「箱根スイーツコレクション2018秋」迷う貴方にお勧め8選


2018.09.24

LINEトラベルjp 旅行ガイド

「箱根スイーツコレクション2018秋」の季節がやってきました。この時期の箱根はホテル、美術館、カフェなどが競って期間限定の美味美麗なスイーツを提供!その中からお勧め8スイーツを写真とともにご紹介!
今秋のテーマは「カラダ癒やされスイーツ」!温泉やアート鑑賞にプラスして、心ときめくヘルシーなスイーツ巡りはいかがですか。移動には箱根フリーパスを使えばなお便利。
箱根湯本のレトロなカフェで「茶のちもと」「茶房うちだ」
「茶のちもと」は、箱根観光の玄関口である箱根湯本駅から徒歩5分。ちもとは箱根の定番土産「湯もち」で知られる和菓子司で、レトロな佇まいのお店に可愛らしいカフェが併設されています。
ほうじ茶の香ばしさが鼻からスウッと抜けていくアイスに、胡麻餡を包む豆腐クリームときな粉のババロア。ひとつひとつ味わって食べていくと、下から顔を出すのはコーヒーゼリー?と思えば、これも実はコーヒーではなく黒糖味。ちもとらしい和のこだわりに思わず笑みがこぼれます。
和・ら・もーど(950円)
※1日限定20皿
<基本情報>
住所:神奈川県箱根町湯本690
電話番号:0460-85-5632
営業時間:10:00-16:00(LO) ※土・日曜、祝日17:00(LO)
アクセス:箱根登山線「箱根湯本駅」下車、徒歩5分
「茶房うちだ」は早川に架かる湯本橋を渡った一角、箱根湯本でも風情あるエリアにあります。もっちりふわっふわのシフォンケーキが評判で、店内に流れるノスタルジックな雰囲気がなんとも言えません。
期間限定スイーツは、かぼちゃとほうれん草のマーブル模様も可愛らしいシフォンケーキ。野菜で作った甘さ控えめのスイーツは、ヘルシーさ満点。たっぷりの生クリームや酸味の利いたキウイソースと一緒に召し上がれ。添えられたプチトマトは、はちみつレモン漬けで意外な組み合わせの美味しさにびっくり!
かぼちゃとほうれん草のマーブルシフォン(1,100円)
※1日限定16皿
<基本情報>
住所:神奈川県箱根町湯本640
電話番号:0460-85-5785
営業時間:10:00 -18:00(LO)
定休日:水曜
アクセス:箱根登山線「箱根湯本駅」下車、徒歩6分
箱根旧街道沿いで一休み「甘酒茶屋」
「甘酒茶屋」は箱根湯本から芦ノ湖に向かうバスを途中下車しても寄りたい老舗茶屋。関所があった時代から、旅人に甘酒や餅を提供してきた創業400年のお店です。
付け合わせの牛蒡の他はなんの飾り気もない白いお餅が3串に思えますが、これが食べると予想外の楽しい食感。もっちりと弾力のあるお餅に粟のプチプチ感、トロリと掛けられたみるく餡には立上る甘酒の香り。シンプルだけど、まさに侮れない一品です!
甘酒みるく餅(500円)
※1日限定15皿(電話予約可)
<基本情報>
住所:神奈川県箱根町畑宿二子山395-28
電話番号:0460-83-6418
営業時間:7:00 -17:30(LO17:00)(スイーツコレクションの提供は10:00~)
アクセス:箱根登山バス「甘酒茶屋」下車すぐ
芦ノ湖「箱根ホテル」「Bakery&Table箱根」「山のホテル」
「箱根ホテル」は芦ノ湖畔のデザイナーズで瀟洒なリゾートホテル。レイクビューラウンジの「イル・ラーゴ」でこちらの美しすぎるスイーツをいただくことができます。
こだわりは白いお皿に散る色とりどりのセミドライフルーツ。55度に保ち6時間掛けて乾燥させたフルーツと、20度でじっくり煮詰めたフルーツソースは、美容効果や栄養面もばっちり。バニラアイスの甘さをヨーグルトのさっぱりとした味わいが包み込み、お腹がいっぱいでもぺろりと食べられちゃいます!
バニラアイスとヨーグルト55℃×6hセミドライフルーツと20℃で煮詰めたフルーツソース(928円)
<基本情報>
住所:神奈川県箱根町箱根65
電話番号:0460-83-6311
営業時間:9:30-17:00(LO)※食事のオーダーは11:30 -14:30
アクセス:箱根登山バス「箱根ホテル前」下車すぐ
「Bakery & Table 箱根」はパンが絶品、景色が絶景といつも賑わう湖畔のお店。1階がベーカリーショップと足湯の席もあるカフェ、2階もカフェ、3階がレストランです。
限定スイーツがいただけるのはひときわ眺めの良い3階。お皿の上には箱根の山に見立てた二段のアイス、仙石原のススキをイメージしたクレープ、紅葉カラーの甘酒アサイーボウルと見ているだけで楽しい飾り付けが。赤ワインやサツマイモといった秋らしい素材に季節を感じます。ボリュームもありますが、特にアサイーボウルの酸味が全体を引き締めて、気がついたらお皿が空に!
箱根の恵み ~古(いにしえ)より~(1,380円)
<基本情報>
住所:神奈川県箱根町元箱根9-1
電話番号:0460-85-1530
営業時間:11:00-18:00(LO17:00)
アクセス:箱根登山バス「箱根神社入口」または「元箱根港」下車、徒歩2分
「小田急 山のホテル」はクラシカルなリゾートホテル。こちらのラウンジ・バーは、まさに紳士淑女になってティータイムが過ごせる特別な場所です。
限定スイーツも大人の雰囲気。色合いもしっとりとした秋の様相、でもこのスイーツがさつまいも粉を使ったパンケーキと聞くと、なんて可愛らしいと思いませんか?もちもちとしたパンケーキに乗っているのは季節を感じる様々なフルーツと淡い塩味の豆腐クリーム。和食の料理人が作るスイーツだけに、個性的でこんなスイーツもあったのかと驚かされるかも。
さつまいもと雑穀米の和風パンケーキ(1,663円)
※1日限定20皿
<基本情報>
住所:神奈川県箱根町元箱根80
電話番号:0460-83-6321
営業時間:9:30 -17:00(LO)
アクセス:箱根登山バス「元箱根港」から送迎バス5分
仙石原ならアートに「ポーラ美術館」「箱根ラリック美術館」
「ポーラ美術館」は仙石原の森に佇む瀟洒な美術館。こちらの「レストラン アレイ」はレストランのみの利用も可能なので、気軽に立ち寄れますね。
美術館のスイーツだけに思わず息を呑むほどの美しさ。一枚の写真ではお伝えしきれませんが、横からのスタイルも思わずSNSで自慢したくなります。夏の日差しでダメージを受けた肌にはキウイとヨーグルトが効き目抜群。優しい甘さの秘密は蜂蜜に。まさに美味しく美しく健康になるスイーツの王道!
キウイフルーツと豆乳のクレームダンジュ(1,000円)
<基本情報>
住所:神奈川県箱根町仙石原小塚山1285
電話番号:0460-84-2111
営業時間:11: 00-16:00(LO)
アクセス:観光施設めぐりバス「ポーラ美術館」下車すぐ
「箱根ラリック美術館」はジュエリーとガラスの工芸家として知られるアーティスト、ルネ・ラリックの作品を展示する美術館。こちらもレストランのみでも利用することができます。
期間限定スイーツをいただけるのは庭園をのぞむ「カフェ・レストラン リス」。スイーツは大粒の葡萄を使ったエクレア。この贅沢な葡萄は、赤ワインとシロップでマリネしたパティシエの手仕事が光る逸品。口の中でジュワーッと秋の恵みがハーモニーを奏でます!
巨峰のエクレア(850円)
※1日限定40皿
<基本情報>
住所:神奈川県箱根町仙石原186-1
電話番号:0460-84-2255
営業時間:9:00-16:30(LO)※お食事は LO16:00 スイーツコレクションは11:00~16:30のみの提供
アクセス:箱根登山バス「仙石案内所前」下車すぐ 

小田急 山のホテル
place
神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80
phone
0460836321
甘酒茶屋
place
神奈川県足柄下郡箱根町畑宿二子山395-28
phone
0460836418
opening-hour
7:00-17:30
Bakery&Table(ベーカリーアンドテーブル) 箱根
place
神奈川県足柄下郡箱根町元箱根9-1
phone
0460851530
opening-hour
[ベーカリー]10:00-17:00[パー…
イル・ラーゴ
place
神奈川県足柄下郡箱根町箱根65 箱根ホテル
phone
0460836311
opening-hour
9:30-17:00
茶のちもと
place
神奈川県足柄下郡箱根町湯本690
phone
0460855632
opening-hour
[平日]10:00-16:30(L.O.16:00)…
レストラン アレイ
place
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原小塚山1285
phone
0460842111
opening-hour
11:00-16:00(L.O.16:00)
LYS(リス)
place
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原186-1 箱根ラリック美術館内
phone
0460842255
opening-hour
[朝食]9:00-10:00(L.O.)[ラン…
茶房うちだ
place
神奈川県足柄下郡箱根町湯本640
phone
0460855785
opening-hour
10:00-18:00

この記事を含むまとめ記事はこちら