町田「ホテル新宿屋」地元の誰もが知る老舗ホテルがリニューアル!お勧め5ポイント


2018.02.08

LINEトラベルjp 旅行ガイド

新宿から小田急小田原線快速急行で30分。小田急線町田駅すぐの老舗「ホテル新宿屋」がリニューアル。創業明治38年の歴史あるホテルが、さらなる安らぎの快適ホテルとして2016年に生まれ変わりました。駅近で朝食無料など、お勧め出来る5つのポイントを、まるっと余すところなくご紹介します。
ポイント1、駅からすぐの好立地!
「ホテル新宿屋」のお勧めポイント。まず1つめは、何といっても立地の良さにあります。
小田急線町田駅からは徒歩30秒。東口を出て、すぐ右を見るとビル屋上にそびえ立つ赤い看板が目に入ってきます。JR町田駅からも徒歩5分とアクセス抜群。
ホテルのあるビルの1階2階は「みずほ証券」。駅前の繁華街のど真ん中ではありますが、銀行系の証券会社がテナントで入ることで治安も良く、女性でも安心して利用できる立地といえます。
ポイント2、老舗のホスピタリティ!
ホテルエントランスを入ると、壁には歴史を感じる大看板が。大看板には「旅館 新宿屋」とあり、レトロな雰囲気満載。
それもそのはず、こちらは明治38年(1905年)から町田で旅館業を営む老舗ホテル。レトロ看板は、大正時代のものです。
しかし、そもそも「町田」にあるホテルに、なぜ「新宿」という地名が付いているの?
「ホテル新宿屋」というホテル名の由来は、創業者の出身地である神奈川県相模原市の「田名新宿」から「新宿」という名を付けたもの。「町田」なのに「新宿屋」というホテル名は、必ず印象に残ることでしょう。
その老舗ホテルが歴史を経て、2015年に創業110周年を迎えました。その間、何度かリニューアルがありましたが、2016年のリニューアルで、より快適なホテルに生まれ変わりました。
写真は、フロント前のロビー。
清潔でスタイリッシュ。快適で便利に!という、利用者目線に立った進化により、より安らぎを感じられるホテルへ。
スタッフの方々の対応は、丁寧で親切。利用者の要望に、出来るだけ答えてくれようとする姿勢が感じられます。
さすがは、老舗ならではのホスピタリティ。
ポイント3、快適な客室!
客室のタイプは、「ちょっとリッチなシングルルーム」「プリティレディースルーム」「エレガントレディースルーム」「シングルルーム」「ダブルルーム」「ツインルーム」「トリプルルーム」の7タイプ。
写真は、リニューアルされたツインルーム。
「ちょっとリッチなシングル」「プリティレディース」「エレガントレディース」「ダブル」、そして「ツイン」の一部は、リニューアルや増設された客室です。予約の際に確認してくださいね。
ベッドには、シャツタイプのワッフル織り長ガウンが用意されていますので、肌触りが良く、寝間着として利用出来ます。
客室には、仕事や勉強、メイクにも便利な長机が完備。ツインルームの長机下にはテーブルと椅子が収納されており、それぞれキャスターで動かすことで、部屋のどこででもお茶やお酒が楽しめます。
長机には、お茶セットや消臭スプレーが。ユニットバスの洗面台には蛇口が2つあり、1つは飲料水専用蛇口。飲料水の蛇口から出るのは、創業以来の地下水(井戸水)。もちろん水質は検査済み。まろやかで豊かな風味の地下水は、安心してそのまま飲んだり沸かしたり出来ます。
バスルームには、備え付けのボディソープ、シャンプー、コンディショナー完備。アメニティは環境保全の観点から、歯ブラシのみですが、フロントにヘアブラシ、コットン(綿棒)、シェーバー、スポンジが無料で用意されているので、必要に応じていただきましょう。
ポイント4、無料朝食サービス!
うれしい4つめのポイントは、全ての宿泊プランに、無料朝食サービス付き。日替わり朝食を、スタッフの方が愛情込めて作ってくれています。
この日のメインメニューは、ロールキャベツまたは豚生姜焼きのどちらかをチョイス。
朝食券は、朝に5階のフロントにて手渡し。朝食券の受け取りは8:20まで。朝食場所は8階食堂にて、時間は7:00~8:30です。
メインの料理以外は、ビュッフェ方式で提供される朝食。ご飯の自動盛り付け機「シャリ弁ロボ」は必見。
茶碗をセットしたら、ご飯の量を選びます。大(大盛り)、並(並盛り)、少(少な目)のいずれかのボタンを押すと、瞬時にご飯が出てくるのでお見逃しなく!
炊きたてホカホカのおいしいご飯は、1日の活力源。モリモリ食べて1日を元気に過ごしましょう。
漬物類、納豆、デザート、ドリンク類もビュッフェ方式。
食堂のある8階は、大きな窓からの眺望も良く、座席は窓に向いたカウンター席と大き目のテーブル席とがあります。
豪華な朝食とまでは言えませんが、質の良い心のこもった朝食が無料でいただけるのは、大きなポイントです。
ポイント5、飲料自販機安すぎっ!
ホテル内4階に設置されている飲料の自動販売機は、思わず2度見してしまうほどの安価。
ソフトドリンクが、70円、80円、90円。アルコールも150円~。ええっ安すぎでしょう!と声を上げてしまうほど。
安価の理由は・・宿泊のお客様の為のサービス価格!
コンビニやスーパーよりも安価なので、利用しない手はありません。
ホテル内の客室は、全室禁煙。ただし、4階の安すぎ飲料自販機のすぐ前に喫煙室が完備されており、たばこも購入できるので、愛煙家にも優しいと言えますね。
喫煙室はしっかりとした個室になっているので、煙が漏れることもなく、嫌煙派にもありがたい限りです。 

read-more
ホテル新宿屋<町田市>
place
東京都町田市原町田6-13-22
phone
0427223112

この記事を含むまとめ記事はこちら