レインボーフォーは見た目も味も予想外!ルクア大阪のバルチカでアジアン三昧


2017.12.22

LINEトラベルjp 旅行ガイド

JR大阪駅、地下鉄梅田駅直結のルクア大阪にある「バルチカ」は、関西の人気グルメ店が勢ぞろい。そのバルチカが、2017年12月19日、18店舗が新たに出店し、パワーアップ!インスタ映え抜群のレインボーフォー、コラーゲンたっぷりタッカンマリ、肉汁たぷたぷの羽根つき小龍包など、おススメアジアン料理店をご紹介!大阪駅で、世界グルメ旅行めぐりはいかが?
レインボーカラーフォーが一押しの「AGARICOオリエンタルビストロ」
ハワイワイキキにあるAgalico Hawaii(アガリコ ハワイ)は、シンガポールやマレーシア、香港、タイ、ベトナムなどアジア各国のおいしいどこ取りしたアジアン料理のお店です。オリジナルソースやスパイスでアレンジを効かせたメニューは、他では食べられない味わいのものばかり。
ジューシーに仕上げた鶏肉と鶏だしが病み付きになるシンガポールハンナンチキンライス、ヘルシーな海老春巻き、そしてボリューミーなアグー豚やスペアリブなどの肉料理も必見!
注目のメニューがこのカラフルな「レインボーカラーフォー」!一見、おしゃれなかき氷?と思いきやレインボー氷の周りには、メンマやパクチーなどの野菜がトッピング。
見えていませんが、このレインボー氷の下にごま油で味付けされたモッチモッチのフォー(ベトナムの米粉麺)が隠されています。そして、このレインボー氷は、まさかの牛だしのシャーベット。一瞬、スイーツと脳が反応してしまうビジュアルなので食べた瞬間はびっくり。氷が解けていくごとに牛だしのうまみが溶け、食べれば食べるほどうまみアップ!
インスタ映えも抜群、味も一押し!ルクアバルチカで人気メニューになること間違いなし!
ドリンクは、クラフトビール、コロナやビンタンなどの世界各国ビール、流行りのパクチーモヒートなどよりどりみどり。
中でもオススメなのが、赤字覚悟のスパークリングワイン「シャンドン ブリュット」。グラスに目一杯入れてくれる大盤振る舞い。飲まなきゃ損!
タッカンマリでコラーゲン摂取!「韓国酒場 コッキオ」
大阪屈指のコリアンタウン「鶴橋」で人気のコッキオは、鶏一羽を贅沢に使い、丸一日かけて丁寧に煮込んだ「タッカンマリ」が一押し。
鍋が来たら、鶏ダシのおいしい香りをかぎながら10分煮込みます。その間、つけだれ専用薬味にからし酢醤油をたっぷり注いでおきます。まずは、鶏のうま味を堪能すべく、そのまま何もつけずに一口。鶏のうま味がたっぷり詰まったコラーゲン濃縮スープは、絶品!そのあと、自分で作ったつけだれに鶏肉をつけて食べたり、タテギ(辛み味噌)を加えて、辛みをアップさせたり、さまざまな味わいを楽しんでみてください。
最後の〆は、カルグクス(韓国風うどん)で決まり!
韓国の居酒屋で大人気メニューといえば、「ヤンニョムチキン」。
甘辛いタレにから揚げを絡ませたチキンは、酒のつまみに最適!ジューシーな鶏肉と甘辛いタレは、一度食べたらもう虜!
料理のお供には、フローズンマッコリを。一度凍らすことでまろやかな味わいになり、お酒が苦手な女子もぐびぐびいっちゃいそうな甘い味わい。
グラスのほか、電球マッコリなんていうかわいらしい入れ物も。電球の下の部分を押すと青や赤に色が変わり、とってもキュート。在庫があれば、この電球グラスを買うこともできるんですよ。
羽根つき焼小龍包「鼎‘s(Din’s)」
台湾で人気の小龍包店「京鼎樓」の料理長が、小龍包好きの日本人のために開発した羽根つき焼小龍包。このお店でしか食べられないオリジナルです。
小籠包が来るまでに、特製酢味噌タレと香港ラー油を2:1の割合で準備。そして、羽根を壊さないように、ピザカッターで4等分し、小龍包の上の部分をかじって、うまみたっぷりの肉汁をじゅるじゅると。
そのあと、自分で作ったつけだれをつけて食べてみてください。今まで食べたことない独特なつけだれは肉餡にベストマッチ。味に変化をつけたいなら、黒酢でさっぱりといただくと、もう一皿食べたくなっちゃうかも?!
1日30食限定の海老蒸し餃子も見逃せない!肉汁たっぷりの肉餡の中にはぷりっぷりの海老がごろっとイン。後味さっぱりの肉汁は、一度食べたら忘れられないおいしさ!
その他、台湾夜市名物のでかから揚げ、ふわふわマンゴーかき氷など、台湾グルメ好き必見のメニューがずらりと並びます。
見た目も味もさわやかなパクチーサワー、フローズンレモンサワーなどアルコール類も豊富です。
タイ式フルーツポンチは何が出てくるかわからない!「クンテープ」
大阪なんばで人気のタイ料理店「クンテープ」は、タイ国王政府認定のお墨付きレストラン。ソフトシェルクラブのカレー、トムヤムクンラーメン、ルクア店限定のカリカリ豚のガパオなど、さまざまなタイ料理を食べることができます。
酒のおつまみにオススメなのが、青いパパイヤのサラダ3種盛り。パパイヤのシャキシャキ食感、ピリっと辛いドレッシングは、まさにタイの味わい。アボガド、エビ、カリカリ豚のソムタムなどトッピングが変わると、甘くなったり食感が加わったりと楽しい三種盛りです。
パパイヤ3種盛りなど★印がついている料理は、1~3で辛さの選択が可能。3はタイ人もびっくり?するくらい辛いとか。辛いもの好きの人はぜひチャレンジを!
食事の〆はやはりスイーツ!タイ式フルーツポンチは、中からいろんなものが出てくる宝箱のようなスイーツです。ココナッツミルクと牛乳シロップは、ココナッツの独特の甘味が、辛くなった口の中を和らげてくれます。マンゴーアイスと一緒に食べるとさらにまろやかに。
スプーンでかきまぜていくと、ブラックタピオカや杏仁豆腐、ローガン、ジャックフルーツなどの南国フルーツがどっさり出てきます。
タイティーは、タピオカミルクティーのこと。本場のものよりもあっさりとした後味で、とっても飲みやすい!
中国のネオン街のような雰囲気「幸福飯店」
中国のネオン街のような怪しい雰囲気が魅力の「幸福飯店」は、大阪で人気の中華料理店。赤や青のあやしいネオンがとっても魅力的。
カウンター形式の店内は、中国料理というよりもしっとりとしたバーといった趣き。向かい合わせに座ると4人グループでも違和感がないような、絶妙なスペースがあり、一人でもグループでも楽しめる作りです。
点心や麻婆豆腐といったオーソドックスメニューから、お粥などの飲みの〆に食べたいご飯ものまで、バリエーション豊富。お粥に力をいれているお店なので、海鮮ダシがきいた中国粥はぜひ、ご賞味を。
ちょい飲みさんにオススメしたいのが小皿料理1皿399円!独特食感のピータン、葱塩だれが絶品の蒸し鶏の広東葱塩ソース、ほんのちょっとの辛みソースが特徴の四川雲白肉、よだれが出るほどおいしい四川口水鶏など、ちょっとずつ食べたいお惣菜が勢揃い。
3皿、5皿とたのむとちょっとずつ割引になってお得です! 

read-more

この記事を含むまとめ記事はこちら