほしいところ。そこがこちらの「賽の目神事」です。こちらなんと、今の自分に一番大切なことが分かってしまいます。
サイコロの目には「金」「身」「交」「厄」「学」「縁」と書かれており、サイコロを振って一番上に出た目が、今のあなたにとって一番大事なものというわけです。
出た目と同じ名前が書かれたボックスを開けると、中にお札が入っています。そこに詳しい占い結果とアドバイスが書かれているので、参考にしてみると良いかもしれません。
青島神社のアクセス&所要時間は?
鉄道で青島神社に行く場合、最寄り駅はJR日南線の青島駅です。駅を出て左手に歩道があり、案内板が設置されています。案内に沿って10分ほど歩けば青島神社の入口に着きますよ。
車で行く場合は国道220号を日南方面へ13kmほど進みましょう。無料駐車場は青島駅の西口に「青島駅西口駐車場」が、東口に「青島参道南広場駐車場」があります。東口の方がやや近いです。できるだけ歩きたくない場合は、青島参道付近に点在している有料駐車場を利用しましょう。
青島神社の所要時間は40~50分ほど。青島駅の電車の本数がおおむね1時間に1本なので、駅まで歩く時間を含めてもちょうど良い感じです。
ただし青島全体を散歩したい、鬼の洗濯岩を見たり参道商店街で買い物したいという場合は、さらに30~60分ほどかかる可能性があります。ゆとりあるスケジュールで楽しんでくださいね。 

read-more
青島神社裸詣り
place
宮崎県宮崎市青島2丁目13-1
phone
0985651262
すべて表示arrow
no image
青島神社
place
宮崎県宮崎市青島2-13-1
phone
0985651262
すべて表示arrow

この記事を含むまとめ記事はこちら