ちょこんと座るくまさんに萌え~!天王寺動物園のキュートメニュー7選


2017.11.03

LINEトラベルjp 旅行ガイド

大阪ミナミにある天王寺動物園は、ナイトズーや絶対絶命のピンチを乗り越えたニワトリのマサヒロ君など、笑いありおもしろイベントありと何かと話題の動物園。
さらに、ランチやスイーツも期待を裏切らないかわいすぎるメニューが揃い、特にくまさんがちょこんと座っているカレーとオムライスは、子どもも大人も萌え確実!
見て食べて楽しめるオススメメニューと販売場所を一挙大公開!
まるで森の中に迷い込んだかのようなZOO RESTARANT
2017年10月、「もっとかわいい」をコンセプトに天王寺動物園内にあるレストランや軽食コーナーがリニューアルしました。
特に動物園内中央にあるZOO RESTARANTは、外の緑を取り入れることで、自然を感じられる窓際、人工芝をクッション代わりにしたイスなどがあり、まるで森の中でピクニックをしているかのような気分になります。
天井のライトにも注目!全部で12個あるライトにはかわいい動物の絵が描いてあります。
壁やイスには動物の後姿も!さまざまなところで見え隠れするキュートな動物のイラストに癒さるはず!
くまさんオムライスにしろくまカレーはSNS映え抜群
一押しはなんといってもくまさんオムライス。とろっとろの卵の上にチキンライスで形作られたくまさんがちょこんと座る姿がなんともキュート。
真上から写真を撮ると、見つめられているようで食べるのがかわいそうになるほど(笑)。
天王寺動物園で人気のしろくまはカレーに。こちらもカレーの中にちょこんと座るくまさんに萌え確実!
いずれもお子様メニューとして開発されているため、カレーは甘く、昔懐かしい味わい。お子様メニューといっても大人の注文もウェルカム!SNSにアップしたら“いいね”確実のかわいさです。
お子様ランチもかわいさマックス!小さいくまさんのチキンライス、キリンをかたどった笹かま、スマイルポテト、子どもが大好きな海老フライなどが散りばめられたキッズプレートは、楽しくてかわいくて、食もぐんぐん進むはず。
キッチンカーメニューも見逃せない!
新世界ゲート前入口付近には、3つのキッチンカーがあり、手軽に軽食を楽しむことができます。ハンバーガーや飲茶など、キッチンカーごとにメニューが異なり、様々な味を楽しめるのも魅力の一つ。
天王寺動物園にあるレストランや軽食コーナーには、全部合わせて100種類以上ものメニューがあり、何を食べようか迷うほどです。
いつでも会えるニワトリ・マサヒロ君とは?
奇跡のニワトリの異名を持つマサヒロ君。なぜ奇跡かというと、最初は動物用のエサとして動物園にやってきたのが、エサを食べるのがうまい!と見込まれ、他のニワトリたちのエサ食べの先生になることに。その後、イタチのエサにしようと檻の中に入れられたものの、イタチがよりつかず、さらに、ライオンやトラが体調の悪いときの食事にしようと考えていたものの、体調が悪くならず、今に至るとのこと。
死の淵を三度も乗り越えたマサヒロ君ですが、たま~に園内を散歩していたり、飼育員の自転車のかごに乗っていたりと、神出鬼没で、いつでも会えるわけではありません。
マサヒロ君に会いたい!そんな人はマサヒロソフトをどうぞ!実際のマサヒロよりもかわいい?あま~いソフトクリームを食べて、マサヒロの幸運のおすそわけをしてもらっては?
デカ鼻がかわいいしろくまソフトと並べたら、かわいさ倍増!
マサヒロソフト:黄色のキッチンカーで販売
しろくまソフト:黒いキッチンカーで販売
飲茶やラーメンを販売するオレンジのキッチンカーの一押しは、うさぎまんとハリネズミまん。
手乗りサイズのうさぎまんはあんこ、ハリネズミまんはカスタード味でふわっふわの食感がたまりません!
番外編:ANIMAL SHOPのかわいいサル
ZOO RESTARANTの横にあるANIMAL SHOPも森の中にいるような気分になる開放的な空間。入口にある丸太の上にはかわいい動物たちがちょこんと乗っています。
特にいたずらっぽい顔でいろんな動物にしがみついているサルはお持ち帰りしたくなるほどキュート!手が磁石になっているのでいろんなところにくっつけることができます。
癒しが欲しい!そんな方はぜひ、しがみついてくれるおさるさんをどうぞ!
動物はもちろん、売店もかわいいがいっぱいの天王寺動物園。入園料も安いのでちょっとした散歩がてらに入園して、ランチなんて使い方も楽しいです。 

read-more
天王寺動物園
rating

3.5

735件の口コミ
place
大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-108
phone
0667718401
opening-hour
9:30-17:00(入園は16:00まで)[…

この記事を含むまとめ記事はこちら