仲買人直送の磯料理を底値で満喫!西伊豆・雲見温泉「自涌泉」


2018.03.30

LINEトラベルjp 旅行ガイド

「自涌泉」は、西伊豆・松崎町雲見地区ののどかな集落にある民宿。客室は5部屋の小さな民宿ですが、お風呂はかけ流しの天然湯に入れます。食事は、仲買人のプロの目利きが選んだ魚介をセレクト。吟味された新鮮な磯料理を堪能できます。高級店並みの鮮度の良い海の幸を味わえて、その上、直接港から仕入れるので極力お安く提供。少しでも安く旬の海の幸を味わうならここで決まり!の温泉民宿「自涌泉」をご紹介します。
ほのぼのとした雲見の集落に佇む小さな宿「自涌泉」
ご紹介する「自涌泉」は、伊豆半島の南西部、松崎町雲見地区にあります。下田市に終着駅がある「伊豆急下田駅」から、ほぼ反対側に位置する雲見地区へは、下田駅からバスで「松崎バスターミナル」へ向かいます。
松崎バスターミナルから雲見まで、バスを乗り継いで行かなければなりません。伊豆の秘境と言うべき、ちょと不便な場所にありますが、それを乗り越えても来たくなるのがこの宿。天然温泉と新鮮で美味しい魚介を安価で味わえるのが魅力の一つです。
宿は、雲見のメインストリートから階段を数段上がった路地裏に入り口があり、宿の引き戸を開けると、ご覧の空間がおもてなしをしてくれます。
全室トイレ付き!便利で心和む客室
館内の廊下に赤い絨緞が敷かれ、片隅に生け花の飾り。そして、客室の前は格子戸が設けられるなど、民宿と言えども、まるで京都を思わせるような上品で小粋な造りになっています。
客室は、シンプルな畳敷きの和室。素朴な空間が心を和ませてくれて、落ち着いて過ごすことができますよ。
貸切利用もOK!天然湯をたっぷり堪能
こちらは、大浴場。海の入江で湧く天然温泉を、かけ流しで満喫することができます。大浴場は、男女別に設けられていますが、空いていれば貸し切りで入れるので、ご家族揃って利用できるのも嬉しいところです。
温泉は、塩分を含んでいて少し刺激が強いので、肌の弱い人はお風呂から出る前に、シャワーで洗い流すのがポイント。温泉に含まれる塩分は保温効果があるので、じっくり浸かれば体の芯から温まることができ、体の内側から溜まった疲れを癒してくれるようです。
『温泉データ』
泉質:カルシウム・ナトリウム・塩化物温泉(高張性・中性・高温泉)
源泉温度:50.6度 pH7.4
誰もがこぞって来たくなる!鮮度抜群の魚介が豪快に並ぶ磯料理
温泉で温まった後は、待ちに待った夕食の時間。食卓を埋め尽くすように豪快な料理が並んでいます。こちらは、その中の一つの金目鯛の姿造りの舟盛りです。
金目鯛を筆頭に、ブリ・タコ・イサキ・サザエの地魚などの刺身があしらわれた豪快な舟盛りで、金目鯛の鮮やかな赤色が、食欲をそそるような一品。ブリの刺身は脂がたっぷり乗り、イサキはブリとは対象的にさっぱりとした味わい。そして、金目鯛の刺身は滑らかでとろけるような食感です。
高級魚の貫禄を舌で感じられ、食通を唸らせるような美味しさです。金目鯛の姿を目の前に見ながら食べることができる、ゴージャスで贅沢な料理です。
こちらは金目鯛の煮つけ、伊勢海老・鮑のお刺身です。金目鯛は舟盛りだけに留まらず、煮つけも一匹丸ごと使用した豪勢なメニュー。肉厚で食べ応えがあり、甘辛いタレと相まって箸がとまらない旨さ。
そして、鮑の刺身。生け簀で活かしてあるので、潰したてをそのまま食卓へ。美しい肌色をした柔らかな身で洗練された味わいです。伊勢海老の刺身は、時期によっては貴重な卵を食べられることも。刺身の上に乗っているオレンジ色をしたものが伊勢海老の卵で、卵は濃厚でとろ~りっとした食感です。
伊勢海老の刺身と併せて食べると、サクサクとした独特の歯ごたえにとろみが加わり、斬新な美味しさです。こんな美味しさに出会えるのは、ここならでは。伊勢海老や鮑、金目鯛など、海の幸を代表するトリプルな味覚を一度に味わえる、至極で最高なメニューを頂けます。
一度食べたら虜に!誰もが惚れる、ぞっこんなメニュー
夕食のメニューは、まだまだ続きます。手前から時計回りに、カサゴの唐揚げ・カニ・もずく酢・茶碗蒸し。エビ・カニ・白菜などの入った鍋もの。漬物・ミョウガの酢の物・サザエの壺焼きなど。
サザエの壺焼きは、大人の手のひら位の大きさ。身がぎっしり詰まって食べ応えがあり、カサゴの唐揚げは、一匹まるごと揚げたもの。食事は部屋で食べられるので、他人の目線を気にせず、ゆっくりじっくりと味わえるのも嬉しいところ。
目利きの店主が仕入れた食べきれない位の豪快な海の幸を求め、客足が絶えず平日でも満室になる繁盛宿です。 

雲見温泉 民宿 自涌泉
rating

4.0

13件の口コミ
place
静岡県賀茂郡松崎町雲見432
phone
0558450352

この記事を含むまとめ記事はこちら