函館空港から車で5分!「あいす118」はおいしい乳製品と景色で大人気


2017.09.30

LINEトラベルjp 旅行ガイド

「あいす118」は、函館市民おなじみの牛乳屋さん「函館牛乳」直営のお店。なので、牛乳、ソフトクリーム、飲むヨーグルトやチーズなど、おいしい乳製品がいっぱいです。さらに、お店の前にはミニ牧場があって、牛さんにえさやり体験なんかもできちゃいます。
景色も抜群。津軽海峡や下北半島を眺めながら食べるソフトクリームは最高ですよ!
牛乳屋さん直営!
「あいす118」は、函館空港から車でたったの5分。道路脇の大きな看板が目印です。お店は、函館牛乳の工場の敷地内にあります。キャンピングカーを改造した、小さなかわいいお店です。
さすが、牛乳屋さん直営のお店!新鮮でおいしい牛乳を使ったメニューが目白押しです。
ミルクの風味たっぷりのソフトクリーム。バニラの他にも、モカや抹茶、バニラとそれらのミックスもあります。ハーフサイズがあるのもうれしいですね。(ソフトクリームのモカや抹茶、パフェなど10月いっぱいで終了しちゃうメニューもありますので、冬にあいす118を訪れる人はがっかりしないでね)
200円で「牛乳飲み放題」なんて、びっくりメニューもあります。ガラスのジョッキに豪快に注いでもらえます。おいしくて、いくらでもおかわりしたくなりますけど、おなかをこわさないように気をつけてくださいね!
ちょっと意外に思われるかもしれませんが、コロッケも人気なんですよ。新鮮な牛乳をたっぷり混ぜたジャガイモで作ったコロッケなんです。
どれにしますか?どれもおいしそうで、迷っていまいますね。
眺めのいいテラス席がお勧め!
何を食べるか決めたら、さきに券売機で食券を買います。あわてて、カウンターに行かないように。
ここのソフトクリームは無添加なので、とっても溶けやすいです。要注意ですよ!大急ぎで食べてくださいね。
お店の中にも座るところがありますが、ぜひ外に出てみてください。広々とした芝生のお庭に気持ちのいいテラス席がたくさんあるんです。パラソル付きのテラス席もありますから、日焼けが心配な方もご安心ください。しかも、このお庭から津軽海峡や下北半島を眺めることができるんですよ。空港が近いから飛行機も間近に見ることができますし。
牛さんにえさやり体験も!
お店の前には、ミニ牧場があって、牛さんたちがたくさんいます。しかも、見るだけじゃなくて、牛さんたちに100円で「えさやり体験」もできるんですよ。これは見逃せないですね。
手順は実に簡単です。棚にえさの干し草が入ったカラフルなバケツがズラリと並んでいるので、料金箱に100円を入れて、好きなバケツを選ぶだけ。えさのバケツと料金箱があるだけで、係の人が誰もいないんですよね。このおおらかさ、北海道ですね~。
入り口にある「牛のおやつ バケツ1杯100円」の看板に、小さい字で「寝ている時はお腹いっぱいです」って書いてあるんですけど、牛さんの気持ちを代弁してますという感じで、ほのぼのしちゃいますね。
牛さんのえさやり体験ができるのは10月半ばまでですので、ご注意ください。
ミニ牧場の横にはきれいな花壇があって、いつも大勢の人が記念撮影しています。まさに北海道!という写真が撮れそうですね。 

函館牛乳あいす118
rating

4.0

35件の口コミ
place
北海道函館市中野町118
phone
0138584460
opening-hour
[4-6月・9-11月]9:00-17:00[7…

この記事を含むまとめ記事はこちら