うずらうずらうずら!所沢「うずら屋」は日本で唯一のうずら専門店


2018.04.05

LINEトラベルjp 旅行ガイド

航空発祥の地「所沢航空記念公園」からほど近い住宅街にひっそりと佇む珍しいカフェをご紹介します。エントランスには大きな卵!cafe「うずら屋」は店名の通りお食事もスイーツもお土産もうずらづくし!ここまでうずらにこだわるか!というこちらのお店はうずら農園による日本唯一のうずら専門店として、メディアでもよく紹介されています。
大きな卵がお出迎え!うずら農園による日本唯一のうずら専門店
埼玉県所沢の航空公園駅から徒歩5分ほど。閑静な住宅街にひっそりと佇む一軒家カフェ「うずら屋」はその名の通りうずらづくしのお店です。
お店の前には大きな卵!扉の窓はうずらモチーフ。お店の外観から既にうずらへのこだわりを感じます。
実はこちらの「うずら屋」は、関東圏では非常に珍しいうずら農園が、直接うずらの魅力をお客様に伝えるべく、オープンさせた日本唯一のうずら専門店なのです。
店内はカフェスペースとお土産を展示しているショップスペースがあります。カフェスペースには2人がけのテーブル席が6席とカウンター席3席ほど。装飾にもうずらが使わるなど、うずらの魅力が広がる店内はなんだかおとぎの国に舞い込んだようなかわいらしい雰囲気です。
「うずら屋」で出会える2種類のうずら
こんなにたくさんのうずらの卵見たことありますか?うずら農園直営だからこそできるこだわりの新鮮な卵。ボウル一杯に入った卵はすごい数です!
ここ「うずら屋」では2種類のうずらを味わうことができます。
1つは日本のうずらのTOPブランド「芳鶉(ほうじゅん)」。もう一つは日本で唯一ここでだけ飼育しているフランス由来の最上級うずら「シャントゥ・カイユ」です。
このたくさんのうずらの卵をオーダーが入ってから専用の器具を使って丁寧に割っていきます。
うずらの卵にうずらのお肉!うずらづくしのメニューをご堪能あれ!
ランチメニューは3種類。写真は”うずら麺メニュー”「帰ってきたうずなーら~カルボナーラをうずらで表現したナーラ?~」です。
ソースはうずらで取った出汁とうずらの卵をたっぷりと使ったクリーミーなソース。上にはうずらの卵が乗っていて、使われているお肉もうずらのフレークなんです。
ソースも具にもうずらを使ったこだわりのメニューは、濃厚でありながらさっぱりとしていてクセになる味です。
他にも「フランスうずらのオムライス」などがあります。
スイーツももちろんうずらづくし。こちらは一番人気の「極上フランスうずらのまったり大人のプディング」です。うずらの卵とオリーブオイルを使って焼いたという焼き菓子がお供にでてきます。
上部は少し固め、下部はとろっとした2層のプリン。プリン自体も甘さは控えめで、瓶の底のビターなカラメルソースとの相性も抜群です。
日本で唯一のブランドうずら「シャントゥ・カイユ」の特選卵を使ってお店でひとつづ丁寧に手作りをしているプリンは絶対に食べる価値ありの一品です。
うずらのお土産が勢ぞろい!
お店の一角はうずらに関するお土産コーナーとなっています。こんなに一同にうずらに関する商品が揃っているお店はなかなかありません。
写真は、うずらの生卵のお土産「じゅんちゃん」です。卵は毎朝産みたての新鮮なものを詰めています。こちらの「じゅんちゃん」専用のたまかけ醤油まで作ってしまうというこだわりです。珍しいうずらの卵かけご飯、お土産にいかがですか?
他にも多くのうずら屋オリジナル商品や見たことのないうずらの関連商品が揃っています。
うずらは昔から世界中に神話や民話が残る縁起のいい鳥です。
うずらの装飾がかわいい店内で、うずら料理を食べ、鶉のお土産を購入して。ぜひ一度うずらの世界に足を踏み入れてみてください。今まで知らなかったうずらの世界にどっぷりはまってしまうかもしれませんよ! 

うずら屋
place
埼玉県所沢市宮本町2-5-8
phone
0429353000
opening-hour
月-土、祝日、祝前日: 09:00-1…

この記事を含むまとめ記事はこちら