都会の中のオアシスで1日中くつろぐ休日。インターコンチネンタルホテル大阪


2018.03.25

LINEトラベルjp 旅行ガイド

大阪駅から徒歩数分の場所にあるインターコンチネンタルホテル大阪は、都会の中にありながら驚くほど、静かでリラックスした滞在ができます。部屋やレストランからは六甲山系や大阪市街の眺望が楽しめ、全室40㎡以上という広々とした部屋は、ラグジュアリーと安らぎを兼ね備えたくつろぎ空間。夜景を見ながらカクテルを傾けたり、フィットネスで汗を流したりと、都会であえてのおこもりステイはいかが?
アーティスティックなロビーフロア
大阪駅からおしゃれなショップが入るグランフロント大阪の中を通り抜け、ホテル1階に到着すると、高級感たっぷりのゴールドの空間、華やかなアロマの香りに包まれ、これから極上のホテルステイが始まることを予感させます。
フロントロビーは20階。広々とした窓からは日差しがたっぷり入り、ラグジュアリーながらも、オシャレなファッションビルのような照明やディスプレイが、ワクワクさせてくれます。
華美な装飾やインテリアはなく、シンプルゴージャスな雰囲気のロビーラウンジ!しかし、遊び心満載のちょっとしたディスプレイがちらほらと見られます。
ロビーフロント奥にあるちょっと変わったレインボー柄の置き物に注目!エビスさんが見え隠れしているのがわかりますか?レインボー以外の部分をくっつけると、エビスさんが完成というユニークなアートです。館内のいたるところで、「これ、何?」という不思議アートを見つけてみては?
窓の外の景色と一体化するようなゲストルーム
21階~32階にある客室は、ほとんどの部屋が50㎡以上という広々空間!窓の外には大阪市内や遠く六甲山系が見えるお部屋も。夜になると、大阪を彩る夜景が一望で、その場から動きたくなくなるほど、くつろぎに満ちた空間が広がります。
部屋にはネスプレッソコーヒーメーカー、世界屈指のラグジュアリー紅茶ブランド「TWG Tea」のティーバッグが設置され、どれを飲んでくつろごうか迷うほど。コーヒー・紅茶ともにフレーバーが豊富で、選ぶのも楽しい。しかも、お茶菓子も用意されており、まさにかゆいところに手が届くサービス。
季節により、茶菓子は変わりますが、はちみつ梅や水羊羹といったものがウェルカムスイーツとしていただけます。
バスタブは広々、さらにオーバーヘッドシャワーも完備。心地よいバスタイムは日ごろの疲れをリセットしてくれます。
アメニティーは、アメリカの高級フレグランスブランド「Agraria」。髪や体を洗った瞬間から、柑橘系のさわやかな香りがバスルーム一杯にひろがり、癒しのひととき。ボディークリームもあるので、お風呂上りの仕上げにどうぞ!
オハヨガで日ごろの疲れをリセット!スパ&フィットネスフル活用術!
4階にあるスパ&フィットネスは、宿泊者なら利用無料!しかも、スポーツウェアやシューズ、水着、タオル、ミネラルウォーターなどすべて完備されているので、手ぶらで行くことができます。
屋内プールは、一面の窓ガラスから光が差し込み、都会の中にいるとは思えない癒し空間。プールに設置されているジェットバスに身をゆだねて、リラックスしてみては?
プールでは、アクティビティーが用意されています。月・水の17:00~17:30はアクアウォーク、火・木の7:30-8:30はオハヨガ。
特にオハヨガは、国内外で活躍するインストラクターハイダーアリ氏による本格派。アロマの香りを感じ、朝日を浴びながら、プールサイドで心と体を解き放つヨガは、自分と向き合えるひととき。ゆっくりと流れる癒しの音楽、ハイダーアリ氏の緩やかな声音を聞いて、心と体を解放しましょう!
オハヨガの後の朝ごはんは、いつも以上の味わいになるはず!
高級ホテルには珍しい、日本式浴場も。ドライサウナ、スチームサウナも完備され、運動したあとに、すぐにシャワーを浴びられるのもうれしいポイント!バスローブも貸し出し無料なので、リラックススペースでくつろぎのひとときを。
※フィットネス利用時間:7:00~22:00
 ジムのみ24時間利用可能
夜はプロジェクションマッピングと夜景が見られるバーadeeで!
インターコンチネンタルホテル大阪は、レストランやバーも魅力満載。特にバーadeeは、淀川に沈みゆく夕日から、大阪市内の夜景、さらに、専属DJによる音楽に合わせたプロジェクションマッピングが店内を彩り、近未来空間!
季節ごとに変わるオリジナルカクテルやチーズや生ハムといった前菜、ハンバーガーまでおなかも満たしてくれる、バーadeeでいつもと違ったおしゃれタイムを!
ミシュランガイド京都・大阪2018にて2年連続一つ星を獲得した、フレンチレストラン「ピエール」も、大きな窓から大阪市内が一望!特に、オススメしたいのが、レディースランチ!前菜、メインディッシュ、デザートと盛りだくさんメニューで、かつリーズナブル!
ちょっと早めにチェックインして、ピエールでおしゃれランチとしゃれ込んでみては?
ホテルでアフタヌーンティーを楽しみたいなら、3-60(スリーシクスティ)で!高級ティーブランド「TWG Tea」と季節の素材を使ったアフタヌーンティーで、ゴージャスな午後のひとときを!
クラブインターコンチネンタルでワンランク上の滞在を!
クラブインターコンチネンタルを利用すれば、28階の専用ラウンジにてアフタヌーンティー、17時半からのイブニングカクテル、19:30からのナイトキャップ、そして、プライベート空間での朝食とワンランク上の滞在が叶います! 

インターコンチネンタルホテル大阪
rating

4.5

1845件の口コミ
place
大阪府大阪市北区大深町3-60
phone
0663745700

この記事を含むまとめ記事はこちら