ハウステンボス『花の王国』四季折々の花であふれる、街歩きを楽しもう!


2014.02.19

LINEトラベルjp 旅行ガイド

オランダの街並みを再現した「ハウステンボス」は国内外から観光客が訪れる人気のテーマパークです。ミュージアムやアトラクションなども充実し、光り輝くイルミネーションも人気を呼んでいます。
広大な園内には年間を通して様々な花が植えられ、訪れる人の目を楽しませてくれます。今回はハウステンボスを彩る花のイベント『花の王国』をご紹介いたします。
春の訪れを告げる チューリップ祭
まずはチューリップ祭からご紹介いたします。園内には約650品種のチューリップが植えられ、入場口近くの風車とチューリップ畑も人気の撮影スポットです。オランダの民族衣装と木靴の無料レンタルもありますので、色とりどりに咲いたチューリップをバックに記念撮影はいかがでしょう。
期間中はチューリップの花束作り体験・バスグッズ作り体験・3大スポットを馬車で巡るイベントなど楽しい催しが目白押しです。花畑のカフェもあり、花をゆっくり眺めながらのティータイムも是非お勧めです。見た目も華やかなチューリップ畑のパフェ、春のケーキなどのスイーツも揃っています。
【チューリップ祭】
開催期間は2014年は2月15日~4月13日迄。
100万本のバラ祭
チューリップ祭の次は5月上旬から見頃を迎えるバラ祭をご紹介いたします。園内には4大バラスポットがあり、運河沿いに約1kmのバラが植えられたバラの運河やグランドローズガーデンに造られたバラの回廊なども見応えがあります。
2005年より本格的にバラの植栽を始めたハウステンボスですが、年々規模を拡大し、現在は1,000品種、約100万本のバラが植えられています。新品種やここでしかしか見られない珍しい品種もあり、約800品種の苗販売もしています。オリジナル品種「ハウステンボス」も人気の品種です。
夜の散策、ガイドツアーも楽しめます
夜になるとライトアップされて昼間とは違う雰囲気になります。イルミネーションと薔薇のコラボも美しく、薔薇の香りが漂う中で夜の散策はロマンチックですね。青空の下で見るのとはひと味違うナイトローズも是非お楽しみください。
期間中はバラのガイドツアーも行われ、薔薇のスペシャリスト「ローズコンシェルジェ」の資格を持つスタッフが案内してくれます。香りの違いや深い話も聞けて花をディープに楽しみたい方にお勧めのツアーです。
【バラ祭】
開催期間は2014年は5月9日~6月2日迄。
夜の散策、ガイドツアーも楽しめます
最後は6月上旬から始まるあじさい祭をご紹介いたします。園内には日本最多650品種、約14,000株が植えられ、パレスハウステンボスの参道沿いに造られた「あじさいロード」がメインスポットになります。様々な色や形の紫陽花が咲き誇り、紫陽花の中に作られた小道の散策も楽しいですよ。紫陽花にちなんだカフェメニューや紫陽花をモチーフにした雑貨なども販売しています。
【あじさい祭】
開催期間は2014年は6月7日~6月30日迄。
おわりに
花のイベント「花の王国」を少しご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。2014年4月からは「芝桜ガーデン」が九州最大規模で初登場します。園内は見所が満載ですのでゆっくり滞在されて、イベント期間限定のスイーツなども楽しまれてください。宿泊には園内施設のホテルヨーロッパ・ホテルアムステルダム・フォレストヴィラのご利用が便利です。
*「花の王国」の開催期間は開花状況などにより変動する場合がありますので下記サイトにてご確認ください。
 

ハウステンボス
rating

3.0

11件の口コミ
place
長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
phone
0570064110
opening-hour
9:00-21:00(季節により変更)

この記事を含むまとめ記事はこちら