東京スカイツリーのクリスマスイルミネーション!“世界一高いクリスマスツリー”にうっとり


2017.12.23

LINEトラベルjp 旅行ガイド

東京観光で絶対に外せない場所の一つが東京スカイツリー!展望台から見渡す豆粒のような建物、宝石のような夜景など一度は見ておきたい光景です。とはいえ東京の空にはスカイツリー自らが光に浮かび上がるライトアップが不可欠。特にクリスマスシーズンは毎年、スカイツリーがクリスマスツリーとなって、眺める人たちの気持ちを高めてくれます。2018年も恒例のクリスマスイルミネーションがスタートしましたよ!
634メートル。日本が誇る圧巻の高さ!
世界一の独立した電波塔であり、日本一の高さを誇るタワー「東京スカイツリー」!間近な距離から見ると634メートルの高さに圧倒されてしまいますね。この高さは昔、関東平野を「武蔵の国」と呼んでいた事にちなみ「634」にしたのだそう。
東京スカイツリーは2012年の開業以来、レギュラーのライトアップを披露してくれています。現在は「粋」「雅」「幟」という3種のライトアップで、それぞれ魅力が異なります。
この日のライトアップは爽やかな青さが闇夜に際立つ「粋」。江戸っ子の心意気を表現したライトアップだそうですよ!
世界1のクリスマスキャンドル!真っ白なスカイツリーをご堪能あれ!
さて、クリスマスライトアップの始まりです。まずはいつもはグレーのスカイツリーを、LED照明器具で真っ白に輝かせます。展望台の赤いライトがキャンドルの炎と言う事で、巨大なクリスマスキャンドルのよう。世界1の高さのクリスマスキャンドルが、東京の町を照らし出します。
スカイツリータウンの足元から見上げると、こんな感じ!見てください。まるでスカイツリーが元々白い素材で作られているような印象を持ちませんか?建物そのものの色が変わってしまうような技術とLED照明のライトアップが素晴らしい。「幸せのホワイトベア」でタワーを撮影すると、クリスマスムード満点の写真が撮影できますよ!
出た!まるで世界一高いクリスマスツリー!
次はグリーン!クリスマスと言えば、やはりモミの木を使ったクリスマスツリーでしょう。2017年のテーマは「世界一高いクリスマスツリー」。確かにこの高さにかなうクリスマスツリーはないでしょう。下町にそそり立つクリスマスツーの姿はとても堂々としています。
足元から見ると、中心をグリーンにしているだけではなく、一番下はシャンパンゴールド、中央をグリーン、そして再びシャンパンゴールド、展望台のグリーン…と4段階に色が分かれている事がわかりますね。
インスタ映え必須の撮影スポットはスカイツリータウンのクリスマスデコレーション越し。どうです?本当にクリスマスツリーみたいでしょう?
東京に灯るクリスマスキャンドル・赤!
最初の白いキャンドルが、燃え上がり、巨大な炎になったような赤のライトアップ!
いやー、美しですね!
ロマンティックな演出に、思わず乾杯。スカイツリータウンや路上から見上げるスカイツリーも良いですが、浅草、両国に点在するスカイツリーが見えるバーで堪能するのもオツなものです。
プロジェクションマッピングも!スカイツリータウンのイルミネーションを楽しもう!
そんなスカイツリーの足元に広がるスカイツリータウンも、クリスマスムード一色!「光ガーデン」ではクリスマスマーケットを開催中です。クリスマスデコレーションが施されたショップが建ち並び、クリスマス限定のスイーツや、寒い時期のライトアップ見学で冷えた身体を温めてくれるホットワインなどの飲み物が販売されています。
東京スカイツリータウンの壁をスクリーンにしたプロジェクションマッピング!クリスマスソングに合わせて展開するロマンティックな映像に、拍手が沸き上がります。
スカイツリーのキャラクター、ソラカラちゃんも可愛らしくライトアップ。至る所がインスタ映えするフォトスポットになるので、カメラ片手に出かけてみては?
2018年は12月25日(月)まで開催しています! 

東京スカイツリー(R)
place
東京都墨田区押上1-1-2
phone
0570550634
opening-hour
[展望台]8:00-22:00(最終入場…

この記事を含むまとめ記事はこちら