目玉はホワイトタイガー!「伊豆アニマルキングダム」で餌やり体験


2018.05.10

LINEトラベルjp 旅行ガイド

静岡県伊豆半島の観光名所の1つである「伊豆アニマルキングダム」。稲取温泉で有名な東伊豆町稲取にあり、遊園地やパターゴルフ場を併設した総合型レジャー施設です。飼育する動物は猛獣から草食動物まで66種類、約600匹。ここの最大の目玉はベンガルトラの白変種であるホワイトタイガーです。ホワイトタイガーをはじめとした動物達に餌やり体験が出来る事も魅力の1つです。
総合型レジャー施設「伊豆アニマルキングダム」
伊豆アニマルキングダムは、1977年に伊豆急行経営の伊豆バイオパークとして開業しました。2005年に伊豆急行から伊豆急不動産に、2007年に伊豆急不動産から加森観光に経営が譲渡され、2010年4月に伊豆アニマルキングダムとしてリニューアルオープンしました。
園内は、動物園であるアニマルゾーン、観覧車やゴーカートなどを楽しむ事が出来るプレイゾーン、パターゴルフや打ちっぱなしゴルフ場があるスポーツゾーンと分かれており、1日いても飽きない場所です。
動物たちへの餌やり体験が出来る
飼育する動物はホワイトタイガーやライオン、チーターなどの猛獣からサイやシマウマ、キリンなどの草食動物まで66種類、約600匹を飼育しています。園内に入るとすぐに「ウォーキングサファリ」と呼ばれる地区になりますが、大型草食動物を非常に近い距離で見る事が出来、アフリカのサバンナの中を歩いているかのような錯覚に陥ります。
体験型の動物園であるアニマルキングダムでは、キリンやシマウマなどの大型草食動物への餌やり体験が出来ます。餌は1袋100円で購入できますので、餌やり体験を楽しまれる事をお勧めします。日本国内で餌やり体験が出来る動物園は非常に少ないので、子供から大人まで貴重な体験ができること間違いないでしょう。
最大の目玉であるホワイトタイガー
ベンガルトラの白変種であるホワイトタイガーですが、生息数は世界で250頭程、国内には30頭程しかいない希少種です。伊豆アニマルキングダムでは、5頭飼育しており、日本最大の飼育数を誇っています。滅多にお目にかかることの出来ないホワイトタイガーを是非ともご覧ください。
世界に250頭しかいない希少種であるホワイトタイガーを見れるだけでも貴重な経験ですが、ここでは、別途500円払えばホワイトタイガーへの餌やり体験が出来ます。また、ガイドの案内でホワイトタイガーの飼育室を覗けるバックヤードツアーも用意されていますので、是非、参加してみましょう。
猛獣を見ながら食事出来るレストラン「アニマルキングダム」
園内には「アニマルキングダム」と呼ばれるレストランがあります。レストランは多くのテーブルと椅子を用意しており、混雑する時期や時間帯でも長時間待つことなく着席出来ることでしょう。
レストランの売りは、窓ガラス越しからホワイトタイガーやライオンが鑑賞できるという点です。入り口から入って右側がライオン、左側はホワイトタイガーとなっており、好みや気分に合わせて席を選ぶとよいでしょう。窓側に席をとれば間近で猛獣たちを見る事が出来ます。
メニューは、ハンバーグやスパゲッティ、各種カレー、グリルチキン、蕎麦、お子様ランチなどを用意しています。別途でサラダやドリンクバーもつけれますので利用してみるとよいでしょう。猛獣達を見ながらの食事は格別です。
小動物達と触れ合える「わくわくふれあい広場」
園内入り口から入って右手にあるのが小動物が放し飼いにされている「わくわくふれあい広場」です。カピパラやウサギ、モルモット、ハリネズミ、アルマジロなどが放し飼いとなっており、抱っこや餌付けしたりして触れ合うことが出来ます。 

伊豆アニマルキングダム
rating

4.0

261件の口コミ
place
静岡県賀茂郡東伊豆町稲取3344
phone
0557953535
opening-hour
[4-9月]9:00-17:00(最終入園16…

この記事を含むまとめ記事はこちら