沖縄絶品スイーツドライブ旅!2泊3日モデルコース


2018.04.02

LINEトラベルjp 旅行ガイド

沖縄のスイーツといえば、サーターアンダギーやちんすこう、氷ぜんざいなどが思い浮かびますが、それ以外にも美味しいスイーツがいっぱい!スイーツマニアも唸る本格パティスリーや、道の駅のボリューム満点マンゴーカキ氷、フルーツたっぷりタルトなどなど、レンタカーでわざわざ行きなくなるようなオススメスイーツ店を5つご紹介いたします!
1日目昼:琉球村のすぐ近く!ボリュームたっぷりカキ氷!
カキ氷店「琉冰 Ryu-pin(りゅうぴん)」は、ドライブスポットとして大人気である、恩納村の道の駅"おんなの駅なかゆくい市場"内にあります。物販スペースの手前はフードコート的な作りになっており、他店のサーターアンダギーやフライものなども併せて頂くことが可能。
「琉冰 Ryu-pin(りゅうぴん)」は、TBS系「マツコの知らない世界」のカキ氷特集や雑誌などにも取り上げられている人気店。全国からわざわざ訪れる方も多数いらっしゃいます。こちらのカキ氷"アイスマウンテン"は全てハッピーサイズとなっており、ボリューム満点!2~3人でシェアOK!
人気は、やはりマンゴー!写真のメニューは"マンゴー&パッションフルーツ"。酸味の少ないパッションフルーツソースは風味が良く、大きめカットのマンゴーもトロトロで美味しい!こってりバニラアイスも乗っているので、飽きずに食べることができますよ。
沖縄の名物スイーツ"氷ぜんざい"系メニューもあるので、そちらも要チェックです。このカキ氷店を訪れた際は、琉球村や真栄田岬、万座毛もあわせて観光されてはいかがでしょうか?
<琉冰 Ryu-pinの基本情報>
住所:沖縄県国頭郡恩納村仲泊1656-9 おんなの駅 なかゆくい市場内
営業時間:10:00~19:00
1日目夕方:人気の道の駅でアイス休憩!
沖縄で人気の道の駅"許田"内にある、「おっぱジェラート工房」も要チェック。沖縄県内に数店舗展開されていますが、こちらの店舗は道の駅内なので車を停めて休憩しやすく、お土産品やご当地グルメなども買えるので便利!
こちらのお店は「おっぱ乳業」という乳製品メーカーが母体なので、原材料に"おっぱ牛乳"や"おっぱヨーグルト"などといった自社製品を使用されているのが特徴。
写真のアイスは"ミルク(ミニサイズ)"。どちらかというとしっかり濃厚味なので、甘いのが食べたい!という方にオススメ。"さんぴんミルクティー"や"泡盛レーズン"、"黒糖"といった沖縄感満点フレーバーを試してみるのも面白いですよ。
道の駅許田では、お土産品や地元の南国フルーツなども多数販売されています。ここからもう少し北へ走ると"ナゴパイナップルパーク"や"美ら海水族館"、"古宇利島"などもあるので、そちらも併せて観光してみるのも良いかもしれません。
<おっぱジェラート工房 道の駅許田店の基本情報>
住所:沖縄県名護市許田17-1 道の駅許田内
営業時間:8:30~19:00
2日目昼:オシャレタウンのフルーツタルト専門店へ!
昨今人気のオシャレ観光スポット、浦添市港川"外人住宅街"内にあるフルーツタルト専門店「オハコルテ 港川店」は、ケーキ好きな方にオススメのお店。写真は店先の屋外席。すごく素敵な雰囲気なので、女子ウケ抜群!
カラフルなフルーツがたっぷり乗ったものなど、インスタ映えするルックスのタルトが沢山!イートインも可能ですが、人気店なのでなるべく早い時間帯に行くのをオススメします。写真のタルトは、左から、"石垣島産マイヤーレモンのティラミスタルト"、"マンゴーのタルト"、"パッションフルーツのタルト"。
マンゴーはたっぷり乗っており、土台のタルトは甘さ控えめなのでフルーツの甘みを存分に感じられます。他のタルトもフルーツたっぷり。小ぶりなサイズのわりに少しお値段が張りますが、その分、こだわりの素材を使用し、丁寧に作られているのが特徴。お土産に最適な"ヒラミーレモンケーキ"もオススメ!
<オハコルテ 港川店の基本情報>
住所:沖縄県浦添市港川2丁目2-17-1
営業時間:11:30~19:00
2日目夕方:アメリカンビレッジで夕焼けと共にスイーツを!
沖縄の人気観光スポット"美浜タウンリゾート「アメリカンビレッジ」"は、広大な敷地内にレストランやファッショングッズ・雑貨店などが多数点在する人気の複合商業施設。
その中にあるカジュアルレストラン「デポズガーデン(depot’s Garden)」では、沖縄料理・アメリカン・イタリアンなどを比較的低価格で頂く事ができるのですが、意外とスイーツも美味しいので要チェック!
一見地味なスイーツばかりに思えますが、結構上品な仕上がりでクオリティ高めなのです。
"しぃさ~プリン"は、すっきり味ミルクプリンと爽やかなシークヮーサージュレがベストマッチ。"美浜プリン"はバランスの良いコクとすっきり感、繊細なめらかテクスチャが魅力。"美浜のシュークリーム"はココナッツが隠し味のシュー内に、甘さ控えめなカスタードがたっぷり。バニラビーンズの風味が効いており、ほんのり塩のアクセントが上品。
アメリカンビレッジは、夕焼け~夜のタイミングに訪れると素敵な景色も楽しめますよ!
<デポズガーデンの基本情報>
住所:沖縄県中頭郡北谷町美浜9-12 アメリカンデポビルC
営業時間:11:30~22:30(金・土は23:30まで)
3日目昼:首里城近くの本格パティスリーへ!
「パティスリー・ランヴォール」は本格的な洋菓子が頂けるお店。首里城から2kmほど南下した所にあるので、首里城観光も兼ねて行くと良いでしょう。
こだわった素材を使用されており、どの商品も魅力的ですが、オススメは屋号と同じ名前が付けられたスペシャリテ"ランヴォール"。シュワっとするエアリーテクスチャのシャンパンムースが特徴。ギミックが多めでフルーティー&上品な仕上がり。
沖縄のパティスリーでは珍しく、ヴィエノワズリー(菓子パン)も少し並んでいます。人気は写真の"クロワッサン"ですが、バゲットも販売されているので、パン好きな方も要チェックです。
親しみやすさもあり、本格的な側面も垣間見られるケーキ達。イートインスペースはありませんので、ホテルやお外で食べましょう。
<パティスリー ランヴォールの基本情報>
住所:沖縄県那覇市真地205フェリーチェみのり101
営業時間:10:00~19:00 

oHacorte(オハコルテ) 港川本店
place
沖縄県浦添市港川2-17-1 #18
phone
0988752129
opening-hour
11:30-19:00
琉冰 Ryu-pin(リュウ ピン)
rating

4.5

172件の口コミ
place
沖縄県国頭郡恩納村仲泊1656-9 おんなの駅内
phone
09059324166
opening-hour
[3-10月]10:00-19:00[11-2月]1…
おっぱじぇらーと工房(道の駅許田)
place
沖縄県名護市許田17-1 道の駅許田やんばる物産センター内
phone
0980565326
opening-hour
8:30-19:00
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら