絶対に試験に受かりたい人必見!高知の落ちない「ゴトゴト石」


2018.01.01

トラベルjp 旅行ガイド

高知に「ゴトゴト石」という、数トンもある大きな石があります。この石は不思議なことに、子供の力でも簡単に揺らすことができるのに、大人の力でも絶対に落とすことができません。お相撲さんでもです!そんな「落ちないパワー」にあやかりに、多くの受験生や政治家の方まで訪れると言われているパワースポット。絶対に受かりたい試験がある人は訪れてみてはいかがですか。
神々しい「ゴトゴト石」はどう誕生したの?
この大きな岩の崖っぷちに鎮座しているのが、不思議な石「ゴトゴト石」です。その誕生は、石が山の上から転がり落ちて来てココに留まったのではないかと言われていますが、転がり落ちてきた石がこんな不安定な場所にピタッと止まるのだろうかという疑問の声もあがっています。どうしてこのような所にあるのかというその不思議さに、天狗が置いて行ったのではないかという説まで出てきている、謎に包まれた神秘的な石です。しめ縄がかけられていて、まわりにある他の石とは明らかに違うオーラを放つ「ゴトゴト石」。なんとも神々しい石ではありませんか。
揺らしても決して落ちない「ゴトゴト石」
崖っぷちにある、重さ推定5トンと言われている巨石「ゴトゴト石」を揺らしてみます。かなり思い切り押してみますが、ゴトゴトと揺れるだけで崖下に落ちて行きません。落ちそうだけども、決して落ちない不思議な石なのです。受験生の他にも、資格試験を控えている人、就職活動中の人などが試験に受かるようお願いに来たり、高所作業の人が安全祈願に来たり、人気が落ちないように、売り上げが落ちないようになどなど。政治家の方までが願掛けに訪れるというのですから、その秘めたるパワーは侮れません。
「ゴトゴト石」へは、高知市内から車で45分ほどで行くことができるのですが、道中かなり狭い山道を進みます。本当にこの先にそんなスポットがあるのかと不安になるくらいの道です。それでも「試験に落ちない!?」なんて言われたら、苦労してでも訪れる甲斐がありますよね。
ゴトゴト石から歩いて5分弱の「山姥の滝」
ゴトゴト石へ訪れたら、もうひとつのパワースポット「山姥(やまんば)の滝」へも行ってみませんか。ゴトゴト石からだと、歩いて5分もかからずに行くことができます。歩きやすく遊歩道になっています。
ゴトゴト石や山姥の滝があるのは高知市内ではあるのですが、土佐山という自然豊かな里山地区です。秘境感漂う山の中に、ふいに一筋の滝が見えてくると、その美しさに目を見張ります。木々の香りがする山の中で大きく深呼吸をしながら、落差30メートルもあり存在感のある立派な「山姥の滝」をゆっくりと眺めてみてくださいね。
福の神である山姥の伝説が残る「山姥の滝」
「山姥の滝」の名前の由来は、滝の中程に祀られた山姥様。「山姥」と聞くとなんだか怖いイメージがありますが、土佐山の山姥様は、八町四方の森林の断崖に住み、自由に空を飛ぶことのできる老婆の姿をした「福の神」であると言われています。そんな縁起のいい山姥伝説の残る滝が「山姥の滝」なのです。ゴトゴト石で「落ちない祈願」をし、山姥の滝で縁起を担いだら、もう怖いものナシですね! 

read-more
山姥の滝
place
高知県高知市土佐山桑尾
すべて表示arrow
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら